ページの先頭です。
本文をスキップしてメニューを読む

Ethos(エトス)とは、人が生まれながらにして持っている資質・能力・倫理観など。

メールでのお問い合せ

エトス Weekly Press

小さな世界に閉じこもっていると・・・


  ◆◆ エトス Weekly Press No.385 ◆ 2015年2月5日号◆◆

       〜あなたの夢の実現と成長のために〜
       http://www.ethos-net.com/index.html

◆《目次》━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

 1.今日のテーマ: 小さな世界に閉じこもっていると…

 2.株式会社エトス: 受付中のセミナー、おススメのサービス

3.編集後記: 節分が過ぎ、立春を迎えて

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

 「井の中の蛙大海を知らず」。
昨日までの2日間は、それをずっと感じていました。

================================

◆1.今日のテーマ: 小さな世界に閉じこもっていると・・・

================================

 こんにちは、組織変革コンサルタントの門田由貴子です。

 昨日まで、東京商工会議所が主催する管理職研修を担当していました。

 こういう公開講座は、大手企業から零細企業まで、幅広い企業から
受講者が集まるので、講師としてなかなかオモシロいんです。

 管理職といっても、その実態や実力は千差万別。

 今回の受講者は、3つのタイプに分かれていました。

(1)やたら積極的だが、知識やスキルが不足している「傲慢くん」。
(2)ひたすら消極的で、何もせずボサ〜っとしている「無能くん」。
(3)着実に理解を深めて、自分の能力向上に努める「優秀くん」。

 目立つのは、(1)です。

 このタイプは、やたらと自己主張をする。

 思い込みが強くて、他の人の話を聞けない。受け入れられない。

そして、演習後に私からフィードバックすると、感情的に怒る。
ムキになって反発してくる。

「絶対に自分は正しい!」
「他人からダメ出しされるなんて、ありえない!」
と信じて疑わない。

 彼らは、おそらく、自社では優秀な社員の部類なのでしょう。
だから、自信がある。

 平気で非常識なことを言うし、失礼なことをする。

 日頃から、彼らを指導する人が社内にいないのでしょうね。
下手に指導すると、反発されるのが怖いから。

 いま、部下を厳しく指導できない軟弱な上司が激増しているんです。

 そんな状況だから、会社の上司は「傲慢くん」な彼らを、講座に派遣
しているらしい。

 ところが、ある瞬間から、彼らは急に静かになったんです。

 それは、グループ演習の成果発表。

 「傲慢くん」たちがプレゼンしたがっているのを感じていましたが、
私は最も優秀なグループを選び、そのクラスの中で最も優秀と思われる
女性を指名してプレゼンしてもらいました。

 そのグループの発表資料を見て、彼女のプレゼンを聞いたら…。

 「傲慢くん」たちが、大人しくなり、殊勝な態度に変わったんです。

 何人かに感想を求めたところ、彼らは「いやー、素晴らしいですね」
の一言だけ。

 あれれ、さっきまでの強気な態度はどこに行っちゃったの?(笑)

 そう。

 彼らは、自分と彼女との実力差を思い知ったのです。

 それまで彼らは、「自社」という「小さな世界」の中で生きてきた。
その世界では、「自分はナンバー1だ」という自負があった。

 まさに「井の中の蛙」。

ところが、自分よりも年下の女性が。
しかも、おとなしそうに見える女性が、自分よりもはるかにレベルの
高いパフォーマンスを発揮している姿を見させられた。

 しかも、今まで厳しいコメントをしてきた講師(私)が、彼女の
プレゼンと、そのグループの成果物を褒めちぎる。

 彼らにとっては、生まれて初めての衝撃だったかもしれません。(笑)

 彼らが気づいたことは、

「世界は、自分が知っていたよりずっと広い」
「自分よりも優秀な人は、いくらでもいる」
「自分は、ひょっとすると世間の平均以下かもしれない」

 井の中の蛙が、初めて海を見て感じるのは、こんなことでしょうか?

 
講座の最後では、私からこう言うメッセージを送りました。

「誰と付き合うかで、あなたの世界が、人生が決まる」
「自分よりも優れた人と出会い、謙虚に学ぶ場に出かけて行け」
「自分を育てるのは自分自身。スキルアップは自己責任の時代」

 講座の衝撃経験から、(1)の傲慢くんたちが、ポジティブな方向に
メッセージを受け取り、自分をもっと成長させようと行動することを
願うばかりです。

 もちろん、(3)の優秀くんたちは、初めからその意欲が満々。

 (2)の無能くんたちも、何かしらの刺激を受けていればいいな。

 さて。

 これは、他人事では無いお話ですよね?

