ページの先頭です。
本文をスキップしてメニューを読む

Ethos(エトス)とは、人が生まれながらにして持っている資質・能力・倫理観など。

メールでのお問い合せ

エトス Weekly Press

雇われない生き方・稼ぎ方を準備する

  ◆◆エトス Weekly Press No.189◆2010年5月27日号◆◆

       〜あなたの夢の実現と成功のために〜
        http://www.ethos-net.com/index.html

◆《目次》━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

 1.今週のテーマ: 雇われない生き方・稼ぎ方を準備する

 2.今週のオススメ: セミナー「雇われない生き方・稼ぎ方」

 3.お客様の声より: CDのご感想が届きました 

 4.お知らせイロイロ: 沖縄から高松から・・・。日本は狭い? 

 5.編集後記: 書類の山に埋もれて、遭難しそうです

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

◆1.今週のテーマ: 雇われない生き方・稼ぎ方を準備する

 こんにちは、組織変革コンサルタントの門田由貴子です。

 今日は、「キャリア・カウンセラー」という立場からのご提案です。

 以前から、日本企業の強さの秘訣と言われていたのが「終身雇用」。

 しかし、企業経営者の方々と話をしていると、これはもう「死語」
「幻」はたまた「歴史的遺物」になろうとしていることがよく判ります。

 
  昔気質の企業経営者にとっては、雇用を守ることは至上命題でした。

 しかし、不景気が長引いてくると、背に腹は変えられません。

 会社の存続のために、やむなくリストラ、早期退職、転籍、減給・・・
などの措置を取らざるを得ない企業も増えています。

 実際に、会社の経営において、人件費負担はもっとも重たいのです。

 会社に対して貢献度の少ない人、生産性の低い人は、経営者から見れ
ば、いわば「社内扶養家族」というお荷物と見られがち。
 
  「そろそろ自立して下さい」という意味合いで、退職勧告を出される
ベテラン社員も、増加の一途をたどっています。

 

 今時の若者(学生)にとっても、「終身雇用=幻」です。

 4年制の大学を卒業しても、満足な就職先がみつからないご時世。
  正社員はおろか、期間社員や派遣でも文句を言えない時代です。

 「60歳まで雇用が保証される正社員」なんて、ほんの一握りの人にだ
け与えられる幸運。宝クジのようなものかもしれません。
 

 
  たとえ、60歳まで勤めることができたとしても、やがて「定年退職」
という形で、職場から追い出されてしまいます。

 ここ日本は、長寿大国で、なおかつ、世界一物価の高い国ですよ。
  天寿をまっとうするまでに、年金と貯蓄だけで、経済的に何年やって
いけるでしょうか?

 そして、人間はお金さえあれば生きていけるものではありません。

 何より必要なものが、生きがい。精神的な喜びです。
            @@@@ @@@@@@

 他の人々から求められ、感謝され、認められ、自尊心をもって生きて
いくために、ライフワークや仕事が必要なのです。

 

 ここで、少しあなたの将来を考えてみて下さい。

 仮に100歳まで生きるとして、あなたを精神的に、経済的に支えるも
のは、既にご用意されているでしょうか?

 もしも、ここでちょっと心配に感じる方には、ご提案です。

 まず、100歳まで、心豊かに、経済的にも安心して生きていける方法
<収入が得られる手段>を、具体的に考え始めませんか?

 「考える」だけなら、1円のお金もかかりません。
  紙とペンさえあれば、いいのですから。

 そして2つ目のご提案です。
 
  たいていの人にとって、上のプラン通りに行動を始めてから、収入が
得られるようになるまで、数年〜10年くらいの「準備」が必要です。

 「準備」とは、例えば、顧客の開拓、資格取得、能力向上、免許取得、
実務経験を積むこと、ビジネスパートナーの確保・・・などなどです。

 ということは、年齢や貯蓄、現在のお仕事の状況によっては、その
「準備」は、今すぐに始めなければ、間に合わないかもしれません。
 
 
  備えあれば、憂いなし。

 いつ失業しても、ご自分の腕一つで生きていける力を、すべての人が
身につけておくべきではないでしょうか?

