ページの先頭です。
本文をスキップしてメニューを読む

Ethos(エトス)とは、人が生まれながらにして持っている資質・能力・倫理観など。

メールでのお問い合せ

エトス Weekly Press

ヤリガイの高い人低い人、その違いはドコに?

  ◆◆エトス Weekly Press No.296 ◆2012年8月27日号◆◆

       〜あなたの夢の実現と成長のために〜
        http://www.ethos-net.com/index.html

◆《目次》━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
  1.今週のテーマ: ヤリガイの高い人低い人、その違いはドコに?
  2.今週のおすすめ: あなたの「思考筋(R)」を鍛えませんか?
  3.株式会社エトスから: 受付中のセミナー、教材、商品のご案内
  4.編集後記: 「いい人」「まじめな人」ほど読んでみては?
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

 まだまだしばらく暑さが続くようですね。水分補給していますか?
  ビールでは水分になりません、「お水」ですよ!(自戒を込めて)
                     
================================

◆1.今週のテーマ: ヤリガイの高い人低い人、その違いはドコに?

================================

 こんにちは、組織変革コンサルタントの門田由貴子です。

 次の3つの質問に、「YES」「NO」で答えてみてください。

Q1.あなたは、いまご担当のお仕事や役割が、お好きですか?

Q2.あなたの周囲にいる人たちは、素晴らしく魅力的な人達ですか?

Q3.いまの仕事にヤル気満々で、毎日を楽しく過ごせていますか?

 
  この3つの質問のうち、あなたはいくつ「YES」と答えましたか?

 当然ですが、いわゆる「情熱的にヤリガイ高く仕事に邁進している人」
は、3つとも「YES」です。

 反対に、どこの職場にも、3つとも「NO」の人もいるものです。

 さて、ヤリガイの高い人と低い人、その決定的な違いは、どこにある
と思いますか?

 私は、コンサルタント、カウンセラー、研修講師、という立場から、
様々な社会人を見てきましたが、その立場から言えば…。

 両者の違いに、能力や知識レベルの高低は、ほとんど関係ありません。
 
  性格も年齢も年収も学歴も性別も、まったく関係ありません。

 
「ヤリガイが高く毎日が楽しい人」は、一言で言えば、「デキる人」です。

 目の前の状況を瞬時に把握して、その中から可能性やチャンスを見い
出すのが巧い人です。

 つまり、着眼点が良い。
 
  どのような状況にあろうと、ポジティブな方向に光と希望を見つける
発想ができるのです。

 そして、主体的に自分から目標を設定し、それに必要な仕事を設計し、
自ら進んで行動する聡明でアクティブな人です。

 この主体性ゆえに、次々に目に見える成果を出していきますので、
当然、仕事が面白くてしょうがない。

 こうして、仕事をすればするほど、仕事のヤリガイが高まります。

 

 後者の「ヤリガイが見いだせずにストレスのカタマリになっている人」
は、ズバリ、「いい人」です。

 「いい人」たちのほとんどは、基本的に能力が高い。性格がいい。
  しかも、他人に対する感受性が高く、頼まれたらイヤといえない。

 だから、上司の指示には、従順に従います。
  困った部下には、黙って手を差し伸べます。
  他部署から持ち込まれた案件にも、文句を言わず対処します。

 しかし、決して、それに納得しているわけではない。
  ましてや、喜んでやっているわけではない。

 本当は、イヤなのです。NOと言いたい。
  でも、言わない。言えない。

 彼らに唯一欠けているのが、主体性。

 自分のことより、上司や部下、同僚、他部門の状況などを優先して、
その人たちに「嫌われたくない」と思うあまりに、気に入られようと
必死に努力し、結局のところ、自分自身を偽っていきます。

 だから、仕事をするということは、周囲の人に振り回されてストレス
を抱え込み、自己を犠牲にすることに他なりません。

 こうして、仕事をすればするほど、徒労感と消耗感が増していきます。
 

 さて、では、あなたは、「デキる人」「いい人」のどちらに近いでしょ
うか?

 そして、いま多くの職場で望まれているのは、どちらでしょうか?

