ページの先頭です。
本文をスキップしてメニューを読む

Ethos(エトス)とは、人が生まれながらにして持っている資質・能力・倫理観など。

メールでのお問い合せ

エトス Weekly Press

目標達成の鍵は、「思考の明確さ」にあり


  ◆◆エトス Weekly Press No.266 ◆2012年1月16日号◆◆

       〜あなたの夢の実現と成長のために〜
        http://www.ethos-net.com/index.html

◆《目次》━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
  1.今週のテーマ: 目標達成の鍵は、「思考の明確さ」にあり
  2.今週のおすすめ: 仕事や職場にストレスを感じる女性のために
  3.株式会社エトスから: 受付中のセミナー、教材、商品のご案内
  4.編集後記:   次の本の発売日が決まりました【モニター募集】
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

 2012年のセミナー開催スケジュールが決まりました。
  一覧はこちらへ⇒ http://www.ethos-net.com/schedule/index.html
  いますぐ手帳で日程を確保して、キャリアアップ計画を進めて下さい

================================

◆1.今週のテーマ: 目標達成の鍵は、「思考の明確さ」にあり

================================

 こんにちは、組織変革コンサルタントの門田由貴子です。

 前回のメルマガで、目標設定についてご紹介しましたところ、何人か
の方からご質問をいただきました。
  そのうちの一つをご紹介いたしましょう。 

<ある方からのご質問>
Q.目標を実現させるためには、高望みをやめて、実現可能な低い
   レベルまで、目標を下げればいいんでしょ?

 このご質問に対する私の回答は、「NO」です。

 確かに、目標を低いレベルに設定すれば、実現確率は高まるでしょう。
 
  しかし、それで、あなたは満足できるでしょうか?

 そもそも、「やれば当然できる」ことを、目標と呼べるでしょうか?

 
  たとえば、21日(土)AMに開催予定にしているのは、
「2012年の目標設定&潜在意識インストール」というワークショップ。

 ここでは、ご参加者の目標の実現確率が高まるように、そのコツを
ご紹介させていただく予定です。

 しかし、そのコツとは、目標のレベルを下げることではありません。

 むしろ、場合によっては、目標のレベルをもっと高く設定するように
アドバイスするかもしれません。

 ちなみに、私がアドバイスする際の視点の一つは、「明確さ」です。

 漠然としてうすぼんやりとした状態では、「目標」とは呼べません。

 それは、「はかない夢」だったり、「現実味のない願望」です。
  こんなものが、実現するわけはありません。

 そこで、この夢や願望を、もっと具体的に鮮明に状況描写できるよう
に表現し直して、「明確さ」を高めて行くのです。

 うすぼんやりした目標は、叶えようがありません。行動できません。

 それを、目標自体をもっと明確にするだけで、方法が具体化され、
行動しやすくなり、実現確率が高まっていくのです。

 
  ところで、「明確さ」というと、あたかも「表現」の問題だととらえる
人が多いようです。

「文章表現や、言葉遣いだけ直せばいいんでしょ?」

 これは、大間違い。

 目標設定の技術は、言葉遊びではありません。

 言語表現だけいくら直してみたところで、それは単なる自己欺瞞であ
り、少しも「明確さ」は高まりません。

 本当に「明確」であるには、頭の中で考えていることそのものを明確
にしていくことが肝心です。

 昔からよくこう言われています。
「思考は現実化する」と。

 頭の中で考えている通りに、現実世界が形成されていくのです。

 たとえば、いつも漠然と表面的なことしか考えていない人は、
仕事のやり方も大雑把で、細部に配慮できずに、本質を見失いがちです。
だから、状況に振り回され、ストレスをため込んでいくのです。

 たとえば、悲観的で心配性な人は、恐怖心から次々に問題を見つけて、
問題だらけの状況を生きていきます。

 たとえば、喜びや達成感を考えている人は、それを手に入れるための
ネタを探しあて、喜びや達成感の多い毎日を過ごしています。

 たとえば、戦略的に論理的にビジネスを考えられる人は、当然のよう
に、その戦略が効果的に進展し、着実に目標に向けて変化していく様子
を見守るのです。
 

 つまり、仕事や生活の状況を「変えたい」と思うなら、先に、アタマ
の中で「考えること」と「考え方」を変えなければなりません。

 うすぼんやりとした思考が、冴えない日常を生み出します。

 狭い視野で考える人は、小さな幸福と小さな達成感を生み出します。

 深い洞察力を持って考える人は、人生の深みと面白さを味わいます。

 明確に考える人は、変化と達成感を味わう日常を生み出すのです。

 だから、ポイントは、「考える力」にあります。

 

