ページの先頭です。
本文をスキップしてメニューを読む

Ethos(エトス)とは、人が生まれながらにして持っている資質・能力・倫理観など。

メールでのお問い合せ

エトス Weekly Press

あなたは20%側? 80%側?

  ◆◆エトス Weekly Press No.236◆2011年5月6日号◆◆

       〜あなたの夢の実現と成長のために〜
        http://www.ethos-net.com/index.html

◆《目次》━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
  1.今週のテーマ: あなたは20%側? 80%側?
  2.今週のお薦め: ビジネスに必須のスキル、まだ間に合います!
  3.株式会社エトス: おススメのセミナー、教材、商品のご案内
  4.編集後記:   連休中は、暗黒大陸?を探検しています
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

 暦の上では、今日は平日ですが、まだまだゴールデンウィークの
真っただ中にいらっしゃる方が多いようですね。
  メールも電話も少なく、静かな日を過ごしております。

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
◆1.今週のテーマ: あなたは20%側? 80%側?

 こんにちは。組織変革コンサルタントの門田由貴子です。

 さて、突然ですが、あなたは、論理的な人でしょうか?

 何かを考える際に、いわゆるロジカルシンキングの各種の技術をサク
サクと使いこなして、難しい課題でもスルスルと答えを導き出していま
すか?

 あるいは、誰かに何かを説明するときに、相手にとって最もわかりや
すいように順序を設計して、簡潔にうまく説明するのが得意ですか?

 このように質問すると、反応パターンは、大きく2つに分かれます。

 a)ご自身のことを、論理的だと思っている人と、
  b)「あー苦手にがて、ダイッキライ!」と拒否反応を示す人との
2つに。

 ところで、この前者の「自分は論理的だと思っている人」は、さらに
2つのグループに分類されます。

 aー1)自他ともに認める論理的な人と、
  aー2)ご自身だけが自分のことを論理的だと思っていて、実はその
      人の非論理的さのあまりに、周囲のみんなが困っている人に。

 

 私はコンサルタントという立場で、大手企業の幹部や管理職の方々と
接することが多いのですが、職場の困り者は、このa-2)タイプです。

 クレームを覚悟でハッキリ言ってしまうと、伝統的な日本企業の
幹部と管理職のうち、だいたい80%は、このa-2)タイプです。

 原因はシンプルです。

 社会人になってから、職場のOJTとして、論理的思考法(ロジカル
シンキング)を徹底して指導してもらえていないから。

 とはいえ、たたき上げで社長や専務になる人や、経営企画室長などの
ポジションにいる方は、たいていa-1)「自他ともに認める論理的な人」
なので、そういう少数派の人のご努力のおかげで、会社全体がなんとか
なっているわけです。

 
  さて、問題は、a-2)タイプ。

 ご自身だけが自分のことを論理的だと思っていて、実はその人の
  非論理的さのあまりに、周囲のみんなが困っている人、です。

 何がどう問題かと言えば…。

 問題その1= 勉強しない、学ばない
 
  そもそも、自分のことを論理的な教養人だと思い込んでいるわけです
から、自ら進んで勉強しようとかは思いません。

 それゆえ、ますます思い込み・決めつけが強くなり、アタマの堅い
頑固オヤジ的な性格が強くなってしまいます。

 私自身も20代のころは、この手の困った上司のおかげで、どれだけ
苦労させられたことか…(思い出すたびに、涙)。

 問題その2= 部下の成長を妨げる

 たまたま部下がロジカルシンキングの研修を受けたりすると、新しく
習った技法やツールを使って説明資料を作ったりします。

 ところが、学ばない非論理的ガンコオヤジは、これが理解できないし、
気に喰わない。

 そこで、ガンコオヤジ流の伝統的な得意技を、部下に強要します。

 その技とは、「経験と勘と度胸、最後に開き直り」の4つ。

 もうこうなると、部下はあきらめざるを得ません。
  何せ、相手は管理職だし、上司だし…。

 組織としては、まさに「無理が通れば道理が引っ込む」という混乱
を生み出し、若手社員のモチベーション低下に拍車がかかります。

 はぁ…。(ため息)

 こうして、非論理的な人が管理職をしている職場は、話し合うほど
お互いが嫌いになっていく、まともな意見を言えば怒られる、という
ギスギス&ヘトヘトな職場になっていくのです。

