ページの先頭です。
本文をスキップしてメニューを読む

Ethos(エトス)とは、人が生まれながらにして持っている資質・能力・倫理観など。

メールでのお問い合せ

エトス Weekly Press

わかった「つもり」から脱出する方法


  ◆◆エトス Weekly Press No.280 ◆2012年4月24日号◆◆

       〜あなたの夢の実現と成長のために〜
        http://www.ethos-net.com/index.html

◆《目次》━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
  1.今週のテーマ: わかった「つもり」から脱出する方法
  2.今週のおすすめ: 知識や情報を着実に身につけるために
  3.【講演に無料ご招待】経営者・幹部・部門長・人事部門の方へ
  4.株式会社エトスから: 受付中のセミナー、教材、商品のご案内
  5.編集後記:  地球温暖化はウソ? これから氷河期に向かう?
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

 春とは名ばかり。うすら寒い日が続いていますね。
  ひょっとすると、これから永遠に寒さが続くかも…?
                  ⇒ 続きは「編集後記」へ。

================================

◆1.今週のテーマ: わかった「つもり」から脱出する方法

================================

 こんにちは、組織変革コンサルタントの門田由貴子です。

 企業の経営幹部向け研修でよくお話しすることですが…。

 さすがに大手企業の幹部研修に参加するような方々は、日頃から本を
読み、研修やセミナーに参加しているので、多様な知識をもっています。

 ただ、その「知っていること」「勉強したこと」を、実際にどれだけ
行動に移して業務上の役に立て、成果を出したでしょうか?
…と質問すると、圧倒的多数の方が俯いてしまいます。

 ここに、落とし穴があるのです。

 そもそも、理論や知識は、業務で役に立て、成果を出すために勉強し
ているはずですよね?

 ところが、勉強熱心な人ほど陥りやすいのが、「知って満足」してし
まい、「本を読んで満足」してしまうことです。
  ただ、自分の知的好奇心を満たして終わり。

 そんな状態で「知っているよ」といっても、少しも自慢になりません。

 どんなに熱心に勉強しても、誰の役にも立たない知識、仕事に活かせ
ない知識では、自己満足に過ぎません。

 やはり、勉強したことは、仕事の場面で実際に行動してみて、成果に
つなげるべきですよね?

 そこで、「過去に勉強したこと」「学んだこと」を演習でやってもらう
と…。
  たいてい、驚くほどデキないことに、当の本人が気づきます。

 つまり、勉強したことが「頭の中の不良在庫」になっているだけで、
「勉強して、わかったつもり」になっていただけだということです。

 では、本で読んだこと、講義で聞いたことを、「本物の能力」に変え
ていくには、どうすればいいのでしょうか?

 それは、実行してみる以外にありません。

 しかも、一度や二度ではなく、何度も繰り返して実行することが大事
です。

 また、「すぐ」に、記憶が新しいうちに行動することが大事です。

 たとえば、本を読んだら、自分で「TO DO」リストを作り、順序通り
に実行してみればいいのです。

 練習問題や課題があるのなら、それに取り組んでみましょう。

 頭の中で考えるだけではダメです。
  またまた「わかったつもり」になるだけですから。

 紙に自分の考えを書き出したり、実行プランを立てたり、それを、
誰かに説明したり……というように、身体を動かして行動することが
一番重要です。

 ところが、多くの人は、この「身体を動かして行動する」ことを
「めんどうくさい」と言って嫌がります。

 ここが、「本当にデキる人」と、「デキるつもりの人」とで、ハッキリ
と差が付くポイントです。

 「めんどうくさい」と言って身体を動かすことを嫌がり、紙一枚
書こうとしない人は、間違いなく「勉強して終わり」の自己満足派です。

 反対に、「本当にデキる人」は、「めんどうくさい」などと言わずに、
すぐに紙に書きだし、すぐに電話で人に指示し、すぐに自ら行動を
開始するので、すぐに学んだ知識を「実務能力」として身につけていき
ます。

 どうやら、この「すぐに行動する人」と「行動しない人」の比率は、
世間全般の傾向では、5:95。

 つまり、どんなにスゴイ講義を聞いても、内容の濃い研修に出ても、
素晴らしい本を読んでも、その内容を実行する人は、わずか5%。

 ということは、学んだことをすぐに行動するだけで、誰でも
「トップ5%」の人になれる可能性があるのです。

 学んで、わかったつもりの自己満足で終わるか?
  学んで、すぐに実行し、能力を身につけ成果を出す人になるか?