 「思考は現実化する」

 あなたの思考が、あなたの毎日の現実を創りだしています。

 あなたの「考える力」が、仕事や生活を変化させる力となるのです。

 ですから、「考える力」を高めることが、幸福や成功、喜び、満足など
を手に入れるための最強戦略。

 そのために、2012年度の当社のセミナー開催スケジュールは、大幅に
「考える力」を高める系セミナーに集中させています。
   http://www.ethos-net.com/schedule/index.html
 
  「思考筋トレーニング」「論理的思考力」「意思決定の技術」
  「人と組織を動かす説得の技術」「仕事術&処世術」「人生の設計」
  ……。

 いずれも、より良い現実を生み出すために「考える力」を高めるのが
その狙いのセミナーやワークショップです。
 

 

 既に、目標を設定した方は、ぜひ、「十分に明確か?」と見直してみる
ことをお奨めします。

 もしも、「明確に考える力」を手に入れたい方は、どうぞあなたの
アタマに自己投資し、しっかりと勉強し、思考力を高めてください。

 当社は、今年は皆様の「考える力」を高めて、よりよい現実を創り
出すお手伝いをしていきます。

 「思考は現実化する」

 2012年。あなたは、何を考え、何を現実として手に入れますか?

                目標達成の魔術師? 門田由貴子 
 
================================

◆2.今週のおすすめ: 仕事や職場にストレスを感じる女性のために

================================

 ここ最近は、働く女性からのキャリアカウンセリングのご依頼が増え
ています。

 彼女たちの悩みや迷い、ストレスに共通している原因の一つは、
「組織の論理」や「組織が期待する仕事の仕方、人付き合いの方法」を
知らないことにあります。

「知らない」ことは、怖いですね。

 知らないから、自由奔放に振る舞い、それがトラブルとなる。
  知らないから、感情のままに言動を決めていて、それが人事考課で
足を引っ張っていることに気づいていない。

 ルールを知らなければ、どんなゲームでも勝てません。

 同様に、組織の論理を知らなければ、組織の中で効果的に動き、望む
通りにキャリアアップしていくことはできません。

 ルールや論理を無視して頑張っても、誰からもその努力を評価しては
もらえません。

 勝つためには、先にゲームのルールを学ぶことが先決。

 しかし、残念ながら、企業の人事部や上司は、働く女性のために
「組織の論理」を教えてくれません。

 とはいえ、「教えてくれないから」といっても、知らなくていいと
いう理由にはなりません。

 必要だと感じている人は、自らそれを学び取っているのです。

 いま、あなたに「何が足りないのか?」「何が間違っているのか?」
「なぜ、認められないのか?」

 悩みや迷い、ストレスの原因が、よくご理解いただけると思います。

 仕事で自分の優秀さを発揮したい女性、もっと自己実現したい女性、
もっとヤリガイを手に入れ、組織から正式に認められたい女性のために。

■2月18日(土)10:00〜19:00
  実力を認められ、高く評価される人に変身!
  女性リーダーのための、仕事術&処世術
  http://www.ethos-net.com/josei_leader/index.html
  【女性限定セミナー】あなたのストレス源と成長課題がわかりますよ

 受付を開始しました。

================================

◆3.株式会社エトス: 受付中のセミナー、教材、商品のご案内

================================

【セミナー、イベント】

■1月21日(土)10:00〜12:00
  2012年の目標設定&潜在意識インストール
  https://www.ethos-net.com/application/index.php
  あなたの目標設定からインストールまで、個別にご支援いたします。
 
 
■1月21日(土)13:30〜19:00 
  デキる人になる!思考筋トレーニング(1) 
  情報認識力を高め、行動につなげる思考回路を創る
  http://www.ethos-net.com/shikokin_johoninshiki/index.html
  <10名限定> 

