ページの先頭です。
本文をスキップしてメニューを読む

Ethos(エトス)とは、人が生まれながらにして持っている資質・能力・倫理観など。

メールでのお問い合せ

エトス Weekly Press

つながりや絆が求められるけれど…


  ◆◆エトス Weekly Press No.279 ◆2012年4月19日号◆◆

       〜あなたの夢の実現と成長のために〜
        http://www.ethos-net.com/index.html

◆《目次》━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
  1.今週のテーマ: つながりや絆が求められるけれど…
  2.今週のおすすめ: 読者様限定で、直接お会いしてお話する機会
  3.株式会社エトスから: 受付中のセミナー、教材、商品のご案内
  4.編集後記:   早朝のお散歩で、桜並木を楽しんでいます
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

 早朝が気持ち良い季節になりましたね。

================================

◆1.今週のテーマ: つながりや絆が求められるけれど…

================================

 こんにちは、組織変革コンサルタントの門田由貴子です。

 皆様は、Twitter や Facebook をご利用されていますか?

 うまく使えば、メールよりもずっと速く楽に簡単に、知り合いと
メッセージ交換ができるので、私は「仲良し」の人との間で、頻繁に
利用しています。

 メールのように、相手の会社名や名前、役職を書いたり、要件の前後
に社交辞令のようなメッセージを追加する必要もありません。

 いきなり要件だけをピンポイントで伝えられるので、早さと簡単さで
は非常に便利なツールと言えるでしょう。

 とはいえ、それは、お互いによく知っている人同士の間のお話。

 

 最近、こういうメディア経由で頂くメッセージに、違和感を感じてい
ます。

 たとえば、Twitterの場合なら、「フォロー」してくださった方に
こちらから「フォロー返し」をすると、よく、こんなメッセージが届き
ます。

「このたびはフォロー返しいただきまして、ありがとうございます。
  このご縁をいただいたことに深く感謝いたします」

 Facebookなら、「友達申請」してくださった方を「承認」すると、
同じように、こんなメッセージが届きます。

「このたびは友達申請を承認いただきまして、ありがとうございます。
  この絆を大事にしていきます。ありがとうございます」

 どのように思われますか?

 善意に解釈するならば、こちらが画面上のボタンを「ポチっ」と押し
ただけで、このようにご丁寧なメッセージをいただくのですから、
相手の方のことを「ご丁寧な方だなぁ」「マメだなぁ」と思います。

 とはいえ、文面通りに解釈するなら、「ご縁をいただいて〜」
「この絆を〜」という言葉に、不気味さ、怪しさを感じませんか?

 しょせんはメディア上の形式的な「つながり」であり、そのご本人の
ことをよく知っているわけでもなければ、会ったこともありません。

 しかも、メディア上の「フォロワー」や「友達」が数千人、数万人の
規模になれば、いちいち一人ひとりのことなど確認もできません。

 言葉の上では「ご縁」「絆」と言っているけれど、実際の関係は、
ただの「数字の一人」でしかないでしょう。

 アチラにとっても、コチラから見ても…。

 
  昨年3月11日の大震災以後、あちこちで「絆」「つながり」という
言葉がやたらに使われていますが、そのたびに私はついついツッコミを
入れてしまいます。

「そこで言っている絆って何さ?」
「つながりって言う割に、少しもつながっている気がしないんだけど?」

 たしかに、いざという場面では人と人との協力が不可欠です。

 とはいえ、それは、「その場」にいて、「同じ空気」を感じている人で
なくては理解できないこともあります。

 メディア上で言葉が流れてくるだけでは、デマなのか、巧妙な詐欺な
のか、本当のSOSサインなのか、まったく判断に困ります。

 ところが、お互いによく知っている関係の人からのメッセージなら、
意味合いがまったく別物です。
「すぐに何かしなきゃ!」と思い、すぐに行動に移せますよね。

 つまり、いくらメディア上で、たくさんのフォロワーや友達がいても、
本当の意味で「伝える」ことは期待できないでしょう。

 
  本当に意味のある「絆」「つながり」とは、お互いがリアルに会った
ことがあり、お互いのキャラクターや考え方、立場、状況などをある
程度、知っている人同士のものでしょう。