 大人になると、ついつい誰もが、「いつもの人」と「いつものように」
時間を過ごすことが多くなります。

 そうすると、その「小さな世界」に閉じ込められてしまう。

 あたかも、その「小さな世界」だけが、すべてになってしまう。

 すると、それが時代遅れになり、自己満足に陥り、「小さな自分」で
とどめてしまうことになる。

 井の中の蛙大海を知らず。

 誰もが、この言葉を考えていきたいですね。

 もしも、あなたが、新しい世界を垣間見たいと思うなら、ぜひ、
当社のイベントにご参加ください。

 今週末のイベントも、まだ間に合いますよ。 

■ 2月7日(土)10:00〜18:00<銀座>
思考筋(R)トレーニング【入門】「人生に主体性を取り戻す」
講師:門田 由貴子
ご参加費: ¥37,800円
詳細 http://cia.or.jp/program/#N
お申込 https://www.ethos-net.com/application/index.php

 ↑ 本当に理性的に知的に、戦略的に人生を創りたい方におススメ!

 あなたの、素晴らしい未来のために。

 今年も、皆様方と有意義に楽しい時間を共有できることを楽しみに
しております。
門田 由貴子 

================================

◆2.株式会社エトス: 受付中のセミナー、おススメのサービス

================================

<受付中のセミナー>
お申込⇒ https://www.ethos-net.com/application/index.php

■ 2月7日(土)10:00〜18:00<銀座>
思考筋(R)トレーニング【入門】「人生に主体性を取り戻す」
講師:門田 由貴子
ご参加費: ¥37,800円
詳細 http://cia.or.jp/program/#N
お申込 https://www.ethos-net.com/application/index.php

 ↑ 本当に理性的に知的に、戦略的に人生を創りたい方におススメ!

■ 2月27〜28日(金土)10:00〜18:00<銀座>
(社)キャリア・イノベーション協会主催
思考筋(R)トレーニング【本科】
「あなたの魅力を富と豊かさに変える」
※【入門】ご修了者が対象です
ご参加費: ¥75,000−(テキスト、ドリンクつき)

 ↑ あなたの新しい人生をプロデュースする2日間!

■ 3月28日(土)10:00〜12:00<銀座>
門田由貴子の茶話会
「確実に実現させる目標設定」(お土産付)¥8,000円
http://www.ethos-net.com/sawakai/

 ↑ 夢を叶えて「理想の人生」を実現させる方法をお伝えします

■3月28日(土)13:300〜15:30<銀座>
思考筋(R)トレーニング【体験セミナー】¥5,400円
http://cia.or.jp/program/

 ↑ あなたの深層心理が、あなたの未来を予告しています!

<その他のおススメ>

■ 通信講座「デキる人のリーダーシップ・スキル」
詳細⇒ http://www.ethos-net.com/e-leadership/index.html

 リーダーとして組織で活躍するための必須スキルを、12ヶ月で効果的
に無理なくご自宅で身につけていただける通信講座です。
月4,000円で、リーダー研修のエッセンスが聞けるとご好評いただいて
います。

■ 個別面談「キャリア・カウンセリング」
「ビジネス・コンサルティング」
詳細⇒ http://www.ethos-net.com/mendan/index.html

 あなたのご希望の日時に、銀座オフィスでご相談を承ります。
ご希望日の1週間以上前にご予約ください。【完全予約制】

================================

◆3.編集後記: 節分が過ぎ、立春を迎えて

================================

 旧暦では、2月4日の立春こそ、新年の始まり。
一年でもっとも寒いこの時期から、新しく物事が始まる。

 ある意味では、下降していったどん底から、上昇に転じる転換点。

 これから2015年を、さらに未来を、どのようにしていきたいか?

 しみじみと考える時間を創りたいと思います。

 そのために、「考えるヒント」「新たな視点」が欲しい方は、ぜひぜひ
当社のイベントにご参加くださいね。

 必ずや、刺激があると思いますよ〜。

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

 ご意見・ご感想・ご質問、また、掲載ご希望の話題などがありました
ら、お気軽にお送りください。

 ご連絡は、当社ホームページ画面右上にある「お問合せフォーム」か
らお願い申し上げます。
http://www.ethos-net.com/index.html

※送付先変更・配信停止は、以下の画面からお手続きください。
http://www.ethos-net.com/newsletter/index.html

 今号も最後までお読み下さいまして、ありがとうございました。

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
◆◆エトス Weekly Press No.385 ◆ 2015年2月5日号◆◆

      〜あなたの夢の実現と成長のために〜

発行元: 株式会社エトス
      http://www.ethos-net.com/index.html

発行責任: 代表取締役 門田 由貴子

  (C)Copyright 2015, Ethos Inc.
記載事項の著作権は当社に帰属します。無断転載・流用はご遠慮下さい。
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━


 

エトス・メニュー