ページの先頭です。
本文をスキップしてメニューを読む

Ethos(エトス)とは、人が生まれながらにして持っている資質・能力・倫理観など。

メールでのお問い合せ

エトス Weekly Press

より多くの人と、良好な人間関係を作るために

  ◆◆エトス Weekly Press No.214◆2010年12月7日号◆◆

       〜あなたの夢の実現と成功のために〜
        http://www.ethos-net.com/index.html

◆《目次》━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

 1.今週のテーマ: より多くの人と、良好な人間関係を作るために

 2.今週のオススメ: 1分で人のタイプを見抜き、相手に好かれる方法

 3.株式会社エトス: 12月〜1月のセミナー、サービスいろいろ

 4.編集後記:    五分刈りに憧れて・・・? 

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

◆1.今週のテーマ: より多くの人と、良好な人間関係を作るために

 こんにちは、組織変革コンサルタントの門田由貴子です。

 人との付き合い方、いわゆる人間関係は、年齢も職業も地域も関係な
く、多くの人にとって悩みの種のようです。

 今回は、「人間関係が苦手」というタイプの人の問題の一面を、
一緒に考えてみましょう。

  ***

 会社員のAさんは、ある日、「人間関係が苦手」ということで、
上司に薦められて、当社にカウンセリングにお越しになりました。

 いろいろと事情を聞いていくうちに、このAさんの問題の本質が、
徐々に見えてきました。

 それは、他の人の話になると、何度もくり返されるセリフ。
 
「○○さんは、〜〜だから嫌いだ」が象徴しています。

 例えば、上司や同僚について話を聞くと、こんな具合です。

「ウチの部長は、〜〜だからイヤなんです」
「課長は、いつも〜〜だから困っています」
「主任は、たいてい〜〜だから、嫌いです」
「同僚の○○さんは、〜〜な性格だから、合わない」
「○○さんは、〜〜だから、好きになれない」
「○○さんは、〜〜なことをするから、付き合いたくない」

 つまり、Aさんは、他の人の、自分とは異なる点に着目しては、その
違いをイヤな理由に挙げています。

 きっと、自分と良く似た考え方をして、自分と同じようなペースで
行動し、自分にとって心地よいことを言ってくれる人だけが、Aさんに
とって「好きな人」となるのでしょう。

 普通に考えてみれば、そんな、自分と瓜二つのような人は、職場には
めったにいるものではありません。

 それで、このAさんは、職場で誰ともうまく付き合うことができずに、
孤立してしまい、自分でもそれを悩みの種にしているようです。 

 ***

 さて、冷静に考えて見ましょう。

 この世界には、それこそ、考え方も、性格も、行動パターンも、発言
の仕方も、人との付き合い方も、様々な人がいるわけですよね?

 1人ひとり、顔や名前が違うように、キャラクターもマチマチです。

 これを人間の多様性といい、多様性があるからこそ、自分とは異なる
タイプの人間と付き合うことに、面白さがあるわけです。

 そして、私達は誰もが、自分とは異なるタイプの人たちと、うまく
付き合っていく必要があります。

 初めは、自分とは大きく異なるタイプの人を見ると、違和感を感じた
り、怖く見えたり、気持ち悪く感じることもあります。

 でも、それを乗越えていこうと努力するからこそ、良い人間関係を
構築することができて、そして、その結果として、人としての度量が
大きくなり、成長できるわけですよね?

 

 そのために、当然のことながら、大事なポイントがあります。

 誰だって、自分のキャラクターをよく理解してもらい、自分に合わせ
てもらえたら、ものすごく楽でしょう。

 でも、はっきり言って、それは「お子チャマ」な考え方です。

 自分にうまく合わせてくれる人とだけ付き合いたい、と思うのは、
精神的に幼稚である、というのと同じこと。

 反対に、「大人」度が高い、優れた人というのは、相手がどのような
タイプの人であっても、相手に自分を合わせていくことができる人です。

 それは、持って生まれた性格というより、たいていの場合は、努力を
重ねるうちに、その力を勝ち取っていくものです。

 相手に自分を合わせる努力を重ねてきたからこそ、様々なタイプの人
を受け容れる包容力や度量が身について、「大人」になれるわけですね。

 