■1月24日(火)19:00〜20:45
  論理的に考え説明することが苦手な人のための、
「これならできる!論理的思考力ベーシックコース」
  第8回【問題解決】問題を解決し、目標を実現する技術
  http://www.ethos-net.com/ronriteki/index.html
  どなたでもご参加可能。超簡単なワークで基礎をマスターできますよ。

■2月18日(土)10:00〜19:00
  実力を認められ、高く評価される人に変身!
  女性リーダーのための、仕事術&処世術
  http://www.ethos-net.com/josei_leader/index.html
  【女性限定セミナー】あなたのストレス源と成長課題がわかりますよ

■2月21日(火)19:00〜20:45
  論理的に考え説明することが苦手な人のための、
「これならできる!論理的思考力ベーシックコース」
  第9回【戦略思考】ビジネスモデルや戦略を策定する技術
  http://www.ethos-net.com/ronriteki/index.html
  どなたでもご参加可能。超簡単なワークで基礎をマスターできますよ。

■2012年のセミナー開催スケジュールは、こちらでご確認いただけます   
  http://www.ethos-net.com/schedule/index.html

【個別面談】ご希望の日時で<銀座>

■キャリア・カウンセリング
■ビジネス・コンサルティング
http://www.ethos-net.com/mendan/index.html

※お申し込みの際は、1週間以上先の日程をご指定ください。

【通信講座・CD】

■通信講座 「デキる人のリーダーシップ・スキル」★好評受付中!
  http://www.ethos-net.com/e-leadership/
  月々¥4,000で、実践的なスキルが身につくリーダー養成講座。
  毎月10日開講。仕事力を高めたい方に、一番のお薦めです。

■CD スキルチェックで、あなたの成長課題を明らかにする
  http://www.ethos-net.com/cd-skill/index.html
  セミナー用レジュメ、チェックリスト付き 
  特に、幹部・マネジャー・リーダーを目指す人には必須の視点です。

■CD 会議に参加して、存在感と影響力を発揮する方法
  http://www.ethos-net.com/cd-kaigi/index.html
  会議で、あなたは見られています。会議は最大のアピールの場。
  しっかりと意見を伝え、アピールできていますか? 

 
================================

◆4.編集後記: 次の本の発売日が決まりました【モニター募集】

================================

 昨年の11〜12月は、仕事の合間に、睡眠時間を削って原稿執筆に
追われていました。次の本の出版のための原稿です。

 次の本の発売日は、2月29日(水)と決まりました。
 
  タイトルは、『35歳で課長になる人、ならない人』

 キャリアの大きな分かれ道を前に、職業選択や働き方で迷っている人
には、ご自身にピッタリ合った働き方が見つかる本です。

 いまの仕事に満足できていない人は、いま足りないもの、これから
取り組むべき課題が見えてくるはずです。 

 Amazonで予約受付がスタートしました。http://amzn.to/wQCCuO
(まだ原稿の校正中なので、内容などは何も記載されていませんが…)

  でも、「もっと早くその原稿を読みたい!」と思う方には、モニターと
してアンケート回答などのご協力をお願いします。
  ご協力いただける方には、もちろん薄謝進呈の予定です。

 モニターご希望の方は、以下の方法でご応募ください。

 当社ホームページ(http://www.ethos-net.com/)画面右上の
「お問い合わせ」から、「モニター希望」と明記の上で、
(お名前、メールアドレス、年齢、勤務先企業名、部署名、役職)を
もれなくお知らせください。

 ご応募くださった方には、条件など詳細をご連絡させていただきます。  

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

 ご意見・ご感想・ご質問、また、掲載ご希望の話題などがありました
ら、お気軽にお送りください。

 ご連絡は、当社ホームページ画面右上にある「お問合せフォーム」か
らお願い申し上げます。
  http://www.ethos-net.com/index.html

 今号も最後までお読み下さいまして、ありがとうございました。

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
   ◆◆エトス Weekly Press No.266◆2012年1月16日号◆◆

      〜あなたの夢の実現と成長のために〜

発行元: 株式会社エトス
      http://www.ethos-net.com/index.html

発行責任: 代表取締役 門田 由貴子

※配信登録・送付先変更・配信停止は、以下の画面からお手続きください。
  http://www.ethos-net.com/newsletter/index.html

  (C)Copyright 2012, Ethos Inc.
記載事項の著作権は当社に帰属します。無断転載・流用はご遠慮下さい。
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━


エトス・メニュー