ページの先頭です。
本文をスキップしてメニューを読む

Ethos(エトス)とは、人が生まれながらにして持っている資質・能力・倫理観など。

メールでのお問い合せ

エトス Weekly Press

激動の2013年を迎えるのに準備しておくこと

  ◆◆エトス Weekly Press No.311 ◆2012年12月10日号◆◆

       〜あなたの夢の実現と成長のために〜
       http://www.ethos-net.com/index.html

◆《目次》━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
1.今週のテーマ: 激動の2013年を迎えるのに準備しておくこと
2.株式会社エトスから: 1月セミナーの受付を開始しました
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

 ちょっと実験させてください。

「ほぼ週1回」配信してきたメルマガを、「週3回」に分割してみます。
内容も小分けに。短時間でささっと読めるように。

 どちらがお好みに合うでしょうか? 
ご意見やご感想をお送りいただけると嬉しいです。

================================

◆1.今週のテーマ: 激動の2013年を迎えるのに準備しておくこと

================================

 こんにちは、組織変革コンサルタントの門田由貴子です。

 12月8日(土)は、午前に「年末スペシャル・セミナー」、午後に
「交流会」を開催しました。

 交流会は、もう私が口をはさむ暇がないほど、ご参加された皆さんで
活発な情報交換がなされ、大いに楽しんでいただけたようです。

 私もある方からお得情報を教えてもらい、大いにラッキーでした。

 午前のセミナーでは、2013年以降に日本で起こるであろうトレンドを、
内緒のお話も含めて、こっそりとお伝えさせていただきました。

 この中には、長い歴史のサイクルから割り出された精緻な予測や、
著名エコノミストから教えてもらった経済展望、国際情勢の変化に伴う
日本経済の近未来像、これから起こる大変化の波、その後の人々の
サバイバルのあり方…など、様々なお話が少しずつ含まれます。

