ページの先頭です。
本文をスキップしてメニューを読む

Ethos(エトス)とは、人が生まれながらにして持っている資質・能力・倫理観など。

メールでのお問い合せ

エトス Weekly Press

あなたの「世界」を広げ、可能性を拡大する!

  ◆◆エトス Weekly Press No.307 ◆2012年11月16日号◆◆

       〜あなたの夢の実現と成長のために〜
       http://www.ethos-net.com/index.html

◆《目次》━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
1.今週のテーマ: あなたの「世界」を広げ、可能性を拡大する!
2.今週のおすすめ: 月1回、未来を切り開く刺激を受け取れます
3.株式会社エトスから: 受付中のセミナー、教材、商品のご案内
4.今週の1冊: モチベーションが足りないと感じる人にピッタリ
5.編集後記: 昼間の新幹線で占う、日本経済の先行き 
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

 急に寒くなりましたね。街ゆく人の服装はいろいろ。早々と毛皮の
コートを着こむマダムもいれば、まだTシャツと短パンの若者も…。
毎朝、何を着ようかと迷う日々です。

================================

◆1.今週のテーマ: あなたの「世界」を広げ、可能性を拡大する!

================================

 こんにちは、組織変革コンサルタントの門田由貴子です。

 何かふとしたことがきっかけで、自分が所属している「世界」が急激
に広がることがあります。

 ある日、何かをきっかけに、「世界」というものがまるで違ったもの
に見えてくる瞬間があります。

 あなたは、そんな経験をしたことがありますか?

 つい先日は、ある方から届いたレポートの中に、こんなフレーズを
見つけました。

「今まで、自分の仕事のことだけ考え、自分では仕事ができると思って
いました。しかし、今月の講義を受けて、自分は本当に何も考えず、
何もしないで今まで過ごしてきてしまったなと感じました。
たくさんの課題があり気が遠くなりますが、一つひとつ取り組んで
いきたいと思います」

 これは、当社主宰の通信講座「デキる人のリーダーシップ・スキル」
http://www.ethos-net.com/e-leadership/index.html
を受講中のMT様から届いた「今月の成果」レポートに書いてあった
一文です。

 つまり、彼はそれまで自分自身を「デキる人」だと思っていたのに、
講義をきっかけに、自分が「井の中の蛙」だと知ったようですね。

 しかし、決して自信喪失しているわけではありません。

 むしろ新たな挑戦課題が見えてきて、意欲満々なコメントです。

 おそらく彼は、目をキラキラ輝かせながら、このレポートを書いて
送ってくださったのではないでしょうか?

 これが、まさに「世界が広がる瞬間」の一例です。

 もしかすると、以前の彼が見ていた世界は、半径3メートルの狭い
世界だったかもしれません。

 それが新しい刺激を受けることで「ビジネスマンの世界は、自分が
思っているよりずっと広いんだ!」と気付いたのですね。

 そうなんです。

誰しも、その人に特有の「窓」を持っていて、その窓を通して世界を
見ています。

 その窓の大きさや形は、人それぞれ。
その窓から見える世界は、人によって大きく異なります。

 それが、その人に固有な「世界観」です。

 たとえば・・・。

 巨大な窓から、地球全体の自然環境をウォッチしている人もいます。
そのような大きな窓には、人間一人ひとりの動きや、ささいな感情の
動きなどはまったく見えないでしょう。

 大きな「ビジネス」という窓を持ち、グローバル経済の全体像が見え
る人なら、国際的なビジネスマンとして、世界を股にかけた活躍が期待
されますね。

 小さな窓を持つ人は、自分の身の回りの狭い範囲だけを見て、それが
全世界・全人類に共通する傾向だと思い込みます。
その窓の外に、別の世界が広がり、別の価値観をもつ人々がいるなん
て、想像すらできないでしょう。
すると、思い込みや決めつけがひどくなり、思考停止していきます。

 あるいは、その窓にはまっているガラスの状態も人それぞれです。

 ガラスが曇っていて、窓からはほとんど光が届かない人がいます。

 その人は、世界中に存在する美しいものを見ることなく、窓の外の
世界にやってくるチャンスを見ることもありません。
窓の内側の暗い世界にこもって、嫉妬や憎悪を抱え、悩み苦しむこと
になるでしょう。

 ガラスに色がついていて、表面が凸凹している窓なら、世界が歪んで
見えるはずです。
本当は素晴らしいものなのに、先入観や偏見でそれを歪めて理解し、
自分で自分を不安に陥れ、カンチガイから怒り出す人がいます。

 その反対に、よく光を通すピカピカに磨かれた窓からは、美しいもの、
徳の高いもの、そして将来の明るい夢や希望が次々に見えることでしょう。

 では、あなたの「窓」は、どのくらいの大きさですか?

