ページの先頭です。
本文をスキップしてメニューを読む

Ethos(エトス)とは、人が生まれながらにして持っている資質・能力・倫理観など。

メールでのお問い合せ

エトス Weekly Press

今の状況を少しでも変えたいと思うのなら

  ◆◆エトス Weekly Press No.161◆2009年10月26日号◆◆

       〜あなたの夢の実現と成功のために〜
          http://www.ethos-net.com

◆《目次》━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

 1.今週のテーマ: 今の状況を少しでも変えたいと思うのなら

 2.今週のオススメ: 【新企画】イブニング・セミナーのご案内

 3.エトスからご案内: 経営者〜人事部門長の方へご提案

 4.編集後記: 「あ、わかったー!」のカ・イ・カ・ン

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

◆1.今週のテーマ: 今の状況を少しでも変えたいと思うのなら

 皆様こんにちは、組織変革コンサルタントの門田由貴子です。

 ここ最近は、パーティなどのイベントで、「ゲストスピーカー」とし
て呼んでいただける機会が増えています。

 主催者から、私のプロフィールや仕事の内容を紹介されるためでしょ
うか。初めてお会いする方からも、いろいろなご質問をいただきます。

「どうすれば、成功できますか? その方法を教えて下さい」
「キャリアアップしたいのですが、どうすればいいですか?」
「今の仕事や職場には、満足していないのですが・・・?」
「ウチの会社、業績がイマヒトツなのですが、なんとかなりませんか?」

 表現は様々ですが、意図するものは、ある意味では同じです。

 いずれも、「今の状況」「今のレベル」「今、おかれている環境」に
満足できないので、そこから脱出するためには、どうすればいいのか?
というご質問ですよね。

 その答えは、実はシンプルです。

 あなたの「いつも」をやめて、何かを変えればいいのです。

 もう少し言葉を足して説明するなら、自分の中の「標準」「普通」
「基準」あるいは「常識」を書き換えましょう、ということです。

 人は誰でも、「安心領域(コンフォートゾーン)」という「いつも」
の中で、くりかえし同じ生活をしています。
  その結果が、今のあなたの人生なのです。

 たとえば、あなたにとっての「いつも」とは、どのようなものがある
でしょうか?
  ちょっと、思い出してみて下さい。

・朝起きて、いつも、何をしていますか?
・いつも、どのようなブランド・テイスト・価格の服装をしていますか?
・通勤の電車の中では、いつも、何をしていますか?
・あなたの手帳は、いつも、どのような予定で埋まっていますか?
・あなたのデスクは、いつも、どのような状態ですか?
・あなたは職場の同僚と、いつも、どのような会話をしていますか?
・上司や顧客と、いつも、どのような態度・表情で接していますか?
・レポートには、いつも、何をどのように書いていますか?
・ランチや夕食は、いつも、誰とどこで、何を食べていますか?
・いつも、どのような本や雑誌、情報にふれていますか?
・いつも、頭の中では、何を考えていますか?
・いつも、人から頼まれごとをしたとき、どのように答えていますか?
・眠りにつく時は、いつも、何を感じていますか?

 
  少し挙げてみればキリがないほど、あなたには「いつもの定番」が
たくさんあるはずです。

 この「いつもの定番」、すなわち、無意識にやっている習慣が、
「今のあなた」の地位・能力・性格・人間関係、そして、あなたの人生
を形作っているのです。

 ということは、今の状況から抜け出したい、今とは違う自分になりた
いのなら、この「いつも」の習慣のうち一部を変えなければなりません。

 ちなみに、企業経営においても、同じです。

 その会社にとってはお馴染みの「いつも」の方針、「いつも」の戦略、
「いつも」の思考、「いつも」の行動、「いつも」の会議、「いつも」
の結論、を繰り返している結果が、「今の業績・組織風土」なのです。

 現在の業績や組織風土を変えたいのなら、無意識のうちにやっている
「いつも」のうち、どれかを変えればいいのです。

 さて。

 以下は、ヒンズー教の経典にある、有名な言葉です。

   心が変われば態度も変わる
    態度が変われば行動も変わる
    行動が変われば習慣も変わる
    習慣が変われば人格が変わる
    人格が変われば運命が変わる
    運命が変われば人生が変わる

 では、あなたは、「いつも」のうち何を変えてみますか?