 

 ところで、非論理的で困っている人は、上司だけとは限りません。

 実際に、私のところに個別面談(キャリア・カウンセリング)に
お越しになる方の多くは、この非論理的なタイプです。

 合理的に客観的に、思考を前に展開することが苦手なタイプ。

 コミュニケーションを効果的に進めたり、さりげなく自己アピール
するようなことも苦手。
 
  それゆえ、人間関係や自分自身のことで、いつまでも問題の中を
グルグルとさまよい続けていて、スッキリ割り切れません。

 逆に言えば、優しい、情が深い、いい人なのですが…。

 それゆえに、損をしていることも多いようです。 

 

 こういうタイプの方が、思いのほか多いようですので、このたび、
非論理的な人々をお助けしよう!と決意いたしまして、新しい講座を
スタートする運びになりました。

 それが、こちらです。

 論理的に考え説明することが苦手な人のための、
  これならできる!論理的思考力ベーシックコース
  http://www.ethos-net.com/ronriteki/index.html
   ↑
  カリキュラムなど詳細は、こちらでご確認ください。

「今さら、恥ずかしくって基礎から勉強なんかできない」
「ロジカルシンキングの本をいくら読んでも理解できない」
「どうにもこうにも、論理的思考なんて無理に決まっている」

というふうに思う人にこそ、ご参加いただきたい講座です。

 
  難しいお話は、いっさい致しません。

 講義だけではなく、その場で、ゲーム感覚のワークにお取り組みいた
だけるように、演習を工夫していきます。

 年齢・性別・職種・職位もいっさい不問です。
(ただし、社会人に限定)

 1年かけて、12回連続の講座になりますが、1回ごとにご参加いただ
いても大丈夫です。

 遠方でご参加いただけない方の為には、後日、(音声解説とテキスト)
の教材にすることも検討中です。

 もしも、「ひょっとして自分は80%の側の人間かも?」と思われた方
は、ぜひぜひご参加ください。

 人生に、「遅すぎる」なんてことはないのですから。

 「聞くのは一時の恥。知らぬは一生の恥」とも言いますよね?

 今からでも勉強してみよう!と思われた方には、惜しみないサポート
をお約束いたします。
  
                       門田 由貴子

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
◆2.今週のお薦め: ビジネスに必須のスキル、まだ間に合います!

 日程が迫ってきておりますが、5月17日(火)19:00に開講します。
 
  論理的に考え説明することが苦手な人のための、
  これならできる!論理的思考力ベーシックコース
  http://www.ethos-net.com/ronriteki/index.html
   ↑
  カリキュラムなど詳細は、こちらでご確認ください。
 

 第1回は、「非論理的な人は、どれだけ損をしているか?」という
テーマで、学ぶ必要性をご紹介してまいります。

 職場で、ビジネスで、人間関係で、プライベートな生活で、
「論理的思考力」というものが、どれだけ不可欠な要素なのか?

 論理的な人と、非論理的な人では、どれだけの違いが生じるのか?

 などなど。

 ぜひ、お仕事の帰りに、お気軽にご参加ください。

 月1回の積み重ねが、やがては大きな違いを生み出しますよ。
      

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
◆3.株式会社エトス: おススメのセミナー、教材、商品のご案内

【セミナー、イベント】

■5月14日(土)13:30〜19:00<銀座>
  デキる人になる!思考筋トレーニング(1)
  情報認識力を高め、行動につなげる思考回路を創る
  http://www.ethos-net.com/shikokin_johoninshiki/index.html
  SMBCコンサルティング様、りそな総研様、東京商工会議所様、
  大手企業のリーダー研修にもご採用いただいている人気セミナーです。

■5月17日(火)19:00〜20:45<銀座>
  これならできる!論理的思考力ベーシックコース(1)
  第1回 非論理的な人は、どれだけ損をしているか?
 http://www.ethos-net.com/ronriteki/index.html

■5月25日(水)19:00〜20:45<銀座>
  エトス・イブニング・セミナー第17回
  「企画提案する人になる!発想法から企画書の作成まで」
  お申し込みは https://www.ethos-net.com/application/index.php

