ページの先頭です。
本文をスキップしてメニューを読む

Ethos(エトス)とは、人が生まれながらにして持っている資質・能力・倫理観など。

メールでのお問い合せ

エトス Weekly Press

会議で、議論をサクサクと進めたいなら・・・

  ◆◆エトス Weekly Press No.208◆2010年10月8日号◆◆

       〜あなたの夢の実現と成功のために〜
        http://www.ethos-net.com/index.html

◆《目次》━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

 1.今週のテーマ: 会議で、議論をサクサクと進めたいなら・・・

 2.今週のオススメ: 問題解決のうまい人の、話の聞き方・さばき方 

 3.株式会社エトス: 受付中のセミナー、サービスいろいろ

 4.編集後記: 上期末/下期初めが過ぎて、やっと一息・・・。

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

◆1.今週のテーマ: 会議で、議論をサクサクと進めたいなら・・・

 こんにちは、組織変革コンサルタントの門田由貴子です。

 先日の「会議診断(R)」でのことです。
   http://www.ethos-net.com/conference_analysis/index.html

 ダラダラとしていて、ちっとも議論が先に進まない会議を見ていて、
ふと、「ある光景に似ている」と思いました。

 それは、サッカーのワールドカップで、日本チームがチャンスにもか
かわらず、なかなかシュートをしない場面です。

「今だ、行けー! ・・・ え? なんでシュートしないの〜???」
って、何度か思いませんでしたか?

 
 
  会議やミーティングでも、似たような場面が何度も訪れるんです。

 出席者の誰かが、結論を導く重要な手がかりとなるキーワードを出し
たら、それをきっかけに、議論を一歩先に進められるチャンスが。

 会議を黙って診ている私は、頭の中で、こう叫んでいました。

「今だ、行けー! ・・・ え? なんでそこで先に進めないの〜???」

 

 結局、2時間におよぶその会議では、何度もこのようなチャンスが
訪れたのに、結論が出せずに、続きは来週に持ち越されました。

「あらあら・・・。この人達は、ずいぶん、のんびり屋さんだわ・・・」 

 こんなペースで仕事をしているのでは、さぞかし様々な問題が積み重
なっているだろうに、と心配です。

 

 ところで、後で事情を詳しく聞いてみて、異様なほどに、のんびり・
まったりとした会議の理由がよくわかりました。

 その会議の主催者で、司会進行役をつとめていた方は、つい最近、
「傾聴」トレーニングを受けたばかりだったのです。

 そのため、彼は、
「人の話は、共感し、相槌を打ち、肯定的に、黙って最後まで聴く」
という態度を一貫してとっていました。

 しかし、彼のその傾聴的な態度こそ、会議を混乱させている元凶。

 例えば、会議の参加者が語る以下のような話は、じっくりと傾聴する
価値があるでしょうか?

  ・議題とは何の関係もない、ただの世間話
   ・「私ってこんな人なの」的な、自己陶酔した独白
   ・担当の仕事が進まないことへのイイワケ
   ・物事がうまくいかないことを、他人に責任転嫁
   ・瑣末なことに対するグチや不平不満
   ・話したい意見がないのに、指名されて仕方なく口を開く人の話
   ・言語不明・意味不明瞭な独り言
   ・何度も同じ話を蒸し返し、グルグルと堂々巡りする話
   ・非常識とも思えるほどの、エゴイスティックな意見
   ・それを聞かされても、誰の役にも立たない雑談・・・。

 会議の目的からすれば、(失礼ですが)聞く価値のない発言も、多く
混ざっているのです。 

 それなのに、司会進行役の方が、一生懸命に「傾聴」するので、
話し手はノリノリになって話し、ますます時間を無駄にし、議題から
どんどん、かけ離れてしまうのでした。

 彼は、日常会話なら、「聞き上手」な「いい人」かもしれません。

 しかし、残念ながら、会議の司会進行役としては不向きのようです。

 

 ビジネスの世界では、スピードが命。

 素早く情報収集し、意見を交換し合い、論点を明確にして、次々に
意思決定していくことが要求されますよね? 