 なぜか、日本企業の伝統的な職場には、
「能力が高いし、頭がいい割に、損をして悩んでいる人たち」が
多いような気がしてなりません。

 つまり、「いい人」です。

 ひょっとして、あなたもこのグループに入っていませんか?

 でも、心配しないでください。

 「いい人」の集団から脱出して、「デキる人」に変わる方法はいくら
でもあるからです。

 その第一の方法が、物事を見る際の「視点」と「発想」を変えること。

 そして第二に、「私はどうしたいか?」と、主体的に考えること。

 この「物事を見る視点」「発想」「主体的に考える姿勢」を、半日で
身に付けませんか?

 それが、こちらの半日集中ワークショップです。

 ■ 9月8日(土)13:30〜19:00 <銀座> 【少人数制】
  デキる人になる!思考筋トレーニング(1)
  情報認識力を高め、行動につなげる思考回路を創る
  詳細⇒ http://www.ethos-net.com/shikokin_johoninshiki/index.html
  「いい人」から「デキる人」への第一歩を踏み出すならコレ! 
 
 
  企業内研修や他の主催者によるセミナーの際は、1クラス40〜50人と
なりますので、とてもとても個別指導までは手が回りません。

 しかし、当社主催のワークショップの場合は、10名までの少人数制で
すので、お一人ずつの演習内容を把握して、個別にアドバイスしていき
ます。

 そのため「デキているツモリ」では絶対に終わらせません。

 問題があれば、何がズレているか? どこが違うか? などを、
しっかりとご本人にご指導していきます。

 これが、「少人数制」の最大のメリットです。

 全国から集まる「デキる人」候補の、成長意欲の高い人たちと、半日、
しっかりと交流して自分の頭に刺激を与えるチャンスです。 
 

 世界は日々ものすごいスピードで進化しているのですから、私たちの
脳にも、毎日刺激を与えていかなければなりません。

 「いい人」から「デキる人」への一歩を踏み出してみませんか?

                         門田 由貴子

================================

◆2.今週のおすすめ: あなたの「思考筋(R)」を鍛えませんか?

================================

 「思考筋(R)」とは、欲しい答えを手に入れるまで粘りづよく考えてい
く心と頭の総合力です。

 頭が良くても、短気で諦めやすい人では、答えは手に入れられません。

 粘り強くても、発想が貧困では、たいした答えが出せません。

 また、どんなに論理的でも、心が歪んでいたら、ネガティブで悲劇に
近づく答えしかひらめきません。

 これでは、「デキる人」とは言えませんよね?

 ビジネス環境がどんどん変化しているいまの時代には、上司からイチ
イチ細かく指示されなければ動けない人は、戦力外です。

 主体的に目標を達成できる方法を次々に見つけ出し、自ら考え、自発
的に行動していく力が求められています。

 あなたのモノの見方、発想法を、半日で変えてみませんか?

 午後からのスタートですので、地方からの方でもご参加しやすいと
ご好評をいただいています。

 しかも、10名までの少人数制。

 
■ 9月8日(土)13:30〜19:00 <銀座> 【少人数制】
  デキる人になる!思考筋トレーニング(1)
  情報認識力を高め、行動につなげる思考回路を創る
  詳細⇒ http://www.ethos-net.com/shikokin_johoninshiki/index.html
  「いい人」から「デキる人」への第一歩を踏み出すならコレ! 
 

 定員に達し次第、締め切らせていただきます。

 ご興味のある方は、お急ぎください。

================================

◆3.株式会社エトス: 受付中のセミナー、教材、商品のご案内

================================

【セミナー、イベント】 

■ 9月8日(土)10:00〜13:00 <銀座>【ご参加者限定企画】
  セミナーご参加者のためのフォローアップ&交流会(ランチ付き)
  詳細⇒ http://www.ethos-net.com/koryu/index.html
  ミニ講義+フォローアップ。貴重な人脈づくりの場にご活用ください

■ 9月8日(土)13:30〜19:00 <銀座>【少人数制】
  デキる人になる!思考筋トレーニング(1)
  情報認識力を高め、行動につなげる思考回路を創る
  詳細⇒ http://www.ethos-net.com/shikokin_johoninshiki/index.html
  「いい人」から「デキる人」への第一歩を踏み出すならコレ!   

