ページの先頭です。
本文をスキップしてメニューを読む

Ethos(エトス)とは、人が生まれながらにして持っている資質・能力・倫理観など。

メールでのお問い合せ

エトス Weekly Press

社会人こそ、「芸は身を助く」のこの時代


   ◆◆エトス Weekly Press No.239◆2011年5月31日号◆◆

       〜あなたの夢の実現と成長のために〜
        http://www.ethos-net.com/index.html

◆《目次》━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
  1.今週のテーマ: 社会人こそ、「芸は身を助く」のこの時代
  2.今週のお薦め: ご自宅で気軽に学べる、知識とスキル
  3.株式会社エトス: 受付中のセミナー、教材、商品のご案内
  4.読者プレゼント: 「専門家のお墨付き」にご推薦いたします
  5.編集後記:   これは成長か進化か、あるいは劣化か?
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

 今日で5月も終わりですね。
  新年の目標、新年度の活動予定は、順調に進んでいますでしょうか?
  月末月初は、スケジュール見直しの良いタイミングですね。 

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
◆1.今週のテーマ: 社会人こそ、「芸は身を助く」のこの時代

 こんにちは。組織変革コンサルタントの門田由貴子です。

 普段の仕事で接している方のほとんどは、企業の経営者、あるいは
管理職・リーダーの方々です。

 彼らの多くは、起きている時間のほとんどを仕事に捧げていて、毎日、
相当のエネルギーを費やし、神経をすり減らしています。

 それだけの尽力をしていながら、なお悩んでいるのは仕事のこと。
部下のこと。上司のこと。

 「組織変革コンサルティング」の仕事の半分は、そんな上司の方々の
お悩みを聞いてサポートやアドバイスをしているわけですが…。

 

 いつも、私の頭の中をよぎるのは、「芸は身を助く」という一言。

 ちなみに、「芸」といっても、「お笑い芸」のことではありません。

 国語辞書で「芸」を引いてみると、こう書いてあります。

(1)修練して身につけた技能
(2)それで金を得るに足るだけの立派な技術

 つまり、ビジネスパーソンにとってみれば、コミュニケーション能力
や対人折衝能力、企画提案力、プロジェクト管理能力、業務遂行能力、
部下指導力、高度で最新の専門知識などは、すべて「芸」と呼べるで
しょう。

 そして、「芸」の力量で、年収・役職・ヤリガイも決まるわけです。

 では、あなたには、給料をもらうに足るだけの立派な「芸」がある、
と胸を張って言えるでしょうか?

 仕事に必要な知識・スキル・能力などの「芸」を身につけるために、
日々修練を続けていらっしゃいますか?

 

 この質問に、躊躇なく「YES!」と答えられる人は、「芸」がある人
ですから、相当に高額の年俸、望むポジションを手に入れて、楽しい
ビジネスライフを謳歌しているはずですね。

 そして、その「芸」を活用することで、日常業務の中で発生する
ちょっとした問題なんか、簡単に解決できるはずですよね?

 

 しかし、現実の企業で働いている人たちを見ると、山積する問題に
押しつぶされそうな人を多く見かけます。

 それは、「芸」がないから。

 「芸」すなわち、今の役職や役割に応じた知識やスキルを身につけて
いなくて、過去からの習慣と体力的な頑張りだけでなんとかしようと
していませんか?

 冷静に考えてみれば、ご理解いただけると思いますが…。

 新入社員の時に先輩から教えてもらった知識だけで、部下を指導する
ことは、現実的にムリでしょう。

 学生時代に習った知識で、会社の業績を上げることは、どう考えても
無理。

 ただガムシャラに「がんばる」だけで、問題を解決できるでしょうか?