 学んだ直後のあなたの行動が、すべてそれを決めています。

 いま、あなたはどちらのグループの人ですか?

 ぜひ、一人でも多くの人に、5%のグループに入っていただきたいと
思います。

 せっかく時間と労力、エネルギー、お金をかけて勉強したのなら、
それを最低でも10倍にして取り返さなければ、勿体ないですよね?

 ビジネスでは、そもそも回収するために投資をするのです。

 だったら、自己投資に関しても同じです。

 しっかりと投資を回収して、達成感と勝利、報酬を手に入れて、
豊かで実り多きキャリアを創っていきましょう。

                         門田 由貴子

 
================================

◆2.今週のおすすめ: 知識や情報を着実に身につけるために

================================

 一時的な「知って満足」に終わらせるのではなく、学んだ知識や情報
を着実に「能力」として身につけていくには、それなりに手間と時間を
かける必要があります。

 そのために最もおススメで効果的なのが、こちらの通信講座です。

■通信講座 「デキる人のリーダーシップ・スキル」
  http://www.ethos-net.com/e-leadership/

 月々¥4,000で、実践的なスキルが身につくリーダー養成講座。
  毎月10日開講。仕事力を高めたい方に、一番のお薦めです。

 いままでの受講者は、実にバラエティに富んでいます。

 一番多いのが、企業でマネージャーやリーダー、中堅社員として活躍
中の方がた。
  東芝、ソニー、富士通、日立など大手著名企業から、中堅規模の企業、
中小企業にお勤めの方まで、「会社員」がほとんどです。

 次に多いのが、中小企業の経営者と幹部。
  会社の社長や経営幹部、歯科医院やクリニックの院長や事務長。

 さらには、自営業者、専門職、一般事務職、休業中、専業主婦まで、
実に様々な方が、ご受講くださっています。

 「経営学」の理論から、リーダーに求められる具体的な能力とそれを
支える考え方と手法、人間関係やコミュニケーションに効果的な理論と
テクニックなど、リーダーシップに関わる領域を、広範に一通り学習
いただける講座です。

 しかも、テキストを見ながら講義(音声ファイル)を聞くだけではな
く、毎回のように「練習問題」「今月の課題」にお取り組みいただくの
で、学んだことを深く理解し、行動に移し、身に付けることが可能な
カリキュラムの設計になっています。

 4月30日までにお申込み完了した方は、5月10日から教材配信となり
ます。

 2012年度、あなたのリーダーシップ能力をぐ〜んと高める年にしませ
んか?

■通信講座 「デキる人のリーダーシップ・スキル」
  http://www.ethos-net.com/e-leadership/

================================

◆3.【講演に無料ご招待】経営者・幹部・部門長・人事部門の方へ

================================

  門田由貴子が、組織変革のポイント、組織変革の事例、強い組織を
率いるリーダーの育成方法などをご紹介いたします。

 ご興味のある方には、以下の講演会に無料でご招待いたします。

■6月12日(火)14:50〜<秋葉原>
  「ギスギス組織・ヘトヘト職場から、ウハウハの会社へ!
    利益を生み出すチーム開発とリーダー育成の方法」

<主な内容>   
・成長する企業、伸び悩む企業、その違いはどこにある?
・御社の組織体質は、どのタイプですか?
・「ギスギス」「ヘトヘト」から「ウハウハ」のチームへ
・組織ぐるみで「思考筋(R)」を鍛えろ!
・組織の力を引き出すマネージャーの条件
・マネージャーの仕事観が決める組織風土と体質
・優れたマネージャーのコミュニケーション術
・組織の変革に必要な3要素
・Q&A

■ご招待できる対象者: 
  ・企業の経営者、経営幹部、部門長、人事部門の方に限定

 ※一般の方、コンサルタント、研修講師の方はご遠慮ください。

■ご応募方法:
  ・当社のWEBサイト(http://www.ethos-net.com/)の画面右上にある
   「お問い合わせフォーム」から、以下の項目を漏れなくお知らせ
   ください。

