ページの先頭です。
本文をスキップしてメニューを読む

Ethos(エトス)とは、人が生まれながらにして持っている資質・能力・倫理観など。

メールでのお問い合せ

エトス Weekly Press

会社や職場の盛衰を決めるのは…


  ◆◆エトス Weekly Press No.271 ◆2012年2月24日号◆◆

       〜あなたの夢の実現と成長のために〜
        http://www.ethos-net.com/index.html

◆《目次》━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
  1.今週のテーマ: 会社や職場の盛衰を決めるのは…
  2.今週のおすすめ: 本格的な問題解決能力を2日でマスターする
  3.株式会社エトスから: 受付中のセミナー、教材、商品のご案内
  4.編集後記:   嬉しい「ご報告」のメールをいただきました
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

 いま、次の本をご購読くださった方のためのプレゼントを準備中です。
  次号では詳しくご紹介できると思います。

================================

◆1.今週のテーマ: 会社や職場の盛衰を決めるのは…

================================

 こんにちは、組織変革コンサルタントの門田由貴子です。

 「会議診断」や「コンサルティング」のご相談をいただいて、企業の
様々な職場や部署を見に行く機会が多いのですが…。

 そこでまず初めに気になるのは、この一点です。

「この会社(職場・部署)は、これから発展するか? 衰退するか?」

 だいたい、1分ほど様子をうかがってみると、傾向が見えます。

「この職場はどんどん発展して、ウハウハ儲かり、成長しそうだな〜」

「あぁ、この職場は、昭和のニオイがプンプン漂ってくる。
  なんて時代遅れなことをしている会社なんだろうか…」

「あぁ、この会社はきっと、あと3年もたないで潰れるだろう…」

  そして、その会社の社長や幹部、部門長、マネージャー、リーダーの
方々がミーティングしている様子を見ていくうちに、初めに感じた
直感に近い仮説が、やがて、確信に変わっていきます。

「あぁ、やっぱり…」。

 それを見極めるポイントの一つが、課長の力量です。

 昔から、「魚は頭から腐る」と言われていますが、これは組織でも同じ
です。

 社長が時代からズレたことを考え、組織の現実を見ていない場合は、
社長が「腐って」いるわけですから、会社全体がオカシくなります。

 当然、業績は落ちる。赤字幅が広がる。職場は暗い。
  増えるのは、クレームとトラブル対応、退職者。

 これが、少し規模の大きい会社になると、職場・部署ごとにその傾向
がハッキリと色がついていきます。

 社長がいくら正しい方針や戦略を示しても、部署ごとに対応状況が
マチマチです。

 ある職場は、社長の方針通りに行動し、着実に成果を挙げて、従業員
の表情も明るくなっていきます。

 しかし、別の職場では、社長の方針が理解できず、昔ながらの古い
やり方に固執して、時代や顧客ニーズからズレ、従業員の気持ちから
ズレていき、すべてのことが空回りしていきます。

 同じ会社なのに、どうして、こんなに部署ごとに違いが出るのでしょ
うか?

 それは、部署を率いる「課長」の力量に差があるからです。

 多くの日本企業において、課長は、経営層と実務層をつなげる
「のりしろ」の役割です。

 ところが、実際に多くの職場では、課長がその役割を果たせていない
ために、職場全体で問題が大きく広がっていきます。

 この原因は、主に次のようなことが挙げられます。

・課長への昇格試験や適格審査が行われず、ただ年功序列で課長に昇格
  させる制度をとっている

・会社が、課長にふさわしい力量がない人を、課長に昇格させている

・課長の役割やそれを遂行するのに必要な能力を、会社が課長に対して
  教育していない

・課長に期待される役割と能力を、会社が真剣に考えていない

・課長である本人が、課長(マネジメント職)に就いている自覚がない。
  自覚がないから、当然、勉強も努力もしない

・課長に昇格した途端に、「自分は優秀だ」とカンチガイしてしまって、
  まったく勉強しなくなる課長が多い
 
  ……。

 他にもイロイロな原因がありますが、職場が衰えていく原因の多くは、
一言でいえば、「課長の力量が足りない」からです。

 この現実に気付いている課長さんは、自分の無力さを嘆き、責任感に
押しつぶされて、ストレス性の病気を抱えることもあります。

 あるいは、自分の無力さに気付いていない課長さんは、物事がうまく
いかない理由を、部下のせい、社長のせい、不況のせい、日本の政治の
せいにして対処しないので、問題をますます拡大していきます。

 つまり、「課長になってはいけない人」が課長になると、課長本人や
職場の従業員、会社全体に対して、大きな悪影響を及ぼすことになり
ます。

 実際に、これが多くの職場の不幸の原因であることが多いのです。

 どのような企業でも、課長の力は侮れません。

 反対に、優れた人が課長になれば、職場全体がイキイキと活性化して、
仕事がスムーズに進みます。

 優れた課長の周りには、成長意欲と事業貢献意欲を持った従業員が
集まってきますから、ビジネスは成長し、次々に問題を解決して、業務
レベルが全体的に向上していきます。

 こういう部署が複数集まって、協力し合ってビジネスをしていれば、
その事業は間違いなく成長し、市場を広げて、業績もガンガンと上がっ
ていくでしょう。

 では、こういう優れた課長は、いつ、その力量を身に付けるのでしょ
うか?