 

 残念ながら、20年前の知識、10年前の習慣、体力と精神力だけでは、
現代企業が抱えている問題を乗り越えることは、ほぼ100%無理でしょう。

 時代が変われば、その時代に合った知識とスキルが必要なのです。

 役割や役職が変われば、その立場にふさわしい知識とスキルが必要な
のです。

 だから、すべての社会人は、ご自身の立場に応じて、2011年にふさわ
しい知識とスキルを学び続けなければなりません。

 だって、職場の中で発生している業務上の問題、職場の人間関係の
問題の多くは、ちょっとした知識・テクニック・スキルがあれば、
悩むヒマもなくカンタンに解決できてしまうのですから。

 
  実際に、こういう事情をよく分かっている人たちは、社会人になり、
年齢を重ねるに従い、よく学んでいるものです。

 平社員よりも管理職が、管理職よりも経営者ほど、新しいことを勉強
するために情熱と時間とお金を使っているものです。

 だからこそ、そういう学び続けている経営者や管理職は、仕事もでき
るし、部下からも信頼され尊敬されるわけですよね。

 

 もしも、あなたが「勉強したい」「勉強しなければならない」と思う
のなら、幸いにも日本には、セミナーや教材、書籍など、必要なものは
いくらでも溢れています。

 どれでも、まずは手当たり次第に勉強してみることをお勧めします。

 一度手に入れた知識やノウハウ、スキル、能力は、絶対にあなたを
裏切ることはありません。

 

 ただし、一つだけ注意すべきことがあります。

 薄っぺらい知識・テクニックの賞味期限は、せいぜい6か月。

 簡単に身につくものほど、たいして役には立ちません。
  楽に身につけたものほど、あっという間に陳腐化してしまいます。

 それに対して、本格的に学んで身につけた知識やスキルの賞味期限は
100年ほど。
  つまり、一生ものです。

 その中でも、本格的で体系的なリーダーシップ・スキルは、学べば
学ぶほどに役に立ち、即効性もありながら、一生涯あなたを支えてくれ
るものになるでしょう。

 もしも、あなたが本格的に何かを身につけたいと願うなら、私が
もっともお勧めするのはコチラです。

 
■通信講座 「デキる人のリーダーシップ・スキル」
  http://www.ethos-net.com/e-leadership/

 私がこの講座を強くお薦めするには、理由があります。

◎理由1 一流企業の管理職研修でご紹介しているネタやコンテンツを、
      惜しげもなくパッケージ化した中身の濃い講座だから。

◎理由2 受講中の多くの方が、「転職に成功」「昇進できた」「昇給した」
      「プロジェクトリーダーを任された」「念願の企画が通った」
      と、目に見える成果をゾクゾクと挙げているから。

◎理由3 12か月の連続講座で、学習習慣が定着しやすい設計だから。

 毎月10日開講。月々¥4,000で、実践的なスキルが身につく講座です。
キャリアアップしたい方、仕事力を高めたい方にお薦めします。

 特に、現在、何らかの役職についている方、これからリーダーになる
予定のある方には、絶対に役に立つ知識とスキルを厳選して、パッケー
ジ化している講座です。
 

 
  学び続けて、「芸」を身につけキャリアアップする道を選ぶか?

 学ばずに、状況に流され問題に埋もれていく不幸な道を選ぶか?

 それは、あなた自身の人生に対する選択です。

 これからのキャリアと人生を、主体的に創造していきたいと思う方
を、私はずっとこれからも応援していきます。

                        門田 由貴子

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
◆2.今週のお薦め: ご自宅で気軽に学べる、知識とスキル

■通信講座 「デキる人のリーダーシップ・スキル」
  http://www.ethos-net.com/e-leadership/

 この講座を修了された方の「声」を、ご紹介させていただきます。

◎Q1.この通信講座で得られたもの(成果)は何ですか?

・リーダーとしての素養を客観視でき、改善を試みるようになった。
・廻りの人を基準として自分を評価していたが、広い視野で自分を見つ
  め直すことができた。
・仕事だけに気を取られていたが、人間関係の重要性を再認識した。
・忙しい中でも学習を続ける習慣ができた。
・上司にマネジメント力を認められ、昇進できた。
・構造的に考える方法や説得力を高める話し方、数字で説明する力などの
  思考方法を手に入れたこと。この講座を受講しなければ、このような
  思考習慣があるこということすら気づかずに過ごしていたと思います。 

◎Q2.1年間の全科目が終わってみての、ご意見・ご感想は?

