ページの先頭です。
本文をスキップしてメニューを読む

Ethos(エトス)とは、人が生まれながらにして持っている資質・能力・倫理観など。

メールでのお問い合せ

エトス Weekly Press

デキる人の第一条件=先を読んで行動する力


  ◆◆エトス Weekly Press No.281 ◆2012年5月7日号◆◆

       〜あなたの夢の実現と成長のために〜
        http://www.ethos-net.com/index.html

◆《目次》━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
  1.今週のテーマ: デキる人の第一条件=先を読んで行動する力
  2.今週のおすすめ: 仕事を加速させるプレゼンテーションの技術
  3.株式会社エトスから: 受付中のセミナー、教材、商品のご案内
  4.【講演に無料ご招待】経営者・幹部・部門長・人事部門の方へ
  5.編集後記:  【予告】「豊かさ」を実感できる方法をご紹介
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

 ゴールデンウィークが終わり、今日からまた新たなスタートですね。
  この連休を、皆様はどのようにお過ごしになりましたか?
 
  月が地球に最接近する「スーパー・ムーン」はご覧になりましたか?
  昨夜はいつもより、ひときわ大きく白い月が輝いていましたね。
                     
================================

◆1.今週のテーマ: デキる人の第一条件=先を読んで行動する力

================================

 こんにちは、組織変革コンサルタントの門田由貴子です。

 以前、ある企業の社長が、こんな愚痴をこぼしていました。

「応接室にタバコを持ってくるように頼んだら、タバコだけを持ってき
  た社員がいて、後から叱ったよ・・・」

 さて、このセリフを、どのように思いますか?

 最近では、こんなふうに思う人も多いのだそうです。

「タバコを頼まれたのだからタバコを持っていく。
  それの何が問題? どうして社員は叱られないといけないの?」

 しかし、残念ながら、こう考えるタイプの人は、上司や同僚から
「想像力と思考力が欠如した人」
「モノを考えられない」
「気の利かない人」
「イチイチ細かいことを指示しないと何もできない」
という烙印を押されてしまうでしょう。

 なぜならば。

 上記の社長が期待していたのは、「タバコを吸う」という結末であり、
そのためには、タバコ自体はもちろん、火をつけるライターと、吸い殻
を入れる灰皿も必要になります。

 ですから、社長が期待したことは、
「タバコと、それに必要なもの一式をもってくる」ことでした。

「タバコだけ」では、役に立たないわけですね。

 ところで・・・。

 もしも、この「タバコだけ」を届けたタイプの人が、顧客対応業務を
担当していたら、どうなるでしょうか?

 おそらく、顧客からは
「この会社は、気が利かないわねー!」
「この会社のサービスは感じが悪い! もうこの会社は利用しない!」
と思われてしまい、顧客離れが進むかもしれません。

 問題は、気の利かない社員がたった一人いるだけで、職場全体、ある
いは、その会社全体の評価が下がってしまうことです。

「気が利かない」だけなら、まだ問題は小さくて済みます。

 しかし、想像力や思考力が欠如していると、それだけではすみません。
  時には、
「後先のことを考えられない」
「善悪の判断ができない」
ということにもなり、それが、会社をつぶす大問題に発展することにも
なりかねません。

 いまは、誰もが情報を発信できる環境が整った時代ですから、クレー
ムやトラブルの情報は、Twitter、Facebook、ブログ、ホームページなど
を通じて、世界中に拡散されてしまう危険すらあるわけです。

 
  こういう事態を嘆きつつ、ある企業の人事部門では、こんな方針を
発表したそうです。

「社員の誤った対応やそれに伴うトラブルを未然防止するために、業務
  手順を細かく説明したマニュアルと作業手順書を各部署で作成し、
  徹底して全社員に指導するように」と。

 さて、この結果、どうなったと思いますか?

 実は、マニュアル類を作成し更新するために、膨大な時間と手間、
コストをかけたのにもかかわらず、ミスやトラブル、クレームは少しも
減りませんでした。

 いくらマニュアルを作ってみたところで、最終的に判断し行動するの
は生身の人間なのです。

 基本的に、従業員教育とOJTによって、人間の「判断力」や
「考える力」「想像力」の方を磨き上げる方がずっと効果的ではないで
しょうか? 

 そう考える企業のためにご提供しているプログラムが
「思考筋トレーニング」です。

「自ら考えて、自ら行動できる人」を増やし、その反対に、
「指示待ち族(イチイチ具体的に指示されないと動けない人)」を減ら
していく。

 そのための部下指導に効果的なメソッドを紹介していきます。

 もちろん、このメソッドは、自分自身が「瞬時に考えて行動できる人」
に変身するのにも効果的な方法です。

 社内の、「自ら動ける人」と「指示待ち族」の比率が、その企業の
成長力と利益率を決めていく時代です。

 また、「先を読み、自ら判断し動ける人」であることは、あなた自身が
「デキる人」であるための第一条件です。

 先を読んで行動する力。

 まずは、あなたご自身から。
  そして、周囲の同僚や部下に、職場全体に、社内に広めていきません
か?