 あなたの窓のガラスは、どのような状態でしょうか?

 「窓」とは、あなたの視野の広さと見識の高さを象徴しています。

 「ガラス」の状態は、あなたの心の目の視力を指しています。

 当然ですが、視野が狭く、心の目が曇っている人ほど、多くの怒りや
悲しみ、悩み、苦しみを抱え込み、心身を消耗させて自分自身でストレ
スを増大させていきます。

 会社員なら、身の回りの上司や同僚に対して、常に不平不満を感じて、
何でも都合の悪いことは他人のせいにします。
人のうわさ話やスキャンダルが大好き。
他人の揚げ足を取り、足を引っ張り、嫉妬や批判をするのが大好き。

 困ったことに、そんなタイプの人はますます窓が小さく狭まり、ガラ
スがますます曇っていき、もう何が真実なのか見えなくなっていきます。

 すると、もう自分自身がわからなくなり、周囲の人たちからは相手に
してもらえません。
寂しいキャリアになりますね。

 一方で、大きな視野をもち、透明な心の目で世界を見ている人には、
真実や正しいこと、人の愛情や好意がよく見つかります。

 だから、世界全体に貢献しようという気持ちが高まり、目に映るもの
すべてが愛すべき美しいものになり、ますます周囲の人から愛される人
になるでしょう。

 では、どうすれば、大きな窓(広い視野)、透明なガラス(美しい心の
目)を持てるようになるでしょうか?

 そのための方法が、次の3点です。

1)好奇心をもって、自分にとって未知なる世界を勉強する
2)未経験のことに次々にチャレンジしてみる
3)自分よりも徳や教養の高い人(メンター)から指導を受ける

 知らず知らずのうちに発生して貯まるのがホコリや汚れ。
だから、毎日、窓を大きく開け放ち、掃除する必要があります。

 同様に、知らず知らずのうちに曇って小さく狭まるのが、心の窓です。

 だから、意識して自分の心を磨き続けていく必要があります。

 あなたの人格を高め、見識を高め、視野を広げ、次々に夢や希望を
叶えるチャンスをつかむために。

 心の目を磨き、窓を広げていきましょう。

 必ずや、その窓からチャンスや夢・希望が飛び込んでくるはずですよ。


あなたの心の窓磨きをお手伝いします   門田 由貴子

================================

◆2.今週のおすすめ: 月1回、未来を切り開く刺激を受け取れます

================================

 今までの「小さな自分」という殻を打ち破るのに必要な情報と講義、
演習課題をご用意しております。

 それが、通信講座「デキる人のリーダーシップ・スキル」
http://www.ethos-net.com/e-leadership/

 毎月10日開講です。
月1回、定期的に、テキスト(PDF)と講義(音声ファイル)を
メールで配信します。

 ご希望者には添削指導サービスもしていますので、演習課題を拝見し
て、添削やフィードバックレポートをご提供します。

 リーダーとして活躍の場を広げ、未来に向けて可能性やキャリアの
選択肢を広げたいとお考えの方に、体系的な理論とスキルを順序立てて
身に付けていただけるプログラムです。

 大手一流企業の管理職から、企業経営者、主婦、学生まで、実に幅広
い方々にご利用いただいています。

 ご自宅で、あなたのペースで勉強しながら、あなたの世界を広げて
いってください。

■通信講座 「デキる人のリーダーシップ・スキル」★好評受付中!
http://www.ethos-net.com/e-leadership/
月々¥4,000で、実践的なスキルが身につくリーダー養成講座。
毎月10日開講。仕事力を高めたい方に、一番のお薦めです。

================================

◆3.株式会社エトス: 受付中のセミナー、教材、商品のご案内

================================

【セミナー、イベント】 ★12月イベントの受付を開始しました★

■ 11月17日(土)10:00〜17:00  ★締切間近です!
「実践!人と組織を動かす説得の技術」
詳細⇒ http://www.ethos-net.com/settoku/

■ 12月20日(木)15:00〜17:00
経営者・部門長・人事部門のための「人と組織」のご相談会
お申込み⇒ https://www.ethos-net.com/application/index.php

■ 12月20日(木)19:00〜20:45
エトス・イブニング・セミナー
「人間関係力とコミュニケーション力を高めるポイント」
お申込み⇒ https://www.ethos-net.com/application/index.php

■セミナーにお申込み可能かどうかの状況は、こちらでご確認ください。
申込フォーム: https://www.ethos-net.com/application/index.php

■2012年のセミナー開催スケジュールは、こちらでご確認いただけます
http://www.ethos-net.com/schedule/index.html

【個別面談】面談1回・1時間で、あなたの問題を解決いたします!