【個別面談】<銀座>

・キャリア・カウンセリング
・ビジネス・コンサルティング
http://www.ethos-net.com/mendan/index.html
  大震災以後、ご自身の生き方・仕事のあり方を見つめ直す方が増えて
いるようで、個別面談のお申込みが急増しています。

【通信講座・CD教材】

■通信講座 「デキる人のリーダーシップ・スキル」
  http://www.ethos-net.com/e-leadership/
  毎月10日開講。月々¥4,000で、実践的なスキルが身につくリーダー
  養成講座。キャリアアップしたい方にお薦めします。

■CD スキルチェックで、あなたの成長課題を明らかにする
      〜「選ばれる人」になるために〜
  http://www.ethos-net.com/cd-skill/index.html
  セミナー用レジュメ、チェックリスト付き 特価¥4,100

■CD 会議に参加して、存在感と影響力を発揮する方法
 http://www.ethos-net.com/cd-kaigi/index.html
  会議で、あなたは見られています。会議は最大のアピールの場。
  しっかりと意見を伝え、アピールできていますか? 

■CD 幸せに成長する人の、ココロとアタマの使い方
      〜少しの変化で、大きな差がつく34の習慣〜
  http://www.ethos-net.com/cd-evening1/index.html
  一番売れているCDです。小さな積み重ねで、成長してください。 
  
■CD ストレスを手放して、心の平安を手に入れる方法
      〜「本当のあなたの人生」を取り戻す第一歩〜
  http://www.ethos-net.com/cd-stress/index.html
  2012年のアセンション前に、お急ぎください。
  現在の在庫分がなくなり次第、完売となります。
 
 
【お薦めツール】

■22日間アバンダンス・プログラム ★売れています!
  http://www.ethos-net.com/abundance/index.html
  1日30分、自分の心と向き合うセルフ・カウンセリング・セット。
  22日間で、あなたが望む豊かさを手に入れるココロの秘薬です。

■エトス特選ギフトセット  
  http://www.ethos-net.com/giftset/
  プレゼントにご好評です! セットでなく単品でも発送可能です。

■才能と可能性を開花させる「ウルトラカード」赤/青 
  http://www.ethos-net.com/ultracard/index.html
  デスクの中の必需品。アイディアが詰まった時に、気分を変えたいと
  きに、新たな発想のヒントが満載です。

詳細は、ホームページでご確認ください。
  http://www.ethos-net.com/

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
◆4.編集後記: 連休中は、暗黒大陸?を探検しています

 以前からずーっと気になっていたのに、今まで手が付けられなかった
ことがありました。それが、自宅の押し入れと天袋の片づけ。

 今の自宅には、もう10年以上も住んでいますが、巨大な押し入れと
天袋のおかげで、何でもかんでも「とりあえず放り込んでおく」という
悪い習慣がついていました。

 しかし、10年もの年月が経つうちに、もう何が置いてあるのかすら
記憶にありません。一度あけてしまったら最後、どんなことになるのか
怖いので、ずーっと「開かずの押し入れ」として封印したまま。

 でも、この連休の間に、かなりスッキリしましたよー。
ゴミとして処分するものは廃棄。そして、捨てるには惜しいものは、
つい先ほど、バザーの主催者に献品してきました。

 でも、バザー向けではないものが少し残っていますので、これから
このメルマガ誌上でプレゼントしていこうかと思っています。

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

 ご意見・ご感想・ご質問、また、掲載ご希望の話題などがありました
ら、お気軽にお送りください。

 ご連絡は、当社ホームページ画面右上にある「お問合せフォーム」か
らお願い申し上げます。
  http://www.ethos-net.com/index.html

 今号も最後までお読み下さいまして、ありがとうございました。

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
   ◆◆エトス Weekly Press No.236◆2011年5月6日号◆◆

      〜あなたの夢の実現と成長のために〜

発行元: 株式会社エトス
      http://www.ethos-net.com/index.html

発行責任: 代表取締役 門田 由貴子

※配信登録・送付先変更・配信停止は、以下の画面からお手続きください。
  http://www.ethos-net.com/newsletter/index.html

  (C)Copyright 2011, Ethos Inc.
記載事項の著作権は当社に帰属します。無断転載・流用はご遠慮下さい。
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━


エトス・メニュー