 名刺交換をしただけ、一方的に名前を知っているだけ、の関係は、
「絆」「つながり」とは呼べないと私は思います。

 ましてや、「人脈」とは言えません。

 
  反対に、たとえ一言二言を交わすだけにしても、同じ場所にいて、
同じ空気を吸い、同じ話題を共有していると、お互いの関係はまったく
レベルが違ってきます。

 たとえば私は、一度でも私の講演会やセミナーにご参加くださった方
に対しては、明らかに何らかの「絆」「つながり」を感じます。

 特に、少人数制のワークショップにご参加される方は、半日〜1日と
いう長い時間を共有しながら、何度もお互いに言葉を交わすので、
当然、顔と名前が一致します。

 さらに、観察癖のある私のことですから、相手の方の表情や態度から、
その人のキャラクターなどをかなり読み取り、強烈に印象に残ります。

 私にとっては、こういうレベルの関係こそ、「絆」であり「つながり」。

 やはり、リアルに「会ってみる」、実際に「話し合う」という行動が
人間関係には非常に意味があると思われてなりません。

 そして、リアルな会話を通して初めて、同じ空気を共有して初めて、
「理解できること」が多いなぁと思います。

 実際に、その場の会話にしても、「活字にはできないお話」や、
「不特定多数の人には教えられないこと」「ここだけの話」が多く、
そういう情報こそ本当に価値があり、面白いのです。

 その人と面と向かって話し合い、直接聞くからこそ、「なるほど〜」
と納得できることも多くあります。

 デジタルメディアでの「形式上だけのつながり」より、
生身の人間同士の「本当のつながり」の価値が高いのは当然ですね。

 私も今までに様々な方にお会いしてきて、お蔭で多くのことを学び、
気づき、刺激をいただいて、成長させていただきました。

 多種多様な人とのつながりは、生きていくうえでの視野を広げ、
選択肢を広げ、可能性を広げるのに非常に意味のあるものです。

 安易にデジタルな「つながり」を拡大するのではなく、
「意味のあるリアルなつながり」を広げていきたいと思っています。

 ぜひ、本物の人脈を広げ、人生の選択肢を広げていける「つながり」
を、手に入れていきましょう。
 
                         門田 由貴子

 
================================

◆2.今週のおすすめ: 読者様限定で、直接お会いしてお話する機会

================================

 普段、私は、クライアント企業をアチコチと訪問していて、バタバタ
あたふたしています。

 時々、銀座オフィスにわざわざ訪ねてきてくださる方もいらっしゃる
のですが、ほとんどオフィスにはおりませんので、いつも申し訳なく
思っています。

 たまには、様々な方とゆっくり楽しくフランクにおしゃべりする機会
を設けたいなぁと思っています。

 そこで、皆様との間で「リアルなつながり」を増やすべく、交流会を
開催することになりました。
  少人数で、お茶を飲みながら、お気軽におしゃべりをする会です。

 とはいえ、まったく共通の話題がないと、その場の会話に困ります。

 そこで、以下3冊のうち、どれか1冊でもお読みくださったことがあ
る読者様だけを対象にさせていただきます。

<対象書籍>
  『35歳で課長になる人ならない人
本当の「あなたらしい」働き方を見つけよう!』
     主婦の友社、http://amzn.to/wQCCuO

 『選ばれる人になる34の習慣
    チャンスをものにする人は何をやっているのか?』
     ダイヤモンド社、http://amzn.to/nYMcZq

 『ザ・チェンジ!人と職場がガラリと変わる12週間プログラム』
    フォレスト出版、http://amzn.to/f3C2Pq

■5月19日(土)10:00〜12:00 銀座にて。
  門田由貴子の著書いずれかをご購読くださった読者様限定
「新刊書籍発売記念 読者様交流会」
  ご参加費¥1000円、先着10名限定

 特に、今までに直接お会いする機会のなかった方、当社主催セミナー
にご参加したことのない方とお会いできることを楽しみにしています。

 あと、だいぶ前にお会いした方にも、またお会いできると良いですね。

 お茶を飲みながら、気軽にフリートーキングしましょう。
  ご相談・ご質問・お悩みにもお答えしていきます。

お申し込みはコチラからお願いいたします。
  https://www.ethos-net.com/application/index.php

================================

◆3.株式会社エトス: 受付中のセミナー、教材、商品のご案内

================================

【セミナー、イベント】 5月分のお申し込みの受付を開始しました

■5月15日(火)19:00〜20:45 ★個人ごとにアドバイスします
  論理的に考え説明することが苦手な人のための、
「これならできる!論理的思考力ベーシックコース」
  第12回【説得法】効果的なプレゼンテーションの技術
  http://www.ethos-net.com/ronriteki/index.html