 なぜ「こっそりと」なのかと言えば、この中にはかなり危険な話題も
含まれているからです。

 受容力のある人なら、危険な話題であっても冷静に受け止め、その人
なりの情報の活かし方もあるでしょう。

 しかし、早合点する人、理解度の低い人にとっては、悪くすれば不安
を感じてパニックになることもあるものです。

 ですから、本当に重要な情報は、直接お会いして、同じ時間と空間を
共有しながら慎重にお伝えするべきだと思います。

 中には、この年末の忙しい時期に、わざわざ新幹線でかけつけて
下さった方もいらっしゃいました。
内緒の話に対して、「鼻が利く人」ですね。

 ところで、この「情報に対して鼻が利く」というのは、これからの
激動の時代を生き抜くのに、とても有利な才覚です。

 世の中には、常に小さな兆候に気づき、それをヒントに未来を確実に
予見していく人がいるものです。

 早く未来がわかれば、それだけ十分な対応もできるので、何か大きな
変化が起こっても、慌てず騒がず、冷静に淡々としていられますね。

 優秀な経営者は、常に様々な方面の情報を慎重にウォッチし、そこか
ら未来の展望を読み取り、未来に向けた戦略策定に余念がありません。

 優秀な技術者は、常にグローバルレベルで技術の将来展望を予測しな
がら、自社の技術戦略と同時に、自分自身の市場価値を考えるものです。

 その反対に、毎日の担当業務と生活のことにしか興味関心を持たず、
新聞も読まず、深い知性と教養をもたない人は、変化の兆しに気付けま
せん。

 アッと気づいた時には、既に対処のしようもなく、状況に流されて
いくしかないかもしれません。

「誰かが何とかしてくれる」と楽観視していたら、大変なことになるで
しょう。
社会が大きく変化していく時は、誰もが自分のことで必死です。

 自分の軸をしっかり持ち、自分の生活を自分の力で守っていかなけれ
ばなりません。

 そこで、激動の2013年を迎えるために、まずは情報収集ルートを確保
することをお奨めします。

「自分より少しでも未来が見えていそうな人」、「自分よりも新しい情報
を持っていそうな人」を探して、ウォッチし続けていればいいのです。 

 情報に対して「鼻が利く」よう、日頃からその鼻の感覚を鍛えておく
必要もあります。

 そしてこの年末年始では、ぜひ、「これからの自分の生き方」の方向
性をじっくりと考える時間もとっていただきたいなぁと思います。

 何事も、備えあれば憂いなし、ですから。

                        門田 由貴子

================================

◆2.株式会社エトス: 1月セミナーの受付を開始しました

================================

【セミナー、イベント】 

■ 1月5日(土)10:00〜12:00<銀座> 
お正月スペシャルセミナー
「2013年の目標設定&潜在意識インストール」
毎年恒例! 1年間の目標を明確にして行動につなげます
お申込み⇒ https://www.ethos-net.com/application/index.php

■New!■ 1月5日(土)13:30〜19:00<銀座>
ライフデザイン・ワークショップ
「なりたい自分・理想の未来を思い描き、確実に実現する!」
人生とキャリアをマクロに設計していく1dayワークショップです
お申込み⇒ https://www.ethos-net.com/application/index.php

■ 1月23日(水)15:00〜17:00 ★日程変更です
経営者・部門長・人事部門のための「人と組織」のご相談会
お申込み⇒ https://www.ethos-net.com/application/index.php

■ 1月23日(水)19:00〜20:45 ★日程変更です
エトス・イブニング・セミナー
「人間関係力とコミュニケーション力を高めるポイント」
お申込み⇒ https://www.ethos-net.com/application/index.php

■セミナーにお申込み可能かどうかの状況は、こちらでご確認ください。
申込フォーム: https://www.ethos-net.com/application/index.php

■2012年のセミナー開催スケジュールは、こちらでご確認いただけます
http://www.ethos-net.com/schedule/index.html

【個別面談】面談1回・1時間で、あなたの問題を解決いたします!

■キャリア・カウンセリング <完全予約制・銀座>
■ビジネス・コンサルティング <完全予約制・銀座>
http://www.ethos-net.com/mendan/index.html
※お申し込みの際は、1週間以上先の日程をご指定ください。

【通信講座・CD教材・診断サービス他】

■通信講座 「デキる人のリーダーシップ・スキル」★好評受付中!
http://www.ethos-net.com/e-leadership/
月々¥4,000で、実践的なスキルが身につくリーダー養成講座。
毎月10日開講。仕事力を高めたい方に、一番のお薦めです。

■CD教材 会議に参加して、存在感と影響力を発揮する方法
http://www.ethos-net.com/cd-kaigi/
会議で、あなたは見られています。会議は最大のアピールの場。
しっかりと意見を伝え、アピールできていますか?

■ワークスタイル診断  ★自分を知りたいあなたにおススメです!
http://www.ethos-net.com/workstyle/
10分で、周囲の人から見た「あなた」を客観的に把握できます

■「ウルトラカード」★売れています!
http://www.ethos-net.com/ultracard/index.html
発想を広げ、潜在能力を引き出してくれる不思議なツール

■その他の教材は、こちらからご確認ください
http://www.ethos-net.com/kyouzai/index.html

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

 ご意見・ご感想・ご質問、また、掲載ご希望の話題などがありました
ら、お気軽にお送りください。

 ご連絡は、当社ホームページ画面右上にある「お問合せフォーム」か
らお願い申し上げます。
http://www.ethos-net.com/index.html

※配信登録・送付先変更・配信停止は、以下の画面からお手続きください。
http://www.ethos-net.com/newsletter/index.html

 今号も最後までお読み下さいまして、ありがとうございました。

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
◆◆エトス Weekly Press No.311 ◆2012年12月10日号◆◆

      〜あなたの夢の実現と成長のために〜

発行元: 株式会社エトス
http://www.ethos-net.com/index.html

発行責任: 代表取締役 門田 由貴子

  (C)Copyright 2012, Ethos Inc.
記載事項の著作権は当社に帰属します。無断転載・流用はご遠慮下さい。
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━


エトス・メニュー