■ 9月20日(木)13:30〜15:30 <銀座>
  経営者・部門長・人事部門のための「人と組織」のご相談会
  お申込み⇒ https://www.ethos-net.com/application/index.php
  部下指導・職場運営などのお悩みがあれば、ご相談ください

■ 9月20日(木)19:00〜20:45 <銀座>
エトス・イブニング・セミナー
  「ムダな会議、退屈なミーティングの撃退法」
  お申込み⇒ https://www.ethos-net.com/application/index.php
  会議に時間とエネルギーと奪われるのは、もうヤメましょう!

■セミナーにお申込み可能かどうかの状況は、こちらでご確認ください。
  申込フォーム: https://www.ethos-net.com/application/index.php

■2012年のセミナー開催スケジュールは、こちらでご確認いただけます   
  http://www.ethos-net.com/schedule/index.html

【個別面談】面談1回・1時間で、あなたの問題を解決いたします!

■キャリア・カウンセリング <完全予約制・銀座>
■ビジネス・コンサルティング <完全予約制・銀座>
http://www.ethos-net.com/mendan/index.html
※お申し込みの際は、1週間以上先の日程をご指定ください。

【通信講座・CD教材・診断サービス他】 

■通信講座 「デキる人のリーダーシップ・スキル」★好評受付中!
  http://www.ethos-net.com/e-leadership/
  月々¥4,000で、実践的なスキルが身につくリーダー養成講座。
  毎月10日開講。仕事力を高めたい方に、一番のお薦めです。

■CD教材 会議に参加して、存在感と影響力を発揮する方法 
  http://www.ethos-net.com/cd-kaigi/
  会議で、あなたは見られています。会議は最大のアピールの場。
  しっかりと意見を伝え、アピールできていますか? 

■ワークスタイル診断  ★自分を知りたいあなたにおススメです!
  http://www.ethos-net.com/workstyle/
  10分で、周囲の人から見た「あなた」を客観的に把握できます

■「ウルトラカード」★売れています!
  http://www.ethos-net.com/ultracard/index.html
  発想を広げ、潜在能力を引き出してくれる不思議なツール
  
■その他の教材は、こちらからご確認ください
  http://www.ethos-net.com/kyouzai/index.html

================================

◆4. 編集後記: 「いい人」「まじめな人」は、読んでみては?

================================

 「活字中毒」という持病を抱えている私は、休みの日は、終日ソファ
と一体化して、ひたすら本を読んでいます。もうジャンル不問です。
 
  最近読んだ本の中で、かなり面白かったのはコチラ。

 西原理恵子『生きる悪知恵 正しくないけど役に立つ60のヒント』
http://www.amazon.co.jp/gp/product/4166608681/ethosnetkadot-22/ref=nosim

 内容は、確かに、「正しくない」。けれど、発想を変える「役に立つ」。

 例えば、「つきあう男は、用途別に数人を使い分けろ」「無能な部下は、
人ではなくネジだと思え」「イヤな姑は、そのうち死ぬから放っておけ」
なんて、道徳心の篤い人が読んだら噴飯ものでしょう。

 しかし、マジメなだけではなく、こういう柔軟な発想が必要なんです
よね。この世間の荒波の中をしたたかに泳ぎ渡っていくには。

 マジメすぎる人には、よい刺激になるのではないでしょか?

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

 ご意見・ご感想・ご質問、また、掲載ご希望の話題などがありました
ら、お気軽にお送りください。

 ご連絡は、当社ホームページ画面右上にある「お問合せフォーム」か
らお願い申し上げます。
  http://www.ethos-net.com/index.html

※配信登録・送付先変更・配信停止は、以下の画面からお手続きください。
  http://www.ethos-net.com/newsletter/index.html

 今号も最後までお読み下さいまして、ありがとうございました。

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
   ◆◆エトス Weekly Press No.296◆2012年8月27日号◆◆

      〜あなたの夢の実現と成長のために〜

発行元: 株式会社エトス
      http://www.ethos-net.com/index.html

発行責任: 代表取締役 門田 由貴子

  (C)Copyright 2012, Ethos Inc.
記載事項の著作権は当社に帰属します。無断転載・流用はご遠慮下さい。
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━


エトス・メニュー