・1年間やり遂げた達成感と、やり続けたことで自信がついた。
・日々の企画および色々な判断において、通信講座のテキストおよび
  自分が作成した文書を見返すことで、仕事の進め方が改善している
  ように感じている。
・管理職になって他人から指導されることが減り、自分の成長が停滞し
  ているように感じていた。今回の講義を受けて誰かに指導されるので
  はなく、今後は自ら問題意識を持ち、自ら学ばなければ成長が無いと
  思っている。
・物事の考え方の方法がわかり、受講してよかったと思います。
  今後は自分のペースで再度課題に取り組んでみます。

◎Q3.この通信講座を、どのような人、どのようなタイプに薦めますか?

・論理的に物事を考えられるようになりたい人。
・管理職を2〜3年行い自分の経験として問題に遭遇したことのある人。
・マネジメントをやり始めて行き詰まりを感じている人。
・少しの勉強習慣と考える習慣がある人。
・残念だけど、上司から熱心に指導してもらえない人。
・会社が予算削減で研修をやめてしまった、という人。
・何をどんな順序で学ぶべきかわからず、迷っている人。
・本で勉強しているツモリだが、実力が身についていない人。

 

■通信講座 「デキる人のリーダーシップ・スキル」
  http://www.ethos-net.com/e-leadership/

 月々¥4,000で、実践的なスキルが身につくリーダー養成講座。
  キャリアアップしたい方にお薦めします。

 本日中にお申込完了された方には、6月10日(金)の教材配信スター
トとなります。

 あなたのお申込をお待ちしています。

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
◆3.株式会社エトス: 受付中のセミナー、教材、商品のご案内

【セミナー、イベント】

■6月16日(木)19:00〜20:45<銀座>
  これならできる!論理的思考力ベーシックコース(1)
  第2回【言葉の選択】よく伝わり、理解してもらえる話し方
  http://www.ethos-net.com/ronriteki/index.html

■6月18日(土)10:00〜19:00<銀座>
  1Dayキャリア設計ワークショップ
  「天賦の才能・資質・運命のDNAを知り、理想の人生を設計する」
 http://www.ethos-net.com/jinsei/index.html

■6月23〜24日(木金)2日間9:00〜17:00<銀座>
  「2日でマスターする!問題解決の黄金メソッド」
  1〜4人までの少人数で、個別に問題解決の思考技術をご指導します
  http://www.ethos-net.com/bizpower/solution.html

■6月23日(木)19:00〜20:45<銀座>
  エトス・イブニング・セミナー第18回
  「チャンスを引き寄せる効果的な自己アピールの方法」
 

【個別面談】ご希望の日時で<銀座>

・キャリア・カウンセリング
・ビジネス・コンサルティング
http://www.ethos-net.com/mendan/index.html
  大震災以後、ご自身の生き方・仕事のあり方を見つめ直す方が増えて
いるようで、個別面談のお申込みが急増しています。

【通信講座・CD教材】

■通信講座 「デキる人のリーダーシップ・スキル」
  http://www.ethos-net.com/e-leadership/
  毎月10日開講。月々¥4,000で、実践的なスキルが身につくリーダー
  養成講座。キャリアアップしたい方にお薦めします。

■CD スキルチェックで、あなたの成長課題を明らかにする
      〜「選ばれる人」になるために〜
  http://www.ethos-net.com/cd-skill/index.html
  セミナー用レジュメ、チェックリスト付き 特価¥4,100
  特に、幹部・マネジャー・リーダーを目指す人には必須の視点です。

■CD 会議に参加して、存在感と影響力を発揮する方法
  http://www.ethos-net.com/cd-kaigi/index.html
  会議で、あなたは見られています。会議は最大のアピールの場。
  しっかりと意見を伝え、アピールできていますか? 