■5月19日(土)10:00〜12:00 ★先着10名様、初めての方もどうぞ!
  門田由貴子の著書いずれかをご購読くださった読者様限定
「新刊書籍発売記念 読者様交流会」<¥1000円、10名限定>
  お茶を飲みながら、気軽にフリートーキングしましょう。
  ご相談・ご質問・お悩みにもお答えしていきます。
  https://www.ethos-net.com/application/index.php

■5月19日(土)13:30〜19:00 ★ヒラメキ脳の創り方実演コース
  デキる人になる!思考筋トレーニング(1)
  情報認識力を高め、行動につなげる思考回路を創る
  http://www.ethos-net.com/shikokin_johoninshiki/index.html

■セミナーにお申込み可能かどうかの状況は、こちらでご確認ください。
申込フォーム: https://www.ethos-net.com/application/index.php

■2012年のセミナー開催スケジュールは、こちらでご確認いただけます   
  http://www.ethos-net.com/schedule/index.html

【個別面談】ご希望の日時で<銀座>

■キャリア・カウンセリング
■ビジネス・コンサルティング
http://www.ethos-net.com/mendan/index.html
※お申し込みの際は、1週間以上先の日程をご指定ください。

【通信講座・CD】 

■通信講座 「デキる人のリーダーシップ・スキル」★好評受付中!
  http://www.ethos-net.com/e-leadership/
  月々¥4,000で、実践的なスキルが身につくリーダー養成講座。
  毎月10日開講。仕事力を高めたい方に、一番のお薦めです。

■CD スキルチェックで、あなたの成長課題を明らかにする
  http://www.ethos-net.com/cd-skill/
  セミナー用レジュメ、チェックリスト付き 
  特に、幹部・マネジャー・リーダーを目指す人には必須の視点です。

■CD 会議に参加して、存在感と影響力を発揮する方法
  http://www.ethos-net.com/cd-kaigi/
  会議で、あなたは見られています。会議は最大のアピールの場。
  しっかりと意見を伝え、アピールできていますか? 

■「ウルトラカード」★売れています!
  発想を広げ、潜在能力を引き出してくれる不思議なツール
  http://www.ethos-net.com/ultracard/index.html
 

================================

◆4. 編集後記: 早朝のお散歩で、桜並木を楽しんでいます

================================

 私は、会社員時代は、早朝はまったくアテにならないダメ社員でした。
  とにかく朝起きるのがツライ、起きられない。
  起きても、低血圧のために「ぼ〜」としたまま動けない。

 それが、勤務先を退職した途端に、ヤリタイこと、楽しいことが満載
の毎日で、朝ぐずぐず寝ているのがもったいなくて、早朝から飛び起き
てしまうのですから、不思議なものです。

 お蔭で、今は6時の新幹線、7時の飛行機に乗るのもぜんぜん平気。
  朝早いのが苦になりません。

 ここ最近は、明るくなると同時に飛び起きて、早朝のお散歩を楽しん
でいます。いまの楽しみは、毎日様子が変わっていく桜並木です。
  自宅周辺の八重桜が、そろそろ満開になりそうです。

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

 ご意見・ご感想・ご質問、また、掲載ご希望の話題などがありました
ら、お気軽にお送りください。

 ご連絡は、当社ホームページ画面右上にある「お問合せフォーム」か
らお願い申し上げます。
  http://www.ethos-net.com/index.html

 今号も最後までお読み下さいまして、ありがとうございました。

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
   ◆◆エトス Weekly Press No.279◆2012年4月19日号◆◆

      〜あなたの夢の実現と成長のために〜

発行元: 株式会社エトス
      http://www.ethos-net.com/index.html

発行責任: 代表取締役 門田 由貴子

※配信登録・送付先変更・配信停止は、以下の画面からお手続きください。
  http://www.ethos-net.com/newsletter/index.html

  (C)Copyright 2012, Ethos Inc.
記載事項の著作権は当社に帰属します。無断転載・流用はご遠慮下さい。
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━


エトス・メニュー