 さて、初めのAさんの話に戻りましょう。

 Aさんには、相手と自分との違いを認識した上で、
「相手に合わせてみる」という努力をしてみるように、お話しました。

 もちろん、いきなり初めから、上手にはできないかもしれません。

 しかし、少しずつ、相手のタイプを理解し、可能な範囲で少しずつ、
相手に合わせてみるうちに、Aさんの対応力の幅が出てきたようです。

 誰だって、意識的に取り組むうちに、様々なタイプの人と、うまく
付き合っていくことができるようになるのです。

 
  ちなみに、人のタイプを分類して理解する手法やメソッドというのは、
いろいろなものが存在しています。

 私自身も、コンサルティングやカウンセリング、研修などの仕事では、
初対面の人と会って、すぐに打ち解けなければいけない場面が多いので、
こういう方法をいくつも利用しています。

 分類方法を一度覚えてしまったら、1分も経たないうちに、相手の
タイプを見抜き、どのような点に気をつけていけばいいのか?がわかる
手法があります。

 Aさんには、その方法をご紹介いたしました。

 これは、スゴ腕営業マンが、初対面の人を見て、すぐに相手のタイプ
を知り、その相手に好意を感じさせつつ、うまくコミュニケーションを
進めるための手法でもあります。

 もしも、あなたも、人間関係でお悩みなら。

 そして、もしも、「初対面の人を見て、1分で相手のタイプを見抜き、
相手に好かれる振舞い方」を知りたければ、12月21日にお越し下さい。

 講義と演習を通じて、楽しく「人のタイプ分類」をする方法をご紹介
いたします。

 次回のイブニング・セミナーは、12月21日(火)19:00〜20:45<銀座>
「1分で人のタイプを見極め、相手に好かれる方法」です。

 クリスマス・プレゼントをご用意して、お待ちしております。

 お申込は、こちらからお手続き下さい。
  https://www.ethos-net.com/application/index.php

             組織変革コンサルタント 門田 由貴子
 

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

◆2.今週のオススメ:1分で人のタイプを見抜き、相手に好かれる方法 

 あなたは、初対面の人に会うときに、不安になりませんか?
「相手は、どんな人だろうか?」と。

 あるいは、いつも会っている人のタイプや、相手が望むコミュニケー
ション・スタイルを、あなたはしっかりと理解していますか?

 
  相手が望むコミュニケーション・スタイルを知ることができたら、
相手に心地よさを感じさせながら、話を進めることができます。

 すると、相手は、あなたに対して、自然に好意を感じるようになるの
です。

 当然、話の展開は、あなたにとって、少しだけ有利になりますよね?

 ですから、スゴ腕の営業マンの多くは、「この方法」を密かに使って
いるんです。

 「この方法」は、実は、理解するのも、覚えるのも、使ってみるのも、
実にカンタン。

 しかも、年齢・性別・立場に関係なく、誰に対しても有効な方法です。

 これを知っているだけで、一生のお得ですよ。

 コミュニケーション上手であることは、仕事のデキる人の条件でも
あるのですから、ぜひぜひ、マスターして下さい。
 

 特に、次のような方にお勧めします。

・人付き合いに対して、ちょっと「苦手だな」と感じている方。
・人に対して、うまくコミュニケーションを進めたいと思っている方。
・苦手なタイプがいて、その人との関係をよくしていきたいと思う方。
・営業、カウンセラー、講師など、初対面の人と会うことが多い方。
・様々なタイプの部下・同僚と付き合っていく必要がある方。

 

 ★ エトス・イブニング・セミナー第13回 ★
   「1分で人のタイプを見極め、相手に好かれる方法」講義&演習
 
  12月21日(火)19:00〜20:45<銀座> 
  今月は、クリスマス・プレゼントをご用意して、お待ちしております。

 お申込は、こちらからお手続き下さい。
  https://www.ethos-net.com/application/index.php
 
  既に受付を開始しておりますので、お席が埋まりつつあります。

 お申込が完了した方には、詳細をご案内いたします。

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

◆3.株式会社エトス 12月〜1月のセミナー、サービスいろいろ

■NEW■ 12月21日(火)19:00〜20:45<銀座>

 エトス・イブニング・セミナー第13回
「1分で人のタイプを見極め、相手から好かれる方法」   
  
  講義だけでなく、演習を通じて、様々な人のタイプを見極める方法を 
理解&マスターいただけます。
  (クリスマス・プレゼント付き) 