 また、日々の職場では、次々に問題が発生しますから、素早く柔軟に、
サクサクと問題を解決していく必要もあるでしょう。

 ですから、会議やミーティングでも、短時間のうちに、様々な意見や
情報を交通整理して、結論を導き出すことが期待されます。

 

 そのときに効力を発揮するのが、「話をさばく」技術です。

 
  「話をさばく」とは、会議やミーティングの場面で、

 ・参加者から、議題に関係のある重要な情報や意見を引き出して、
  ・それら一つひとつの内容を吟味し、
  ・情報の必要・不必要を判断して、取捨選択し、
  ・不必要な発言を止めて、
  ・論点を先へ先へと効果的に進め、
  ・参加者の理解と賛同・納得を引き出しながら、
  ・短時間のうちに、結論を導いていく。

 そのために必要な、一連の技術のことです。

 例えば、会議をスムーズに進行させていくプロのファシリテーターや、
様々な立場の人にヒアリングして問題を解決するコンサルタントならは、
誰しも、その人なりの経験に裏付けられた「話をさばく技術」を持って
いるものです。

 
  では、あなたは、そして、あなたの会社では、会議やミーティングで、
人の発言をさばいて交通整理するために、何か指針やメソッド、経験則
をお持ちでしょうか? 

 人の話から、欲しい情報を、うまく引き出すために、どうしますか?

 混乱し、紛糾した場を、うまく収拾させるために、どうしますか?

 不必要なダラダラ発言を、止めさせるためには?

 多種多様な情報や意見を、うまく整理分類する着眼点は?

 堂々巡りしている話から、論点を先に進めるためには?

 

 一度、あなたの職場でも、このような場面での対処方法を、話し合っ
て、共有してみてはいかがでしょう?

 きっと、会議やミーティングのクオリティを高めるために、お互いが
持っている優れた経験則を学び合う、良い機会になると思いますよ。

 そして何より、「話をさばく」技術を身につければ、会議やミーティ
ングが巧く、問題解決が得意な人になれるのですから、あなたにとって
も絶好のチャンスでしょう。 
 

 優れたリーダーは、例外なく、コミュニケーションの達人です。

 ぜひ、あなたも、話をさばく方法を身につけて、コミュニケーション
名人になって下さい。          

            組織変革コンサルタント 門田 由貴子
            

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

◆2.今週のオススメ: 問題解決のうまい人の、話の聞き方・さばき方

 プロのコンサルタントやファシリテーターが、こっそりと使っている
のが、「相手の話をうまくさばく技術」です。

 この技術があれば、こんなことが可能になるんですよ。

 ・問題のポイントを的確に把握して、すぐに解決することができる
  ・会議で、停滞した議論を、サクサクと前に進めることができる
  ・「問題解決がうまい人だ」という評判を手に入れ、信頼される
  ・ダラダラと脈絡なく話をする人に、時間を奪われなくなる
  ・論点のズレている人に、会議の話題を持っていかれなくなる
  ・何度も同じ話を繰り返す人に、時間とエネルギーを奪われなくなる
  ・部下や顧客に対して、「ちゃんと聞いてもらえた」という満足感を
   感じさせられる
  ・相手から、「聞き上手」「コミュニケーション上手」だと思われ、
    好かれる
  ・指示待ちの部下に、自分で考えさせられるようになる
  ・部下や後輩が、建設的な意見・アイディアを出せるよう指導できる

 
  これを手に入れる方法は、たいして難しいものではありません。
すぐに次の日から、職場で活用いただけるものばかりです。

 それを、10月19日(火)に、短時間でご紹介させていただきます。

 ■■■ エトス・イブニング・セミナー 第12回 ■■■
     問題解決のうまい人の、話の聞き方・さばき方

 セミナーの内容など詳細は、こちらからご確認ください。
    http://www.ethos-net.com/hanashi_kikikata/

 
  あなたも、「問題解決のうまい人」に変身できるチャンスです。

 ぜひ、この機会をお見逃しなく、ご参加ください。

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

◆3.株式会社エトス 受付中のセミナー、サービスいろいろ

■10月19日(火)19:00〜20:45<銀座>

 「エトス・イブニング・セミナー第12回
   問題解決がうまい人の、話の聞き方・さばき方」
 
  詳細は→ http://www.ethos-net.com/hanashi_kikikata/

 

