ページの先頭です。
本文をスキップしてメニューを読む

Ethos(エトス)とは、人が生まれながらにして持っている資質・能力・倫理観など。

メールでのお問い合せ

エトス Weekly Press

もっとも効果的なお金の投資先は?

  ◆◆エトス Weekly Press No.192◆2010年6月15日号◆◆

       〜あなたの夢の実現と成功のために〜
        http://www.ethos-net.com/index.html

◆《目次》━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

 1.今週のテーマ: もっとも効果的なお金の投資先は?

 2.今週のオススメ: 確実にROIの高い自己投資はコチラ

 3.オススメの本: 何度読んでも発見し反省できる、ROIの高い本

 4.回答者全員にプレゼント: ビジネスメール実態調査アンケート

 5.編集後記: 久々にダウン。原因は、コーヒー切れかしら?  

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

◆1.今週のテーマ: もっとも効果的なお金の投資先は?
 

 こんにちは、組織変革コンサルタントの門田由貴子です。

 最近、いろいろな場面で、同じ質問をいただいています。

 それは、
「お金は、どう活用するのが、いちばん効果的ですか?」
「門田さんは、お金を何で運用していますか?」
「お金の使い方は、どう考えるのがいいでしょうか?」

 どうやら、夏のボーナスの季節だからでしょうね。
  多くの方々にとっては、年に2回のお楽しみ。

 そこで、今回は、お金の使い方をテーマに考えてみましょう。

 数字が苦手な方も、逃げずにしっかり読んでくださいね!

   ***
 
  まず、【お金の効果的な使い方】ということで言えば、いわゆる
「生き金(イキガネ)を使う」という表現がありますよね?

「生き金」を使って、お金を効果的に運用しようと思うなら、お金を
表面的な「出費金額」としてだけ考えてはイケマセン。
 
  お金を、「ROI」=Return on Investment、すなわち、投資額に
対する回収率として考えるべきでしょう。

 つまり、お金にレバレッジを効かせる、という考え方です。
 

<ケース1>

 仮に、10万円を【銀行に預けたら】、1年でいくら回収できますか?
  仮に、利子を1%としたら、101,000円にしかなりません。

 出費=¥100,000、ROI=1.01倍(=ほとんど増えない!)

 いえいえ、口座管理費などを引かれて、実質的にはマイナスでしょう。

 
  数年後に、日本の消費税は10%〜15%になると予測されています。
  それに比べて、利子収入は、笑っちゃうほど小さくありませんか?

 ちなみに、日本政府の借金が800兆円とも1,000兆円とも言われている
ことは、ご存知ですよね?
 
  日本政府は、いざとなったら預金封鎖して、国民の個人預貯金を政府
が没収して、そのお金で国の借金を賄おうとしている・・・という怖い噂
も、日増しに現実味を増しています。

 郵貯の預け入れ限度額を2,000万円にして、集めた個人預貯金で日本
の国債を買うのも、同じことです。

 ペイオフ枠の1,000万円までしか、銀行の預貯金が保護されない、と
いうルールは、何のためでしょう?

 ・・・こう考えたら、銀行にお金を置いておくことの意味が、少し違っ
て見えてきませんか?

 それなら、せっせと「生き金」を使って、もっと別なものを手に入
れた方が、はるかに効果的なのではないでしょうか?

 では、次から、「生き金」の使い方を見ていきましょう。

 

<ケース2>

 例えば、手元の1,000円札を、パチンコやゲームで使ってしまったら、
ほんの数分間は楽しめますが、後には何も残りません。

 いえいえ、一瞬の刹那的な快楽と引き換えに、大きな後悔や自己否定
の気持ちが残り、自尊心を傷つけてしまうことでしょう。

 すると、傷ついた心が、問題や不安・悩みを引き寄せますから、わざ
わざ自分で自分を不幸に陥れるのと同じです。

 どう考えても、それは「生き金」ではなく、「死に金」ですよね。

 出費=1,000円、ROI=マイナス∞ =後悔と不幸

 

<ケース2>

 同じ1,000円あれば、私なら、【良い本】を買います。

 1冊の本は、新しい情報や知識をもたらしてくれる上に、自分の中の
誤解や偏見に気づかせてくれ、自分の仕事の仕方や生き方の軌道修正を
してくれるほどの力があります。

 本当に良い本は、何度読んでも、読むたびに新たな発見や反省が起こ
り、ココロとアタマを大きく刺激してくれるものです。

 だから、1,000円の投資は、その後の何年にもわたって、キャリアや
人生を豊かなものにしてくれるのですから、こんなにコスト対パフォー
マンスの高いものは、他に存在しないのではないか?とさえ思います。