 定員16名様。先着順でお申込受付いたします。

 お申込は、こちらからお手続きをお願いいたします。
 https://www.ethos-net.com/application/index.php

 

■予告■ 2011年1月29日(土)13:00〜19:00<銀座>

 「ビジネスに活かす!実践ホロスコープ解読集中講座
   〜人の性格・能力・適職をズバリと見抜く方法〜」
 
  採用・人事・部下育成・折衝・顧客対応など、人のパーソナリティを
知りたい方。
  経営者・管理職・営業・カウンセラーなど、相手を深く理解して、
良好な関係を作りたい方には、最適なメソッドです。

 1日で、カルチャーセンターの講義2〜3年分をマスターいただける
集中講座です。

 お申込受付を開始しました。お手続きはこちらからお願いします。
  https://www.ethos-net.com/application/index.php

 

■通信講座 「デキる人のリーダーシップ・スキル」
  http://www.ethos-net.com/e-leadership/

 毎月10日開講。月々¥4,000で、実践的なスキルが身につきますよ。
  ビジネスリーダー養成講座です。
  キャリアアップしたい方、年収アップしたい方に、お薦めします。

 

■個別面談(キャリア・カウンセリング)
  http://www.ethos-net.com/mendan/index.html

 ご希望の日時で、「あなた」のキャリアをバージョンアップさせる
  方法を、じっくりと話し合いましょう。

 

■セミナーCD

「幸せに成長する人の、ココロとアタマの使い方
    〜少しの変化で、大きな差がつく34の習慣〜」
  http://www.ethos-net.com/cd-evening1/index.html
  
「ストレスを手放して、心の平安を手に入れる方法
    〜「本当のあなたの人生」を取り戻す第一歩〜」
  http://www.ethos-net.com/cd-stress/index.html
 
「会議に参加して、存在感と影響力を発揮する方法」
  http://www.ethos-net.com/cd-kaigi/index.html
 

■エトス特選ギフトセット
  http://www.ethos-net.com/giftset/

 プレゼントにもご好評いただいています。
  疲れている人、夢や願いがある人には、特にお薦めです。
 
  あなたご自身のため、そして、大切な方へのクリスマス・プレゼント
に、いかがですか?

 

■新商品■「ウルトラカード」
  http://www.ethos-net.com/ultracard/

 毎日1分でずーっと使える、可能性を引き出し、思考習慣病を治せる
  便利なツール。職場のデスクに1つ、いかがですか?

 ¥2,100とお手ごろ価格なので、ちょっとしたプレゼントにも最適です。

 

■各種セミナーの受付状況は、こちらでご確認いただけます。
  https://www.ethos-net.com/application/index.php

 

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

◆5.編集後記: 五分刈りに憧れて・・・?

 シャンプーして、髪の毛をドライヤーで乾かすたびに思うこと。
「短かったら速いのに〜。いっそ五分刈りにしたら楽だろうなぁ〜」

 とはいえ、これから寒くなる季節ですから、さすがに五分刈りという
わけには行きません。だいたい、似合わない髪形では困るし。

「寒くない程度に短く。すぐに乾く、手間いらずの髪型にして下さい」

 毎回、美容師さん泣かせのオーダーをしている、わがままな客です。
                         (ゴメンなさい)
 
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

 皆様からのご意見・ご感想・ご質問、また、掲載ご希望の話題などを
ひろく募集しております。
  皆様に喜んでいただけて、お役に立てるような情報を発信してまいり
たく存じます。

 ご連絡は、当社ホームページ画面右上にある「お問合せフォーム」か
らお願い申し上げます。
  http://www.ethos-net.com/index.html

 今号も最後までお読み下さいまして、ありがとうございました。

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
   ◆◆エトス Weekly Press No.214◆2010年12月7日号◆◆

      〜あなたの夢の実現と成功のために〜

発行元: 株式会社エトス
      http://www.ethos-net.com/index.html
発行責任: 代表取締役 門田 由貴子

※ 配信希望・送付先変更・配信停止は、以下の画面からお手続きください。
  http://www.ethos-net.com/newsletter/index.html

  (C)Copyright 2010, Ethos Inc.
記載事項の著作権は当社に帰属します。無断転載・流用はご遠慮下さい
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━


エトス・メニュー