ページの先頭です。
本文をスキップしてメニューを読む

Ethos(エトス)とは、人が生まれながらにして持っている資質・能力・倫理観など。

メールでのお問い合せ

エトス Weekly Press

上手くいかないのは「自分」を知らないから


  ◆◆ エトス Weekly Press No.357 ◆ 2014年2月28日号◆◆

       〜あなたの夢の実現と成長のために〜
       http://www.ethos-net.com/index.html

◆《目次》━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

 1.今日のテーマ: 上手くいかないのは「自分」を知らないから

 2.株式会社エトス: 受付中のセミナー、おススメのサービス

 3.編集後記: いよいよカウントダウンが始まりました

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

 本日で2月も終わり。
2014年も、もう6分の1が終わってしまうなんて!
時の過ぎる速さに、目が回りそう。

================================

◆1.今日のテーマ: 上手くいかないのは「自分」を知らないから

================================

 こんにちは、組織変革コンサルタントの門田由貴子です。

 企業のコンサルティングでも、個人のカウンセリングでも、「問題」を
解決するためのアドバイスをすることが多いのですが…。

 結局、ほとんどの「問題」を引き起こしている原因は、社会や政治の
せいではなく、会社のシステムや制度でもなく、「人」なのです。

 では、その「人」とは、誰を指しているでしょうか?

 たいていの相談場面で「問題」を具体的に整理してみると、特定され
る人物とは、結局「自分自身」に他なりません。

 つまり、「問題」を起こしているのは、他ならない「自分」。

 「問題」だと感じて、騒いでいるのは、「自分」。

 その自分で作った「問題」に振り回されて、ストレスを感じているのも
「自分」。

 中には、「自分が悪いわけではない!」と怒鳴りだす人もいますが、
冷静に客観的に状況を整理すればするほど、他の誰でもない「自分」に
根本的な原因があると判明します。

 
言い方を変えれば。

 世の中で毎日のように起こっている現象のうち、ほとんどすべての状況
を生み出しているのは、自分自身なのです。

 不愉快なことも、イヤなことも、自分で作った妄想。

 どんなに努力しても叶わないのは、自分に盲点や弱点があるから。

 良かれと思ったことが裏目に出るのも、自分の盲点に気づくため。

 嬉しいことも、感激する素敵なことも、自分の行動の結果。

 つまり、こういうことです。

 「あなた」の目や耳に入る情報や現象のすべては、「あなた」のココロ
(潜在意識)とアタマ(顕在意識)が生み出した産物。

 嬉しいことも、不愉快なことも、すべて、「あなた」が自分で作り出し
ているのですよ。

 信じられますか?

 そう言われても、「私は悪くない!、悪いのは○○さんだ!」と、他者
に責任転嫁して、自分を見つめなおそうとしない困った人も多いんです
けどね…。(笑)

 「すべては自分が創っている」ことを理解すると、世界に対する見え方
は、様変わりします。

 周囲の人との付き合い方、彼らとのコミュニケーション、自分の仕事
ぶりも、少しずつですが確実に、良い方向に変化を起こしていきます。

 結果としてこれが、「問題」を解決する最短の道なんです。

 つまり。

 「自分」のことを、どれほど多面的に客観的に深く理解できるか?

 それがすべて、と言っても過言ではありません。

 物事が上手くいかないのは、まだまだ自分が見えていませんよ、という
ことなんです。

 反対に、意図したとおりに物事がサクサク進むのは、自分の特性や魅力、
自分が持っている知識や能力を冷静に理解しているから。

 私は今まで、それこそ何万人もの人を相手に仕事をしてきましたが、
「自分のことは、自分がいちばんよく分かっているよ!」と豪語する人
ほど、悲しいほど自分が見えていません。

 こう言う人に限って、自分から問題を次々に発生させているんです。

 ということは。 ★ここが大事なポイントです!

「物事を上手く進めたい」
「問題を解決したい」
「毎日を心地よく過ごしたい」
「夢や目標を実現して、すごい未来を作りたい」
と思うなら、まずは「自分」を多面的に客観的に理解することが大事。

 そのうえで、周囲が自分に期待していることを冷静に見極めて、その
ニーズに応えていけば、必然的に「心地よい状況」が得られるわけです。

 成功者や偉大なリーダーは、例外なく自己分析ができている人です。

 では、あなたは、どの程度の自己分析を進めてきましたか?