■11月13日(土)10:00〜19:00<銀座>

 1dayキャリア設計セミナー
  「天賦の才能・資質・運命のDNAを知り、理想の人生を設計する」 

 http://www.ethos-net.com/jinsei/index.html

 最後のワークでは、あなたの深層心理にある「理想の将来像」を引き
  出してきますので、それがズバリ!と「絵」になって現れますよ。

 

■11月19〜20日(金土)2日連続 9:30〜17:00<銀座>

 「2日でマスターする!問題解決の黄金メソッド」
  どんな問題もラクラク解決!仕事も人生も思いのままに

  http://www.ethos-net.com/bizpower/solution.html

 あなたの職務上の問題を分析して、その具体的な解決策を、お持ち帰
  りいただけます。
  あなたの「思考習慣病」とその治し方も、アドバイスいたします。

 

■通信講座 「デキる人のリーダーシップ・スキル」
 http://www.ethos-net.com/e-leadership/

 毎月10日開講。月々¥4,000で、実践的なスキルが身につきますよ。
  ビジネスリーダー養成講座です。
  キャリアアップしたい方、年収アップしたい方に、お薦めします。

■個別面談(キャリア・カウンセリング)
  http://www.ethos-net.com/mendan/index.html

 ご希望の日時で、「あなた」のキャリアをバージョンアップさせる
  方法を、じっくりと話し合いましょう。

 

■セミナーCD

「幸せに成長する人の、ココロとアタマの使い方
    〜少しの変化で、大きな差がつく34の習慣〜」
  http://www.ethos-net.com/cd-evening1/index.html
  
「ストレスを手放して、心の平安を手に入れる方法
    〜「本当のあなたの人生」を取り戻す第一歩〜」
  http://www.ethos-net.com/cd-stress/index.html
 
「会議に参加して、存在感と影響力を発揮する方法」
 http://www.ethos-net.com/cd-kaigi/index.html
 

■エトス特選ギフトセット
  http://www.ethos-net.com/giftset/
  プレゼントにもご好評いただいています。

 各種セミナーの受付状況は、こちらでご確認いただけます。
  https://www.ethos-net.com/application/index.php

 

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

◆5.編集後記: 上期末/下期初めが過ぎて、やっと一息・・・。
 
  
  一般的に、4月から「年度」が始まる会社が多いですよね。
  すると、9月末は上期末で、10月初旬は下期初め。

 ここ最近は、怒涛のごとく、バタバタとした日々を過ごしていました。

 レポートの納品、クライアントの組織変更や異動に伴う臨時業務、
緊急ミーティング、新しい契約のスタートに備えた準備・・・。

 明日からの3連休で、やっと一息つける・・・かしら?

 10月8日は新月。新しいことを始めるのに相応しい日です。
  今日から、何かをスタートさせてみては如何ですか?

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

 皆様からのご意見・ご感想・ご質問、また、掲載ご希望の話題などを
ひろく募集しております。
  皆様に喜んでいただけて、お役に立てるような情報を発信してまいり
たく存じます。

 ご連絡は、当社ホームページ画面右上にある「お問合せフォーム」か
らお願い申し上げます。
  http://www.ethos-net.com/index.html

 今号も最後までお読み下さいまして、ありがとうございました。

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
   ◆◆エトス Weekly Press No.208◆2010年10月8日号◆◆

      〜あなたの夢の実現と成功のために〜

発行元: 株式会社エトス
      http://www.ethos-net.com/index.html
発行責任: 代表取締役 門田 由貴子

※ 配信希望・送付先変更・配信停止は、以下の画面からお手続きください。
  http://www.ethos-net.com/newsletter/index.html

  (C)Copyright 2010, Ethos Inc.
記載事項の著作権は当社に帰属します。無断転載・流用はご遠慮下さい
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━


エトス・メニュー