 出費=1,000円、ROI=数百倍 =キャリアアップ+人生の豊かさ

 

<ケース3>

 もし、5,000円以上あるなら、私は【セミナー】に参加します。

 でも、会社員の方からは、こんな意見も聞きます。

「研修なら、勤務先が提供しているもので充分でしょ?
  わざわざ自腹で、社外のセミナーに参加するなんて、考えられない」

 しかし、多くの企業で、人事教育部門とお付き合いしてきた経験と
立場から言えば、上の意見には「NO!」です。

 残念なことに、多くの企業が社員に提供している研修のほとんどは、
「従業員を、会社の家畜・奴隷として働かせるための調教」です。

 例えば、その会社の商品・技術・作業手順を覚えさせる研修。
  社内制度を教えて、ミスなく作業をできるようにする研修。
  担当職務を、効率的にムダなく遂行するための知識やスキル研修。

 これらの目的は、従業員を「企業の奴隷」や「会社の歯車」として、
便利に都合よく使いこなすためですよ。

 こういう類の社内研修ばかり受けていると、会社にとって便利な家畜
や歯車には成れますが、自立して幸福な大人にはなれません。

 最悪の場合、その会社から追い出されたら、何も残りません。
  A社での経験が、B社でも通用すると思ったら、大間違いです!

 それに対して、本当の一流企業では、「人間教育」を重視しています。

 経営の神様と称された松下幸之助氏のセリフは、ご存知ですよね?

   「モノづくりの前に、ヒトづくり」
  
  つまり、一流企業においては、従業員は、奴隷や家畜ではありません。
  同様に研修は、目先の売上や効率を上げる手段ではありません。

 社員をどこに出しても恥ずかしくない、立派な社会人になるよう教養
を身につけさせて、立派な自立した人間を育て上げることを重視して
いるのです。
 
  そういう成熟した大人が集まってチームになれば、必然的に、良い
仕事をして、良い商品やサービスを提供するようになりますから。

 

 では、あなたの会社が従業員に提供している研修は、どちらに近いで
しょうか?

 家畜向けの調教や、便利な奴隷を養成する研修でしょうか? 

 あるいは、自立した立派な人間を育てる教養講座か?

 ちなみに、不景気になると、たいていの企業は、後者の人間教育を
目的にした価値ある講座を、真っ先に経費節約の対象として中止します。

 もっとひどい会社では、家畜向けの調教すらしないで、マニュアルを
与えて終わり。質問されても誰も答えない。
  これで、まともな人材が育つわけありませんよね?

 恐ろしいことに、これが、「企業の人材育成」の実態なのですよ。

 日本のお家芸と称されたOJTという人材育成方法は、既に、多くの
企業で崩壊しています。
  部下を育成できない、人間力の低い管理職が大量生産されてしまった
からです。

 だからこそ、今の時代は、世界のどこに行っても通用する仕事力や、
幸せに生きるための人間力を磨く教養や能力を身につけるために、
自腹で、自分の意思で、社外のセミナーに参加する必要があるのです。

 社外セミナーのための出費= ¥5,000〜\50,000/1日

 社外セミナー参加のROI= 数十倍・数百倍〜∞
              = 教養・仕事力・人間力・人脈・仲間

 
  私は、NECという会社に勤務している間に、何度も自腹でセミナー
に参加していました。
  そこで出会った情報や考え方、人々との出会いが、今の私の人生の礎
を作っているといっても過言ではありません。

 

<ケース5> 

 仮に、10万円分の【自己投資】をしたら、ROIはどの程度でしょうか?

 書籍やセミナー参加で、教養・仕事力・人間力・人脈・仲間・・・が
手に入ったら・・・?

(1)仕事力がアップして、業績アップ! 個人査定アップ!
     → 能力給(毎月)とボーナス(年2回)の支給額がアップ! 
 
  この場合、自己投資=10万円でも、1年間で回収できてしまいます。

 さらに、力がつけば、能力給とボーナスが継続的に上がるのですから、
ROI=10倍・20倍以上も不可能ではありません。

 

(2)人脈力がアップして、ヘッドハンターから転職のお誘いが来る。
     → 年収30%アップで転職成功! なんてことも起こります。
 
  仮に、年収が、500万円から650万円に30%アップするなら・・・

 この場合、自己投資=10万円、ROI=15倍(差額の150÷10)です。

 しかも、年収アップの効果が、その後もずっと続くわけですよね?
  10年続くなら、ROI=150倍です!

 

(3)仕事力+人脈力で、独立起業に成功したら?
 