 もしも、先を読んで行動する力を身につけることにご興味のある方は、
ぜひ、コチラにご参加ください。

■5月19日(土)13:30〜19:00 
  デキる人になる!思考筋トレーニング(1)
  情報認識力を高め、行動につなげる思考回路を創る
  http://www.ethos-net.com/shikokin_johoninshiki/index.html

 情報を活かし、優れたアイディアをヒラメキやすい「脳」と思考習慣
をつくる方法を、簡単な演習で身につけていただけます。

 日ごろは、企業にだけご紹介しているメソッドを、個人でもご体験
いただける機会です。

                         門田 由貴子

================================

◆2.今週のおすすめ: 仕事を加速させるプレゼンテーションの技術

================================

 あなたは、「プレゼンテーション」はお得意ですか?

 私は今までに様々な会社のリーダーを見てきましたが、その経験から
分かったことの一つは、「優秀なリーダーほどプレゼンが上手い」という
事実です。

 プレゼンテーションの上手さで有名になったのは、故スティーブ・
ジョブズ氏でしたが、彼のプレゼンのお蔭でアップル社は、どれだけ製
品の売り上げを伸ばしたでしょうか?

 経営者だけではなく、社内の各階層・各職場での会議を見に行っても、
やはり「デキる人はプレゼン上手」です。

 それほど、プレゼンテーション能力は、仕事を前に向けて進める力と
密接な関係があります。

 ですから、経営者・管理職・リーダーとして、部下や多くの人たちを
動かす立場にいる人なら、プレゼンの技術は不可欠です。

 また、営業や企画のお仕事に携わっている人なら、自分のアイディア
をどれだけ相手に理解させられるかどうかが、仕事の成否を握っている
のですから、やはり、プレゼンが上手いかどうかは死活問題です。

 しかし、プレゼンテーションに関して、きちんとしたトレーニングを
受けたことのある人は、ものすごく少数派です。

 そのため、多くの会社では、無意味なプレゼン、理解不能なプレゼン、
退屈なプレゼン、少しも納得できないプレゼン、時間泥棒のプレゼンが
どれほど多いことでしょうか…。

 もちろん、プレゼンテーションの「達人」になるためには、何日間に
も及ぶ本格的なトレーニングが必要です。

 とはいえ、忙しいビジネスパーソンが、何日もの時間を割くのは難し
いかもしれませんね。

 そこで、お忙しい皆様のために、短時間で、
「これだけ知っていれば、プレゼンの効果が劇的に向上するポイント」
をご紹介させていただきます。

■5月15日(火)19:00〜20:45<銀座>
  論理的に考え説明することが苦手な人のための、
「これならできる!論理的思考力ベーシックコース」
  第12回【説得法】効果的なプレゼンテーションの技術
  http://www.ethos-net.com/ronriteki/index.html

 ご参加される皆様には、その場でショート・プレゼンの演習をしてい
ただいて、個人ごとにアドバイスしていきます。

 開催日が来週に迫っていますので、ピンと来た方、タイミングの合う
方のご参加をお待ちしています。

================================

◆3.株式会社エトス: 受付中のセミナー、教材、商品のご案内

================================

【セミナー、イベント】 ※6月開催セミナーの受付を開始しました

■5月15日(火)19:00〜20:45 ★個人ごとにアドバイスします
  論理的に考え説明することが苦手な人のための、
「これならできる!論理的思考力ベーシックコース」
  第12回【説得法】効果的なプレゼンテーションの技術
  http://www.ethos-net.com/ronriteki/index.html

■5月19日(土)10:00〜12:00 ★残席少し、初めての方もどうぞ!
  門田由貴子の著書いずれかをご購読くださった読者様限定
「新刊書籍発売記念 読者様交流会」<¥1000円、10名限定>
  お茶を飲みながら、気軽にフリートーキングしましょう。
  ご相談・ご質問・お悩みにもお答えしていきます。
  https://www.ethos-net.com/application/index.php

■5月19日(土)13:30〜19:00 ★ヒラメキ脳の創り方実演コース
  デキる人になる!思考筋トレーニング(1)
  情報認識力を高め、行動につなげる思考回路を創る
  http://www.ethos-net.com/shikokin_johoninshiki/index.html

■6月9日(土)10:00〜17:00
  【NEW】豊かさを実感できる生き方・働き方
  〜「あなた」らしい幸せに向かう7ステップ〜

■6月16日(土)10:00〜19:00
  時間・幸福・お金を同時に手に入れる秘訣を伝授&支援!
  本気で独立・卒サラする人のためのビジネス企画講座
  〜あなたの才能と経験を、キャッシュに変えませんか?〜
  http://www.ethos-net.com/dokuritsu/index.html

■6月19日(火)19:00〜20:45
  エトス・イブニングセミナー第22回
  「あなたの悩み・怒り・ストレスの原因を探る」
  ※ワークスタイル診断1回付き
  http://www.ethos-net.com/workstyle/