■キャリア・カウンセリング <完全予約制・銀座>
■ビジネス・コンサルティング <完全予約制・銀座>
http://www.ethos-net.com/mendan/index.html
※お申し込みの際は、1週間以上先の日程をご指定ください。

【通信講座・CD教材・診断サービス他】

■通信講座 「デキる人のリーダーシップ・スキル」★好評受付中!
http://www.ethos-net.com/e-leadership/
月々¥4,000で、実践的なスキルが身につくリーダー養成講座。
毎月10日開講。仕事力を高めたい方に、一番のお薦めです。

■CD教材 会議に参加して、存在感と影響力を発揮する方法
http://www.ethos-net.com/cd-kaigi/
会議で、あなたは見られています。会議は最大のアピールの場。
しっかりと意見を伝え、アピールできていますか?

■ワークスタイル診断  ★自分を知りたいあなたにおススメです!
http://www.ethos-net.com/workstyle/
10分で、周囲の人から見た「あなた」を客観的に把握できます

■「ウルトラカード」★売れています!
http://www.ethos-net.com/ultracard/index.html
発想を広げ、潜在能力を引き出してくれる不思議なツール

■その他の教材は、こちらからご確認ください
http://www.ethos-net.com/kyouzai/index.html

================================

◆4.今週の1冊: モチベーションが足りないと感じる人にピッタリ

================================

 毎日、いまひとつ「ヤル気」「意欲」「パワー」が足りないな、と感じ
ていませんか?

 モチベーションやテンションを上げたい、もっと自信を持って力強く
生きていきたい、と感じる人にコレはお奨めです。

 私は毎日、コレでパワーをもらっています。

それが、「読む」べき名言が満載のこの手帳です。

■中村天風「成功手帳」2013年版
http://www.jmca.net/books/seikot/ad.php?&id=171
↑このURLからだと、割引価格で購入できます!

「元気が出る手帳」と50万人以上に愛用されてきた、著名人・経営者が
絶賛の成功ダイアリーです。

 鬼才・中村天風師の珠玉の金言・至言177語が、365日持ち歩ける手帳
に収録されています。

 感動の教えに触れながら、力強く、明るく充実した日々をみずから
築く…。そんな毎日をお過ごしいただけます。

 プレゼントにもお薦めですよ。

================================

◆5.編集後記: 昼間の新幹線で占う、日本経済の先行き

================================

 今週は、2回も名古屋へ出張しました。

 新幹線に乗って周囲の座席を見渡すと…。どうしてみなさん真っ昼間
から熟睡しているのでしょうか? 会社員らしきネクタイ族の方々は
勤務時間のはずでは? 移動時間中も会社は人件費を払っているはず
なんですけど…? 

 日本人ビジネスマンが「勤勉で優秀」と諸外国から高く評価されたの
は、1970年代のお話。いま日本人の賃金水準は世界一ですが、付加価値
生産性(つまり能力)は先進国の中でもかなり下位レベル。

 その実態を昼間の新幹線で見てしまったような気がします。
そんなにノンキで、グローバル競争に勝ち残れるのかしら?
せめて勤務時間中は仕事すべきでは?

 大きなお世話とは思いつつ、彼らの上司を気の毒に思った私はワーカ
ホリックなのでしょうか?

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

 ご意見・ご感想・ご質問、また、掲載ご希望の話題などがありました
ら、お気軽にお送りください。

 ご連絡は、当社ホームページ画面右上にある「お問合せフォーム」か
らお願い申し上げます。
http://www.ethos-net.com/index.html

※配信登録・送付先変更・配信停止は、以下の画面からお手続きください。
http://www.ethos-net.com/newsletter/index.html

 今号も最後までお読み下さいまして、ありがとうございました。

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
◆◆エトス Weekly Press No.307 ◆2012年11月16日号◆◆

      〜あなたの夢の実現と成長のために〜

発行元: 株式会社エトス
http://www.ethos-net.com/index.html

発行責任: 代表取締役 門田 由貴子

  (C)Copyright 2012, Ethos Inc.
記載事項の著作権は当社に帰属します。無断転載・流用はご遠慮下さい。
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━


エトス・メニュー