  仮に、年収500万円の人が事業に成功したら、年収は青天井です。
  1,000万円、3,000万円、あるいは1億円も不可能ではありません。

 この場合、自己投資=10万円、ROI=50倍、250倍、950倍です。
    

 
(4)仮に、ずっと会社員を続けた場合でも、「生涯賃金」を考えて
    みたら、ものすごく大きな違いになります。

 ※生涯賃金=従業員が、全雇用期間に受け取る給与収入のこと。

 平社員のまま、月給20万円で、毎年18ヶ月の給与で、40年勤続したら、
生涯賃金は、1億4400万円です。
            
          ※18ヶ月=月給12ヶ月分+ボーナス6ヶ月を想定   

 ところが、リーダーシップ・スキルを身につけて、管理職コースに
乗ったら、生涯賃金はこんなに変わります。

 初めの10年は平社員 月給20万円*18ヶ月*10年勤続=3600万円。
  残りの30年は管理職 月給50万円*18ヶ月*30年勤続=2億7000万円。
  合計で、3億600万円です。
 
  一生、平社員か、管理職コースに乗るか?
  それだけで、1億6200万円もの生涯賃金の差になります。 
 
  その金額で、都会にマンションが何部屋、買えるでしょう?
     

 仮に、10万円でリーダーシップ・スキルをマスターできたら?

 出費=10万円、ROI=なんと、1620倍です!  
 

<私の結論>

 もしも、あなたが金融資産で1億円以上お持ちの「富裕層」なら、
お金を運用する方法はいくらでもあります。
  株式、商品取引、為替、ヘッジファンド、不動産、REIT・・・。

 でも、普通の人なら、【自己投資】こそ、もっともROIが高くて、
もっとも安全確実な、お金の活用方法だと思います。

 学ぶこと自体が、楽しみであり、収穫です。

 さらに、学んだことを活かすことで、業績や実績、昇進昇格、名声、
人脈、感謝、尊敬、信頼、成長、ヤリガイ、達成感、幸福感、満足・・・。
実に多くのモノを、手に入れられるわけです。

 ちなみに、私自身も、1)自己投資、2)人脈投資、3)金融投資、
の順で考えています。

 

 どうぞ、「あなた」という、かけがえのない存在をもっと輝かせる
ために、自分自身を磨いてあげてください。

 カウンセリングを通じて、多くの人々のご相談に乗っていると、
人の幸せは、「自分をどれだけ信じられるか?」に比例しているよう
に思われてなりません。 
 
「あなた」は、投資すべき価値のある貴重な人材です。

「あなた」の一番の応援団は、「あなた自身」なのですから、まずは
自己投資をして、あなたの未来を切り拓いてあげてください。

          組織変革コンサルタント
            & キャリア・カウンセラー 門田由貴子

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

◆2.今週のオススメ: 確実にROIの高い自己投資はコチラ

(1)ビジネスリーダー養成講座です。
    キャリアアップしたい方、年収アップしたい方に、お薦めします。

 【通信講座】「デキる人のリーダーシップ・スキル」
   http://www.ethos-net.com/e-leadership/

  毎月10日開講。月々¥4,000で、実践的なスキルが身につきますよ。
   「添削指導コース」は、あと若干名で締め切らせていただきます。

 

(2)7月31日(土)キャリア設計ワークショップ 
   「天賦の才能・資質・運命のDNAを知り、理想の人生を設計する」 
   http://www.ethos-net.com/jinsei/
 
  「あなた」という人間を、深〜く理解できる濃密な1日です。
   意外に、自分の才能って、自分では気がつかないものですよね?

 

(3)9月4日(土)デキる人になる!思考筋トレーニング1
   「情報認識力を高め、行動につなげる思考回路を創る」
   http://www.ethos-net.com/shikokin_johoninshiki/index.html

  ビジネスパーソンのための、仕事に直結する「脳トレ」です。

 

(4)10月9日(土)実力を認められ、高く評価される人に変身!
    「女性リーダーのための、仕事術&処世術」
   http://www.ethos-net.com/josei_leader/index.html

  管理職・リーダーになって、生涯賃金を1億円以上高める方法を、
   惜しみなく伝授しています。
   4月には、ラジオ出演して、内容の一部をご紹介いたしました。

   

(5)個別面談(キャリア・カウンセリング)
    http://www.ethos-net.com/mendan/index.html

  ご希望の日時で、「あなた」のキャリアをバージョンアップさせる
   方法を、じっくりと話し合いましょう。

 

(6)CD教材 「幸せに成長する人の、ココロとアタマの使い方
           〜少しの変化で、大きな差がつく34の習慣〜」
   http://www.ethos-net.com/cd-evening1/
    【CD2枚組み】収録89分・レジュメとチェックリスト付き

 