 ・「講演へ招待希望」と明記の上で、
   お名前、メールアドレス、電話番号、〒、会社住所、部署名、役職
   をお送りください。

 ・確認後、詳しい開催要領やパンフレットなど資料一式をお送りいた
   します。 

================================

◆4.株式会社エトス: 受付中のセミナー、教材、商品のご案内

================================

【セミナー、イベント】 

■5月15日(火)19:00〜20:45 ★個人ごとにアドバイスします
  論理的に考え説明することが苦手な人のための、
「これならできる!論理的思考力ベーシックコース」
  第12回【説得法】効果的なプレゼンテーションの技術
  http://www.ethos-net.com/ronriteki/index.html

■5月19日(土)10:00〜12:00 ★限定10名様、初めての方もどうぞ!
  門田由貴子の著書いずれかをご購読くださった読者様限定
「新刊書籍発売記念 読者様交流会」<¥1000円、10名限定>
  お茶を飲みながら、気軽にフリートーキングしましょう。
  ご相談・ご質問・お悩みにもお答えしていきます。
  https://www.ethos-net.com/application/index.php

■5月19日(土)13:30〜19:00 ★ヒラメキ脳の創り方実演コース
  デキる人になる!思考筋トレーニング(1)
  情報認識力を高め、行動につなげる思考回路を創る
  http://www.ethos-net.com/shikokin_johoninshiki/index.html

■セミナーにお申込み可能かどうかの状況は、こちらでご確認ください。
申込フォーム: https://www.ethos-net.com/application/index.php

■2012年のセミナー開催スケジュールは、こちらでご確認いただけます   
  http://www.ethos-net.com/schedule/index.html

【個別面談】ご希望の日時で<銀座>

■キャリア・カウンセリング
■ビジネス・コンサルティング
http://www.ethos-net.com/mendan/index.html
※お申し込みの際は、1週間以上先の日程をご指定ください。

【通信講座・CD】 

■通信講座 「デキる人のリーダーシップ・スキル」★好評受付中!
  http://www.ethos-net.com/e-leadership/
  月々¥4,000で、実践的なスキルが身につくリーダー養成講座。
  毎月10日開講。仕事力を高めたい方に、一番のお薦めです。

■CD スキルチェックで、あなたの成長課題を明らかにする
  http://www.ethos-net.com/cd-skill/
  セミナー用レジュメ、チェックリスト付き 
  特に、幹部・マネジャー・リーダーを目指す人には必須の視点です。

■CD 会議に参加して、存在感と影響力を発揮する方法
  http://www.ethos-net.com/cd-kaigi/
  会議で、あなたは見られています。会議は最大のアピールの場。
  しっかりと意見を伝え、アピールできていますか? 

■「ウルトラカード」★売れています!
  発想を広げ、潜在能力を引き出してくれる不思議なツール
  http://www.ethos-net.com/ultracard/index.html
 

================================

◆5. 編集後記: 地球温暖化はウソ? これから氷河期に向かう?

================================

 日経新聞を読んでいて気になったのは、この記事です。 
「太陽の北極、磁場反転の兆し 地球温暖化抑制も」
  http://s.nikkei.com/I4yB4U
これから氷河期に向かい、地球全体が寒くなるそうです。

 いままでさんざん「二酸化炭素のせいで地球が温暖化している」と
言われてきましたが、どうやらその論拠はウソらしいですね。

 アル・ゴア氏がノーベル平和賞をもらい、先進国を環境保護対策に
駆り立て、お人好しの鳩山首相が25%削減などと宣言したために、
日本企業だけが貧乏くじを引いたようになっていましたが…。

 とはいえ、地球環境保護は絶対に大事なテーマ。
  原発抑止も含めて、もっと一人ひとりが地球環境に関心をもつべき
時代になったということを指す一つのニュースだと思います。

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

 ご意見・ご感想・ご質問、また、掲載ご希望の話題などがありました
ら、お気軽にお送りください。

 ご連絡は、当社ホームページ画面右上にある「お問合せフォーム」か
らお願い申し上げます。
  http://www.ethos-net.com/index.html

 今号も最後までお読み下さいまして、ありがとうございました。

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
   ◆◆エトス Weekly Press No.280◆2012年4月24日号◆◆

      〜あなたの夢の実現と成長のために〜

発行元: 株式会社エトス
      http://www.ethos-net.com/index.html

発行責任: 代表取締役 門田 由貴子

  (C)Copyright 2012, Ethos Inc.
記載事項の著作権は当社に帰属します。無断転載・流用はご遠慮下さい。
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━


エトス・メニュー