 「雇われない生き方・稼ぎ方」を具体的に用意できている人には、
人生の選択の範囲が広がり、人生の可能性が増えるのです。

 
  かつて、私自身も、そうでした。

 企業に勤務している間から、この「雇われない生き方・稼ぎ方」を手
に入れるために、密かに時間を掛けて、準備をしておきました。

 だから、会社から不本意な仕事や役割を押し付けられそうになっても、
いざとなったら「辞めます」と言える選択肢と自信があったのです。

 その準備ができていたからこそ、勤務先企業へも多くの貢献ができた
し、社内での選択肢もチャンスも増やせました。

 そして、退職・独立と同時に、多くの企業からお仕事をいただいて、
お陰さまで、今日まで無事にやってこられています。

 勘違いしないで下さいね。
  今すぐ、会社を辞めろとは言いません。

 今すぐ、人生の可能性を広げるために、「雇われない生き方・稼ぎ方」
の準備を始めることを、お薦めいたします。

 それは、今が会社員・専業主婦の方ほど、必要です。
 
  お仕事や家事をしながら、将来のために、少しずつ準備を始めていけ
ばいいのです。

 

 もしも、「雇われない生き方・稼ぎ方」にご興味がある方には、以下
のサポートをさせていただきます。

(1)入門編セミナー 6月17日(木)19:00〜20:45<銀座>

   「ちょっと考えてみよう」と思われた方は、ぜひご参加下さい。
    詳細は、次の項目で、詳しくご紹介します。

(2)個別面談でのコンサルティング
     http://www.ethos-net.com/mendan/index.html
     一般論ではなく「あなた」に、具体的にアドバイスします。
 

 
  誰にとっても、ご自分の人生を切り拓くのは、ご自身の意思です。

 意思あるところに、必ず、可能性が見えてきます。

 一度、ご自身のキャリアと、100歳までの人生プランを、ご家族で
真剣に話しあってみることをお薦めいたします。
 

            キャリア・カウンセラー 
              & 組織変革コンサルタント 門田由貴子

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

◆2.今週のオススメ: セミナー「雇われない生き方・稼ぎ方」

 
  お陰さまで、「短時間・格安費用で、内容の濃いセミナー」と高い
ご評価をいただいているイブニング・セミナーで、「キャリア設計」
をテーマに取り上げます。

 
   エトス・イブニング・セミナー 第8回

  「雇われない生き方・稼ぎ方《入門編》
    〜才能と経験を活かして、心豊かに楽しくリッチに〜」

<開催要領>
  ・開催日時: 2010年6月17日(木)19:00〜20:45
  ・会 場 : 銀座を予定(ご参加確定の方に詳細をご案内します)
  ・講 師 : 門田 由貴子(キャリアカウンセラー資格あり)
  ・ご参加費: お一人様¥5,000(消費税、資料・ドリンク付き)

<主な内容>
  ・キャリアとは?
  ・雇われなくても、多様な生き方・稼ぎ方
  ・終身雇用は、やがて死語・幻想になる
  ・独立自営に向く人・向かない人
  ・会社員と独立自営のメリット/デメリット
  ・資格には価値がない
  ・起業・自営して失敗する人の理由
  ・無理なく着実に、ビジネスで成功する人の条件
  ・ビジネスでもっとも大事なものは?
  ・独立する前に、身につけておくべき知識とスキル
  ・今日からすぐに取り組む準備
  ・Q&A

<お申込> https://www.ethos-net.com/application/index.php
          先着順で受付です。

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

◆3.お客様の声より: CDのご感想が届きました 

       
  新CDの読者プレゼントに当選された W・T様 から、CDをお聞
きになってのご感想が届きましたので、ご紹介させていただきますね。

    ストレスを手放して、心の平安を手に入れる方法
      〜「本当のあなたの人生」を取り戻す第一歩〜
    http://www.ethos-net.com/cd-stress/

   *** 以下は、W・T様のご感想です ***

「ストレスを手放して、心の平安を手に入れる方法」CDプレゼント
に応募・・・当選でビックリです。ありがとうございました。

21日に到着していたのに、今日ようやく聴けました、いや聴きました。
(土日の仕事のセール準備と事後の反省改善に追われていまして、、、
5大イイワケ *1 にピッタリ合致しています)

 95分間があっという間に過ぎました。 最初の「思考は現実化する」*1
を聴いていて、先回の「34の習慣」*3 を『だからこれをやるのか!』
と再認識させられました。

判り易いお話しに加えて、雲の絵 *2 でズンズン脳に入ってきます。
  打倒! ストレス雲と心の葛藤雲 *2。

 論理→理由→具体的実施項目の流れでお話し戴けるので、ものすごく
理解できる上に、スグにやってみたくなる所が門田マジックとでもいう
のでしょうか!