(7)CD教材 「ストレスを手放して、心の平安を手に入れる方法
          〜「本当のあなたの人生」を取り戻す第一歩〜」
   http://www.ethos-net.com/cd-stress/
     【CD2枚組み】収録95分・図入りレジュメ付き 

 

 各種セミナーの受付状況は、こちらでご確認いただけます。
  https://www.ethos-net.com/application/index.php

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

◆3.オススメの本: 何度読んでも発見し反省できる、ROIの高い本

 上の「1.今週のテーマ」を書きながら、ROIの高い【良い本】は
何だろう?と考えていました。

 私が、個人的に最もオススメするのは、次の2冊です。

1)オグ・マンディーノ著 『地上最強の商人』
  
  世界20か国で翻訳、販売総数300万部を越えるベストセラーを、
  京セラ・稲盛和夫氏が監修したもの。自己チェック欄もついています。
  仕事と人生を成功させる秘訣が満載。リーダーの心のバイブル。
  私は、読むたびに、未熟な自分をいたく反省しています。
   http://www.jmca.net/books/syounin/ad.php?&id=171
    ↑ こちらから、¥1,050も割引で購入できますよ。 

2)タデウス・ゴラス著 『なまけ者のさとり方』

 何度読んでも、そのたびに新鮮な発見と驚きに満ちている、不思議な
  本です。私の本は、もうヒラメキやアイディアの書き込みでビッシリ。
  たぶん、火事になっても、この本だけは持ち出します。
  繰り返し読むほどに、味わい深くなるんです。 ←スルメか?!
 http://www.amazon.co.jp/gp/product/4885030633?ie=UTF8&tag=ethosnetkadot-22/ref=nosim

 ついでに・・・。

・門田由貴子著『ザ・チェンジ!人と職場がガラリと変わる12週間プログラム』
 
  リーダーシップ、職場の人間関係、人材育成などでお悩みの方には、
  お役に立てる具体的な方法論を、イッパイ詰め込んでありますので、
  お値段¥1,575の割には、お得な本かと思います。
  http://www.amazon.co.jp/gp/product/4894513439?ie=UTF8&tag=ethosnetkadot-22/ref=nosim
  企業の管理職研修、リーダー研修、社労士やコンサルタントの勉強会
  で、教材としてご利用くださっています。
  「読む本」というより「使う本」として、ご利用頂ければ幸いです。
 
                スミマセン、最後の1冊は宣伝です。

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

◆4.回答者全員にプレゼント: ビジネスメール実態調査アンケート

 あなたは、普段、ビジネスメールをどのように使っていますか?
  そう聞かれると、他の人のメールの使い方って、気になりませんか?
 
  ビジネスメール教育の第一人者である平野友朗氏が、毎年、定期的に
調査しているのが、「ビジネスメール実態調査アンケート」。
  http://business-mail.jp/enquete/

 回答に要する時間は、ホンの数分です。

 回答者全員に、プレゼントがもらえます。何より、回答すると、
この調査の集計結果を教えてもらえるのが楽しみです。

 ぜひぜひ、ご協力くださいませ。もちろん、私も回答済みです。

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

◆5.編集後記: 久々にダウン。原因は、コーヒー切れかしら?

  
  何を隠そう、私はコーヒー中毒です。

 コーヒーがなければ、朝は頭がシャッキリしないし、仕事を始める
スイッチが入りません。人の話も、コーヒー無しでは1時間も聞いて
いられません。

 それなのに・・・。先週は、自宅のコーヒーを切らしてしまいました。

 代わりに紅茶で我慢したその日に、なんと大風邪を引いてダウン。
やっぱり、私の身体には、コーヒーが流れているのね・・・?
                      (そンな訳ありません)
  
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

 皆様からのご意見・ご感想・ご質問、また、掲載ご希望の話題などを
ひろく募集しております。
  皆様に喜んでいただけて、お役に立てるような情報を発信してまいり
たく存じます。

 ご連絡は、当社ホームページ画面右上にある「お問合せフォーム」か
らお願い申し上げます。
  http://www.ethos-net.com/index.html

 今号も最後までお読み下さいまして、ありがとうございました。

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
   ◆◆エトス Weekly Press No.192◆2010年6月15日号◆◆

      〜あなたの夢の実現と成功のために〜

発行元: 株式会社エトス
      http://www.ethos-net.com/index.html
発行責任: 代表取締役 門田 由貴子

※ 配信希望・送付先変更・配信停止は、以下の画面からお手続きください。
  http://www.ethos-net.com/newsletter/index.html

  (C)Copyright 2010, Ethos Inc.
記載事項の著作権は当社に帰属します。無断転載・流用はご遠慮下さい
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━


エトス・メニュー