 「課長になってから」では、ありません。

 だいたい人の能力や資質、今後の成長性は、35歳前後でほぼ確定する
ものです。

 つまり、35歳までの自助努力と経験で、課長としての力量のほとんど
は決まっていきます。

 では、35歳を過ぎた人は、もう手遅れなのか?

 いいえ。

 本人に自覚と意欲さえあれば、いくらでも課長として成長し、必要な
能力を身につけ、組織から期待される役割をはたして、素晴らしい課長
になることは可能です。

 とはいえ、35歳を過ぎてからの成長スピードは、若いころと比べると
かなり鈍化していくのも悲しい現実です。

 できることなら、これから管理職に昇格する年代の頃に、しっかりと
自覚を促し、教育機会を与え、勉強させ、向上させておくべきです。

 そのために、リーダー向け研修、マネージャー養成研修、管理職研修、
経営幹部養成研修、という具合に、年齢に応じてを数年に一度、定期的
に受講し続けていくことが効果的です。

 では、その研修では、何をどのように学べばいいのでしょうか?

 優れた課長・マネージャー・リーダーを養成するのに、会社は、
どのような能力を高めるように育成すべきでしょうか?

 これは、今まで多くの企業からご相談をいただいてきたご質問です。

 そこで、「課長に必要な能力と知識、その身に付け方」をしっかりと
説明しておこうと思い、執筆したのがこちらです。

 書籍『35歳で課長になる人ならない人
      本当の「あなたらしい」働き方を見つけよう』
      http://amzn.to/wQCCuO
        ↑ Amazonで予約受付中です。

 いよいよ来週、2月29日の発売となります。

・既に課長・リーダー職に就いている人
・これから、課長・リーダー職を目指している人
・自分が、課長・リーダーを目指すべきかどうか迷っている人

・自分の部下を、優れたリーダーとして育成したい人
・人材開発にかかわる経営者・経営幹部・人事部門の人

 には、ぜひぜひご一読いただきたい内容です。

 あなたが、「課長にふさわしい人」か、「課長になってはいけない人」
か、それを見極めるための簡単な能力診断テストもついています。

 ちなみに、「課長向きではない人」の場合は、他にどのようなキャリア
の選択肢があるのか、その働き方で成功する方法も詳しく説明していま
す。

 ご自身のこれからのキャリアの選択肢と方向性、目標をしっかりと
見極めるために、ぜひご活用ください。

 書籍『35歳で課長になる人ならない人
      本当の「あなたらしい」働き方を見つけよう』
      http://amzn.to/wQCCuO

 全国の大手書店で、2月29日から発売となります。

 
  ご購読下さった方のために、プレゼントもご用意していきます。
それは次号で詳しくご紹介する予定ですので、お楽しみに。

                         門田 由貴子

 
================================

◆2.今週のおすすめ: 本格的な問題解決能力を2日でマスターする

================================

「自社で、本気で解決したい問題がある」
「コンサルタントを雇うほどの予算はない」
「本格的に、問題解決能力を高めたい」
     ……とお考えの方に、おススメです。

■3月2〜3(金土)連続2日間9:30〜17:00【1〜3人限定】
  2日でマスターする!問題解決の黄金メソッド
〜どんな問題もラクラク解決!仕事も人生も思いのままに!〜
  http://www.ethos-net.com/bizpower/solution.html

 2日間で、ごく少人数の方のために、「ほぼ家庭教師状態」で、
つきっきりで、問題の解決方法をご紹介していきます。

 また、コンサルタントである私から、具体的なアイディアや
アドバイスをご提供していきます。

 前回、これにご参加された方は、こう言っていました。

「社会人になってから、最もアタマを使って考えた2日間だった。
  ふつうのセミナーに10回、20回と参加するより、この2日間の
  方が、はるかに身に付き、実務で役に立つものが多い」