 最後はやるのは自分です、サポートツールもあるよ!で自分への奮起
と重い怠け癖の腰を起こさせてくれる手助けもして頂ける所が、また
かゆい所に手が届く感じがしました。

 2012年問題 *1 は知りませんでした。教えて戴きました。

 スピードを付けられるようにストレス対処法を実践していきたいし、
これがまた具体的かつ現実的で大変判り易かったです。

『チェンジ』*4 でおなじみだった「思考習慣病」*1 も、シンプルに
5つの考え方×3つの行動とばっさり切る所が、迷いなく判り易く
「そう言えばそうだ!」と腹に落ちます。

 テーマは重いのでしょうが、ものすごくポイントを絞って手軽に動け
るように導いてくれる内容でした。

 私もアンパンマン *1 を歌っていた頃があり、懐かしく思いました。
今回は、ありがとうございました。 これからも良い教材を世に送り出
して下さい。

<注>
*1 CDの中でご紹介している話題です。
*2 CDに同封のレジュメに掲載している図です。
*3 CD教材「少しの変化で、大きな差がつく34の習慣」
   http://www.ethos-net.com/cd-evening1/
*4 書籍『ザ・チェンジ!人と職場がガラリと変わる12週間プログラム』
   http://www.amazon.co.jp/gp/product/4894513439?ie=UTF8&tag=ethosnetkadot-22/

 
  W・T様、お仕事でお忙しい中、わざわざご丁寧にもご感想をお送り
下さいまして、どうもありがとうございました!
 

  CD  ストレスを手放して、心の平安を手に入れる方法
      〜「本当のあなたの人生」を取り戻す第一歩〜
    http://www.ethos-net.com/cd-stress/
      ↑ CDの詳細は、こちらでご確認ください

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

◆4.お知らせイロイロ: 沖縄から高松から・・・。日本は狭い? 

 

(1)「夢を叶える速読術(R)」は、あと2名で満席です。
  http://www.ethos-net.com/speed_reading/
    ご検討中の方は、お急ぎ下さい!

  卒業生の体験談(音声ファイル)を、こちらでお聞きいただけます
   http://www.ethos-net.com/speed_reading/kansou/
   
   ご参加者名簿を見たら、沖縄から高松から、遠方のお客様からも
   お申込が入っていて、ありがたい限りです。
   以前は、フランスからご参加された方もいらっしゃいました。

 

(2)新CD、お陰さまで、多くのお申込をいただいております。

   ストレスを手放して、心の平安を手に入れる方法
    〜「本当のあなたの人生」を取り戻す第一歩〜
   http://www.ethos-net.com/cd-stress/
      CD2枚組み(収録95分・図入りレジュメ付き) 
 

(3)キャリア設計ワークショップ
   「天賦の才能・資質・運命のDNAを知り、理想の人生を設計する」 
   http://www.ethos-net.com/jinsei/
 
   「あなた」という人間を、深〜く理解できる濃密な1日です。
   7月31日(土)開催分の受付を開始しました。

 

(4)遅ればせながら、Twitter を始めました。
   http://twitter.com/KadotaYukiko/

  【人と組織・成長の条件】と【会議診断(R)の事例】を、ときどき
   つぶやいております。

 

(5)リーダーを目指す人、既にリーダーの方、
    キャリアアップしたい方に、お薦めします。

 【通信講座】「デキる人のリーダーシップ・スキル」
   http://www.ethos-net.com/e-leadership/
   毎月10日開講。月々¥4,000で、実践的なスキルが身につきますよ

 

(6)各種セミナーの受付状況は、こちらでご確認いただけます。
  https://www.ethos-net.com/application/index.php

 

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

◆5.編集後記: 書類の山に埋もれて、遭難しそうです

 ここ最近は、終日デスクに貼り付いて仕事をしていますが、在席時間
に比例して、デスク上の書類が高くなって困っています。

 仕事の内容・タイプに応じて、2つのデスクを使っているのですが、
昨夜は、意を決して書類整理を始めてみたところ・・・。

 デスクAの書類を分類しながら、デスクBに乗せ換える。
次に、デスクBの書類を整理し始めると、デスクAの山が高くなり・・・。

 この繰り返しでは、永遠にキレイになりませんよね? 
  我ながら、整理整頓・片付けの才能のなさに、情けなくなります。

 いっそ、全部捨ててしまえば、キレイサッパリするのですが、継続案
件の場合はそれができずに、書類が貯まるばかりです。
  なんとなく酸素が薄くなってきたような。気のせいかしら? SOS!

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

 皆様からのご意見・ご感想・ご質問、また、掲載ご希望の話題などを
ひろく募集しております。
  皆様に喜んでいただけて、お役に立てるような情報を発信してまいり
たく存じます。

 ご連絡は、当社ホームページ画面右上にある「お問合せフォーム」か
らお願い申し上げます。
  http://www.ethos-net.com/index.html

 今号も最後までお読み下さいまして、ありがとうございました。

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
   ◆◆エトス Weekly Press No.189◆2010年5月27日号◆◆

      〜あなたの夢の実現と成功のために〜

発行元: 株式会社エトス
      http://www.ethos-net.com/index.html
発行責任: 代表取締役 門田 由貴子

※ 配信希望・送付先変更・配信停止は、以下の画面からお手続きください。
  http://www.ethos-net.com/newsletter/index.html

  (C)Copyright 2010, Ethos Inc.
記載事項の著作権は当社に帰属します。無断転載・流用はご遠慮下さい
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━


エトス・メニュー