ページの先頭です。
本文をスキップしてメニューを読む

Ethos(エトス)とは、人が生まれながらにして持っている資質・能力・倫理観など。

メールでのお問い合せ

エトス Weekly Press

成果を出す人と出せない人は、何が違う?


  ◆◆ エトス Weekly Press No.388 ◆ 2015年4月9日号◆◆

       〜あなたの夢の実現と成長のために〜
       http://www.ethos-net.com/index.html

◆《目次》━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

 1.今日のテーマ: 成果を出す人と出せない人は、何が違う?

2.株式会社エトス: 受付中のセミナー、おススメのサービス

3.編集後記: 4/12が危ない? くれぐれもご注意ください!

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

 「花曇り」でしょうか。
せっかく桜も咲いたのに、またすっかり冷え込んで…。

================================

◆1.今日のテーマ: 成果を出す人と出せない人は、何が違う?

================================

 こんにちは、組織変革コンサルタントの門田由貴子です。

 あるクライアント企業でのことです。

 全従業員に、共通フォーマットでレポートを提出してもらい、その
レポートを全件、チェックしてきました。

 そこで、分かったことは…。

 どのような会社にも、「ハイパフォーマー」がいます。 
単純に言えば、パフォーマンスが高い従業員のことです。

 ここで言う「パフォーマンス」とは、「演技」ではありません。
「成果を出す」という意味です。

 つまり、仕事を通じて高い成果(実績)を出すことができる人こそ、
「ハイパフォーマー」です。

 これが、優秀な従業員と呼ぶべき条件。

 反対に、「ローパフォーマー」もいるわけです。

 すべての従業員に、同じような条件で似たような仕事を頼むと、なぜ
か平均に満たない成果しか出せない人です。

 中には、驚くほど、ほとんど成果が出ない人もいます。

 これは、従業員一人当たりの売上高や利益率、目標達成率などを数値
で出してみれば、誰がハイパフォーマーで、誰がローパフォーマーかは
一目瞭然です。

 その違いが、見事なほどに明らかになったんですよ。
全員から提出してもらったレポートで。 

 その違いは、レポートに書いている内容はもちろんのこと、表現、
すなわち、言葉づかいに現れていました。

 ハイパフォーマー社員がレポートに記載している表現と、ローパフォ
ーマー社員や問題社員がレポートに書いている表現では、ハッキリとした
違いがあったのです。

 
<高い成果を出す人のコトバ>

 ・目的や期待されている結果を明確に意識している。
・そのために、自分の取り組むべき対象がわかっている。
・目的と手段、結果とプロセスの関係が、論理的に説明されている。
・主語は「私は」。
つまり、当事者意識が高い。
自分のすべきことを中心に記述している。
・内容が具体的。ピンポイント。
・会社のため、部門のための提案を提示している。

 それに対して…。

<成果が出せない人のコトバ>

 ・担当業務の目的や、期待されている結果がわかっていない。
もしくは、トンチンカンな方向性を示している。
・自分が何に取り組むべきかがわかっていない。
・目的と手段、結果とプロセスの関係がわかっていない。
目的が不明。
もしくは、目的と手段をはき違えている。
・主語は「社長は」「上司は」。
つまり、当事者意識が欠如している。
自分のことではなく、他者を批判している。
・抽象的なキレイごとが書かれていて、具体性が欠如。
・意見や提言というより、グチや不平不満をぶちまけている。
・誤字脱字が多い。
・字が汚い。


レポートにさっと目を通すだけで、それを書いた人が、しっかりと
会社の期待に応えてくれる人なのか、会社にとって迷惑な人なのか、
すぐに分かっちゃいます。

 実は、多くの会社で、昇進昇格試験に小論文を課しているのは、そう
いう理由からなんですよ。

 文章を書いてもらうと、その人の思考/感情/行動/結果の状態が、
手に取るように分かるんです。

 なぜなら、文章や言葉というのは、その人の思考そのものを表すから。

 言葉 = 思考 なんです。

 成果の出せない人に、いくら仕事を教えても、いくら注意をしても、
なかなか成果は上がりません。

 表面的な行動を変えようとしても、その内側にある思考を変えない限
り、行動は変わらないんです。

 その逆に考えれば、こうとも言えます。

 思考を変える。
すると、その人の言葉が変わる。感情が変わる。行動が変わる。

 だから、当然のように、成果も変わるんです。

 それほど、「思考」の威力は絶大。

 思考を変えることなく、人を育成することはできません。

 では、どうやって、その「思考」を変えていくのか?