■セミナーにお申込み可能かどうかの状況は、こちらでご確認ください。
申込フォーム: https://www.ethos-net.com/application/index.php

■2012年のセミナー開催スケジュールは、こちらでご確認いただけます   
  http://www.ethos-net.com/schedule/index.html

【個別面談】ご希望の日時で<銀座>

■キャリア・カウンセリング
■ビジネス・コンサルティング
http://www.ethos-net.com/mendan/index.html
※お申し込みの際は、1週間以上先の日程をご指定ください。

【通信講座・CD】 

■通信講座 「デキる人のリーダーシップ・スキル」★好評受付中!
  http://www.ethos-net.com/e-leadership/
  月々¥4,000で、実践的なスキルが身につくリーダー養成講座。
  毎月10日開講。仕事力を高めたい方に、一番のお薦めです。

■CD スキルチェックで、あなたの成長課題を明らかにする
  http://www.ethos-net.com/cd-skill/
  セミナー用レジュメ、チェックリスト付き 
  特に、幹部・マネジャー・リーダーを目指す人には必須の視点です。

■CD 会議に参加して、存在感と影響力を発揮する方法
  http://www.ethos-net.com/cd-kaigi/
  会議で、あなたは見られています。会議は最大のアピールの場。
  しっかりと意見を伝え、アピールできていますか? 

■「ウルトラカード」★売れています!
  発想を広げ、潜在能力を引き出してくれる不思議なツール
  http://www.ethos-net.com/ultracard/index.html
 
================================

◆4.【講演に無料ご招待】経営者・幹部・部門長・人事部門の方へ

================================

  門田由貴子が、組織変革のポイント、組織変革の事例、強い組織を
率いるリーダーの育成方法などをご紹介いたします。

 ご興味のある方には、以下の講演会に無料でご招待いたします。

■6月12日(火)14:50〜<秋葉原>
  「ギスギス組織・ヘトヘト職場から、ウハウハの会社へ!
    利益を生み出すチーム開発とリーダー育成の方法」

<主な内容>   
・成長する企業、伸び悩む企業、その違いはどこにある?
・御社の組織体質は、どのタイプですか?
・「ギスギス」「ヘトヘト」から「ウハウハ」のチームへ
・組織ぐるみで「思考筋(R)」を鍛えろ!
・組織の力を引き出すマネージャーの条件
・マネージャーの仕事観が決める組織風土と体質
・優れたマネージャーのコミュニケーション術
・組織の変革に必要な3要素
・Q&A

■ご招待できる対象者: 
  ・企業の経営者、経営幹部、部門長、人事部門の方に限定

 ※一般の方、コンサルタント、研修講師の方はご遠慮ください。

■ご応募方法:
  ・当社のWEBサイト(http://www.ethos-net.com/)の画面右上にある
   「お問い合わせフォーム」から、以下の項目を漏れなくお知らせ
   ください。

 ・「講演へ招待希望」と明記の上で、
   お名前、メールアドレス、電話番号、〒、会社住所、部署名、役職
   をお送りください。

 ・確認後、詳しい開催要領やパンフレットなど資料一式をお送りいた
   します。 

================================

◆5. 編集後記: 【予告】「豊かさ」を実感できる方法をご紹介

================================

 どのような職場でも、心豊かに楽しく働いている人がいる一方で、
なぜだかストレスと悩みのテンコ盛りになっている人が見受けられます。

 同じ職場なのに、どうしてこのような違いが生まれるのでしょうか?

 今まで多くの企業や人と接してきて、その思考と心理に触れてきた
経験から、そこに、豊かにつながる生き方と、貧しさにつながる働き方
があることがわかってきました。

 そこで、「豊かさ」を創りだす方法を、演習をすすめながら1日かけて
じっくりとご紹介することにいたします。

■6月9日(土)10:00〜17:00<銀座> ★受付開始しました
  【NEW】豊かさを実感できる生き方・働き方
  〜「あなた」らしい幸せに向かう7ステップ〜

 詳細は、後日ご案内いたしますが、「ピン」と来た方は、ぜひぜひ
スケジュールを確保しておいてください。
  この1日で、あなたの人生が好転することをお約束します。

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

 ご意見・ご感想・ご質問、また、掲載ご希望の話題などがありました
ら、お気軽にお送りください。

 ご連絡は、当社ホームページ画面右上にある「お問合せフォーム」か
らお願い申し上げます。
  http://www.ethos-net.com/index.html

 今号も最後までお読み下さいまして、ありがとうございました。

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
   ◆◆エトス Weekly Press No.281◆2012年5月7日号◆◆

      〜あなたの夢の実現と成長のために〜

発行元: 株式会社エトス
      http://www.ethos-net.com/index.html

発行責任: 代表取締役 門田 由貴子

  (C)Copyright 2012, Ethos Inc.
記載事項の著作権は当社に帰属します。無断転載・流用はご遠慮下さい。
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━


エトス・メニュー