 コンサルティング契約をしている企業向けに、同じサービスをすれば、
数十万円のご請求をする内容です。

 とはいえ、その費用が捻出できないお立場の方のために、年に数回
だけ開催しています。

 ぜひ、この機会をご利用ください。

================================

◆3.株式会社エトス: 受付中のセミナー、教材、商品のご案内

================================

【セミナー、イベント】

■3月2〜3(金土)連続2日間9:30〜17:00【1〜3人限定】
  2日でマスターする!問題解決の黄金メソッド
〜どんな問題もラクラク解決!仕事も人生も思いのままに!〜
  http://www.ethos-net.com/bizpower/solution.html

■3月10日(土)10:00〜18:00
  【NEW】論理的思考力を身に付ける集中1DAYコース
  「論理的思考力ベーシックコース」1〜10回分をまとめて1日で!
  http://www.ethos-net.com/ronriteki/index.html
  地方在住の方、忙しい方のために、1日集中速習コースです。

■3月13日(火)19:00〜20:45
  論理的に考え説明することが苦手な人のための、
「これならできる!論理的思考力ベーシックコース」
  第10回【定量化】ビジネスで最強の武器を使いこなす技術
  http://www.ethos-net.com/ronriteki/index.html

■セミナーお申込み可能かどうかの状況は、こちらでご確認ください。
申込フォーム: https://www.ethos-net.com/application/index.php

■2012年のセミナー開催スケジュールは、こちらでご確認いただけます   
  http://www.ethos-net.com/schedule/index.html

【個別面談】ご希望の日時で<銀座>

■キャリア・カウンセリング
■ビジネス・コンサルティング
http://www.ethos-net.com/mendan/index.html
※お申し込みの際は、1週間以上先の日程をご指定ください。

【通信講座・CD】 

■通信講座 「デキる人のリーダーシップ・スキル」★好評受付中!
  http://www.ethos-net.com/e-leadership/
  月々¥4,000で、実践的なスキルが身につくリーダー養成講座。
  毎月10日開講。仕事力を高めたい方に、一番のお薦めです。

■CD スキルチェックで、あなたの成長課題を明らかにする
  http://www.ethos-net.com/cd-skill/
  セミナー用レジュメ、チェックリスト付き 
  特に、幹部・マネジャー・リーダーを目指す人には必須の視点です。

■CD 会議に参加して、存在感と影響力を発揮する方法
  http://www.ethos-net.com/cd-kaigi/
  会議で、あなたは見られています。会議は最大のアピールの場。
  しっかりと意見を伝え、アピールできていますか? 

■「ウルトラカード」★売れています!
  発想を広げ、潜在能力を引き出してくれる不思議なツール
  http://www.ethos-net.com/ultracard/index.html
 

================================

◆4. 編集後記: 嬉しい「ご報告」のメールをいただきました

================================

 つい先週、こういうメールが届きました。
 
(以下、全文引用です)
門田様
先日はカウンセリングありがとうございました。
ご指導頂いたように「物事を多面的に考えてみる」ことを心がけたとこ
ろ、N社様から内定を頂くことができました。
健康診断を受け、先方に報告してから正式な採用になるそうです。
門田様のおっしゃったように感謝して10年間勤めてみようと思っていま
す。
門田様のカウンセリングはとても的確で目から鱗が落ちる思いでした。
セミナーも受講できる日程のものから参加させて頂きたいと
思いますので何卒今後とも宜しくお願いします。(引用ここまで)    

 キャリア・カウンセリングは、その人の一生のキャリアを左右して
しまうこともあるので、責任重大。それゆえに、ヤリガイもあり、
多くの方々に喜んでいただける仕事。

 このようなご報告をいただけることが、私にとっての「報酬」であり、
何よりの喜びです。

 もしも、客観的な第三者に相談してみよう、と思うことがありました
ら、以下の「お問い合わせフォーム」からご連絡ください。
   http://www.ethos-net.com/mendan/index.html

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

 ご意見・ご感想・ご質問、また、掲載ご希望の話題などがありました
ら、お気軽にお送りください。

 ご連絡は、当社ホームページ画面右上にある「お問合せフォーム」か
らお願い申し上げます。
  http://www.ethos-net.com/index.html

 今号も最後までお読み下さいまして、ありがとうございました。

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
   ◆◆エトス Weekly Press No.271◆2012年2月24日号◆◆

      〜あなたの夢の実現と成長のために〜

発行元: 株式会社エトス
      http://www.ethos-net.com/index.html

発行責任: 代表取締役 門田 由貴子

※配信登録・送付先変更・配信停止は、以下の画面からお手続きください。
  http://www.ethos-net.com/newsletter/index.html

  (C)Copyright 2012, Ethos Inc.
記載事項の著作権は当社に帰属します。無断転載・流用はご遠慮下さい。
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━


エトス・メニュー