 はい、そのために開発したメソッドこそ、「思考筋(R)トレーニング」
です。

 私がクライアント企業の業績を短期間で高めるために実施するのが、
この「思考筋(R)トレーニング」です。

 このトレーニングメソッドの基本を、実践的に身につけていただける
のが、「思考筋(R)トレーニング 入門講座」です。

 この講座は、企業研修にも好評いただいて、多くの企業でご導入いた
だいております。

 この講座を教えられるプロ講師の養成もしています。

 人を「ハイパフォーマー」に変える最短の方法が、思考を変えること。

 思考を変えるメソッドが、「思考筋(R)トレーニング」。

 
あなたも、高い成果を出し続けるハイパフォーマーになりませんか?

 あなたも、ハイパフォーマーを育てる「思考筋(R)トレーニング」の
講師になりませんか?

 ご興味がある方は、ぜひ、こちらにご参加ください。

■ 4月25日(土)10:00〜18:00<銀座>
(社)キャリア・イノベーション協会主催
思考筋(R)トレーニング【入門】「人生に主体性を取り戻す」
(テキスト、ドリンクつき)¥37,800

 詳細⇒ http://cia.or.jp/seminar/#N
申込⇒ https://www.ethos-net.com/application/index.php

 いちど身につけた「効果的な思考法」は、一生ものの財産です。

 あなたが、これからずっと高い成果を出すための基礎スキルを、磨き
にいらっしゃいませんか?

 あなたの、素晴らしい未来のために。

 今年も、皆様方と有意義に楽しい時間を共有できることを楽しみに
しております。
                       門田 由貴子 

================================

◆2.株式会社エトス: 受付中のセミナー、おススメのサービス

================================

<受付中のセミナー>
お申込⇒ https://www.ethos-net.com/application/index.php

■4月11日(土)10:00〜18:00<銀座> 【本日で受付締め切り】
長期展望に基づいて運とツキを手に入れる!
実りある人生を創り出す「ライフ・プランニング講座」
(個別相談付き)¥54,000

 詳細⇒ http://www.ethos-net.com/lifeplan/index.html
申込⇒ https://www.ethos-net.com/application/index.php

■4月25日(土)10:00〜18:00<銀座>
(社)キャリア・イノベーション協会主催
思考筋(R)トレーニング【入門】
「人生に主体性を取り戻す」
(テキスト、ドリンクつき)¥37,800

 詳細⇒ http://cia.or.jp/seminar/#N
申込⇒ https://www.ethos-net.com/application/index.php

<その他のおススメ>

■ 通信講座「デキる人のリーダーシップ・スキル」
詳細⇒ http://www.ethos-net.com/e-leadership/index.html

 リーダーとして組織で活躍するための必須スキルを、12ヶ月で効果的
に無理なくご自宅で身につけていただける通信講座です。
月4,000円で、リーダー研修のエッセンスが聞けるとご好評いただいて
います。

■ 個別面談「キャリア・カウンセリング」
「ビジネス・コンサルティング」
詳細⇒ http://www.ethos-net.com/mendan/index.html

 あなたのご希望の日時に、銀座オフィスでご相談を承ります。
ご希望日の1週間以上前にご予約ください。【完全予約制】

================================

◆3.編集後記: 4/12が危ない? くれぐれもご注意ください!

================================

 「311は余震だった!」 ショッキングな情報です。

とはいえ、地球の動きが本格化しつつある今は、本当にいつ何が起き
ても不思議ではない状況です。

 ある災害予測筋では、4月中旬、特に4/12頃に、311より規模の大き
い地震が起きると警告されています。

 家具を固定する。ガラスを保護する。危険物を片付ける。
水や食料品などの備蓄を進める。
貴重品を整理して、すぐに避難できる体制を整えておく。

 平和なうちにこそ、災害対策が必要です。 

 どうぞ皆様、くれぐれも油断せずに、万全の備えをしておきましょう。

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

 ご意見・ご感想・ご質問、また、掲載ご希望の話題などがありました
ら、お気軽にお送りください。

 ご連絡は、当社ホームページ画面右上にある「お問合せフォーム」か
らお願い申し上げます。
http://www.ethos-net.com/index.html

※送付先変更・配信停止は、以下の画面からお手続きください。
http://www.ethos-net.com/newsletter/index.html

 今号も最後までお読み下さいまして、ありがとうございました。

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
◆◆エトス Weekly Press No.388 ◆ 2015年4月9日号◆◆

      〜あなたの夢の実現と成長のために〜

発行元: 株式会社エトス
      http://www.ethos-net.com/index.html

発行責任: 代表取締役 門田 由貴子

  (C)Copyright 2015, Ethos Inc.
記載事項の著作権は当社に帰属します。無断転載・流用はご遠慮下さい。
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━


 

エトス・メニュー