■CD 幸せに成長する人の、ココロとアタマの使い方
      〜少しの変化で、大きな差がつく34の習慣〜
  http://www.ethos-net.com/cd-evening1/index.html
  一番売れています。小さな積み重ねで、着実に成長してください。 
  
■CD ストレスを手放して、心の平安を手に入れる方法
      〜「本当のあなたの人生」を取り戻す第一歩〜
  http://www.ethos-net.com/cd-stress/index.html
  2012年のアセンション前に、お急ぎください。
  現在の在庫分がなくなり次第、完売となります。
 
 
【お薦めツール】

■22日間アバンダンス・プログラム ★売れています!
  http://www.ethos-net.com/abundance/index.html
  1日30分、自分の心と向き合うセルフ・カウンセリング・セット。
  22日間で、あなたが望む豊かさを手に入れるココロの秘薬です。

■エトス特選ギフトセット  
  http://www.ethos-net.com/giftset/
  プレゼントにご好評です! セットでなく単品でも発送可能です。

■才能と可能性を開花させる「ウルトラカード」赤/青 
  http://www.ethos-net.com/ultracard/index.html
  デスクの中の必需品。アイディアが詰まった時に、気分を変えたいと
  きに、新たな発想のヒントが満載です。

詳細は、ホームページでご確認ください。
  http://www.ethos-net.com/

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
◆4.読者プレゼント: 「専門家のお墨付き」にご推薦いたします

 その道の「専門家」と認められた人だけが紹介されるWEBサイトを
ご存知ですか? それが、「All Aboutプロファイル」です。

 たとえば、門田由貴子のページでは、このように紹介されています。
  http://profile.allabout.co.jp/pf/kadotayukiko/

 このAll Aboutプロファイルは、登録にあたって事前審査が厳しいの
で、それゆえに紹介されることで「専門家」としての信頼感も高まり、
メディアへの紹介、問い合わせ、集客にもつながるサイトです。

 今、こちらに登録する専門家を募集しているようですので、もしも
ご興味がある方は、門田からご推薦させていただきます。

 推薦をご希望される方は、以下の応募方法でご連絡ください。

 なお、ご推薦はいたしますが、All Aboutによる審査がありますので、
必ず掲載許可される保証はありません。その点は予めご了解ください。

<ご応募方法>
  当社ホームページ http://www.ethos-net.com/ 画面右上の
「お問合せフォーム」で、以下の5点をもれなくご連絡ください。

 1.お名前、
  2.職業・業務内容
  3.連絡先の電話番号
  4.メールアドレス、
  5.「All Aboutプロファイルへ推薦希望」と明記ください。

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
◆5.編集後記: これは成長か進化か、あるいは劣化か?

 ある夜。新幹線に乗る前の売店でのことです。

 前に並んでいた、20代半ばくらいのキレイでおしゃれな女性が、
ファッション雑誌とチョコレートを買っていました。
  それを見て、まだ新入社員だった頃の自分を思い出しました。
「私も同じだったなぁ」と。

 彼女の次に、私がレジにさし出したのは、経済誌と缶ビール。
その瞬間に、様々に複雑な思いが頭の中を迷走します。

 私ったら、いつのまにこんなにオヤジ化しちゃったのかしら…?
  年月と習慣は、人を大きく変化させるものですね。

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

 ご意見・ご感想・ご質問、また、掲載ご希望の話題などがありました
ら、お気軽にお送りください。

 ご連絡は、当社ホームページ画面右上にある「お問合せフォーム」か
らお願い申し上げます。
  http://www.ethos-net.com/index.html

 今号も最後までお読み下さいまして、ありがとうございました。

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
   ◆◆エトス Weekly Press No.239◆2011年5月31日号◆◆

      〜あなたの夢の実現と成長のために〜

発行元: 株式会社エトス
      http://www.ethos-net.com/index.html

発行責任: 代表取締役 門田 由貴子

※配信登録・送付先変更・配信停止は、以下の画面からお手続きください。
  http://www.ethos-net.com/newsletter/index.html

  (C)Copyright 2011, Ethos Inc.
記載事項の著作権は当社に帰属します。無断転載・流用はご遠慮下さい。
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━



エトス・メニュー