 もしかすると、まだ気づいていない才能があるかもしれません。

 ひょっとすると、あなたの使命や天職は、今の仕事とは別のものかも
しれません。

 あなたのその自信は、もしかしたら錯覚かもしれません。 

 周囲の人が熟知している「あなたの魅力」に、気づいていないのは
世界で「あなた」だけかもしれません。

 50歳になっても、60歳になっても、完璧に自己理解できている人は、
きわめて少ないものです。

実際に、思考筋(R)トレーニング【入門】【本科】にご参加された方の
感想を拝見していると、「こんなに自分のことが分かっていなかったこと
に気づいてショックだ」というコメントが多く見受けられます。

 でも、新たな自分を発見することが、次のステージに進むための鍵に
なるんです。

 ぜひぜひ、もっと「自分」という未知なるものを探求してください。

 その先に必ず、あなたが望む幸せや成功の手掛かりが見えてきます。

 ちょうど3月は、自己理解を深めるための講座を2つ開催します。

◆3月7-8日(金土)10〜18時<銀座>
思考筋(R)トレーニング【本科】「あなたの魅力を富と豊かさに変える」
詳細⇒ http://cia.or.jp/seminar/#h
あなたの「魅力」を整理して、それを活かす道を見つけていきます。

◆3月17日(月)10〜17時<代々木公園>
カルチャーセンター1年分の内容を1日でマスターする!
「自己分析と他者理解のためのホロスコープ解読法」
詳細⇒ http://www.ethos-net.com/horoscope/
あなたの「才能」「天命」を見つける手掛かりがホロスコープです。

 自己分析や自己理解にご興味がある方は、ぜひ、スケジュールをご調整
のうえでご参加ください。

 あなたの成長と進化を、いつも応援しております。

                                    門田由貴子

================================

◆2.株式会社エトス: 受付中のセミナー、おススメのサービス

================================

<受付中のセミナー、イベント>
お申し込みは⇒ https://www.ethos-net.com/application/index.php

◆3月7-8日(金土)10〜18時<銀座>
思考筋(R)トレーニング【本科】「あなたの魅力を富と豊かさに変える」
詳細⇒ http://cia.or.jp/seminar/#h

 ↑今のところ、次はいつ開催できるか予定が立ちません。
思考筋(R)トレーニング【入門】を修了された方は、この機会に必ず
ご参加ください。

◆3月14-15(金土)10〜18時<銀座>
思考筋(R)トレーニング【インストラクター養成講座】
詳細⇒ http://cia.or.jp/seminar/#i

 ↑プロ講師を養成する講座です。

◆3月17日(月)10〜17時<代々木公園>
カルチャーセンター1年分の内容を1日でマスターする!
「自己分析と他者理解のためのホロスコープ解読法」
詳細⇒ http://www.ethos-net.com/horoscope/

 ↑個人サロン「ハナホー東京」での開催です。
ゆったりとお茶をしながら、楽しく学んでいただけます。

お申込は⇒ https://www.ethos-net.com/application/index.php

<その他のおススメ>

■ 通信講座「デキる人のリーダーシップ・スキル」
詳細⇒ http://www.ethos-net.com/e-leadership/index.html

 リーダーとして組織で活躍するための必須スキルを、12ヶ月で効果的
に無理なくご自宅で身につけていただける通信講座です。
月4,000円で、研修のエッセンスが聞けるとご好評いただいています。

■ 個別面談「キャリア・カウンセリング」
「ビジネス・コンサルティング」
詳細⇒ http://www.ethos-net.com/mendan/index.html

 あなたのご希望の日時に、銀座オフィスでご相談を承ります。
ご希望日の1週間以上前にご予約ください。【完全予約制】

================================

◆3.編集後記: いよいよカウントダウンが始まりました

================================

 以前もここでご報告しましたが、この4月から大学院に通います。

 慶應義塾大学大学院システムデザイン・マネジメント研究科。
http://www.sdm.keio.ac.jp/

一言でいえば、社会や組織の未来をシステマティックにデザインする
最先端のイノベーション学を本格的に勉強する予定です。

 理工学系の学科なので、実験・実習をもとに統計解析して論文発表す
るのに、どうやら週3〜5日は時間がとられる見込み。

 必然的に、4月以降も継続するものと、3月末で終えるものと、選別
が迫られてきます。
それに合わせて、スケジュールも大幅に変更してきました。

 3月末までに、形に仕上げて完成させるべき案件が目白押し。

いよいよ残りあと1か月!
もう1日も無駄に遊んでいるヒマはありません。

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

 ご意見・ご感想・ご質問、また、掲載ご希望の話題などがありました
ら、お気軽にお送りください。

 ご連絡は、当社ホームページ画面右上にある「お問合せフォーム」か
らお願い申し上げます。
http://www.ethos-net.com/index.html

※送付先変更・配信停止は、以下の画面からお手続きください。
http://www.ethos-net.com/newsletter/index.html

 今号も最後までお読み下さいまして、ありがとうございました。

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
◆◆エトス Weekly Press No.357 ◆ 2014年2月28号◆◆

      〜あなたの夢の実現と成長のために〜

発行元: 株式会社エトス
      http://www.ethos-net.com/index.html

発行責任: 代表取締役 門田 由貴子

  (C)Copyright 2014, Ethos Inc.
記載事項の著作権は当社に帰属します。無断転載・流用はご遠慮下さい。
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

エトス・メニュー