 「変える」といっても、過酷なことばかりではありません。
 
  ほとんど努力をしなくても、簡単に「変えられる」点は、たくさん
あるものです。

 もしも、ちょっとだけ何かを「変える」ことで、あなたのキャリアや
人事評価、人間関係、能力、地位などをレベルアップしたいと思うなら、
ぜひぜひ、11月25日にお越し下さい。

 ホンのわずかに「いつも」を変えるだけで、大きな差がつくポイント
を34点、ご紹介させていただく予定です。

  11月25日(水)19:00〜20:30 
   エトス イブニング・セミナー 第1回

  「幸せに成長する人の、アタマとココロの使い方
    〜少しの変化で、大きな差がつく34の習慣〜」
 
  企業でのコンサルティングや研修・セミナーで、3万人以上の「人」
を観察してきた中から判明した、「伸びる人の習慣」をご紹介します。

 ご興味がある方は、次の項目をご覧下さい。

              組織変革コンサルタント 門田由貴子

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

◆2.今週のオススメ: 【新企画】イブニング・セミナーのご案内

「お手頃な価格で、自己投資したい」
「仕事の帰りに、短時間で勉強したい」
「成長意欲の高い仲間と知り合い、交流したい」
「自分の【いつも】を変えて、望む自分に変わりたい」

 そう思ったことはありませんか?

 そこで、飲み会1回分の費用で、集中的にノウハウやテクニックを
学んでいただける場として、「エトス イブニング・セミナー」を、
ご用意させていただきました。

【新企画】ですから、一体全体どういう感じになるか? 
今から楽しみで、ワクワクしています。

 11月は、記念すべき「第1回」ですから、「伸びる人」になるための
心構えや、「デキる人」になれるカンタンな習慣など、非常に基本的な、
でも、とっても大事なポイントを34点、お話させていただく予定です。

 

◆ エトス イブニング・セミナー 第1回
◆ 「幸せに成長する人の、アタマとココロの使い方
◆   〜少しの変化で、大きな差がつく34の習慣〜」

 ホンのわずかに「いつも」を変えるだけで、大きな差がつくポイント
を34点、ご紹介させていただきます。

<主な内容>
  ・コンサル&研修で判明した、「伸びる人」と「伸びない人」の違い
  ・<意識><INPUT><思考力><感受性><OUTPUT>の自己チェック
  ・理想の人生を手に入れるための、たった1つの行動とは? 
  ・「伸びる人」は、いつも何を意識しているのか?
  ・モチベーションの高め方
  ・効果的な情報収集の方法は?
  ・思考力に差がつく、ノートの取り方、筆記用具の選び方
  ・どんなタイプの人と付き合うべきか?
  ・お金・時間の自己投資の考え方
  ・昔ばなし「花咲爺さん」から得られる教訓
  ・ツイテいる人の、運を高める秘密の方法
  ・神様・上司・友人から愛される方法
  ・未来を切り拓くための条件
                 ・・・などなど。

 ぜひぜひ、以下に該当する方はご参加ください。

・キャリアアップ(昇進・資格取得・転職)を目指している方
・上司や同僚から、「デキる人」と思われたい方
・部下や後輩を指導すべきお立場(管理職・上司・人事部門)の方
・天職を手に入れて、幸せになりたいと願う方

<開催要領>
  ・日時: 11月25日(水)19:00〜20:30
  ・会場: 銀座or渋谷を予定(参加確定者に会場を案内)
  ・参加費: ¥5,000(消費税、テキストを含む)
  ・申込方法: 次の申込フォームからお手続き下さい。
    https://www.ethos-net.com/application/index.php    
  ・希望者のみ、終了後に懇親会を予定しています。参加費実費。 

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

◆3.エトスからご案内: 経営者〜人事部門長の方へご提案

 人と組織の潜在能力を伸ばし、創造性を発揮して業績を牽引できる
「創発リーダー」を、御社の中で選抜・育成しませんか?
 
  従来型の管理職とは、まったく異なる視点で、選抜・育成をする、
新しいタイプのリーダー養成講座です。

 「創発リーダー」と従来型マネージャーとの違いについては、
こちらでご確認下さい。
http://www.ethos-net.com/s-leader/index.html
  

 
  書籍『ザ・チェンジ!人と職場がガラリと変わる12週間プログラム』
 http://www.amazon.co.jp/gp/product/4894513439?ie=UTF8&tag=ethosnetkadot-22/
は、もうお読み下さったでしょうか?
  本で、私自身がやっていることが、「創発リーダー」の役割です。
 
  職場のメンバー1人ひとりと関わり、その性格や能力など「個性」
を把握しながら、全メンバーの意識を改革し、能力を伸ばし、チーム
ワークを強化して、組織の目標を達成していけるリーダー。
  それが、「創発リーダー」です。

 私がコンサルタントとして関与すれば、数百万円〜数千万円の費用
が掛かりますが、御社の社員が同じ役割を担うことができるなら、
その費用はわずかです。

 「創発リーダー」は、人材育成と職場の人間関係にフォーカスする
ことで、従業員の力量を引き出し、強くしなやかな経営体質を作ります。

 

 業績低迷の時期だからこそ、人材と組織作りに真剣に取り組むべき
絶好の機会です。

 成熟社会だからこそ、従来とは異なるリーダーが、職場には必要な
時期なのです。
 
  御社の潜在的な能力を最大限に引き出す役割を担うために、必要な
知識とスキル・マインドを、身につけていただけるのが、
「創発リーダー」養成講座です。

 詳細は、こちらからご覧下さい。
http://www.ethos-net.com/s-leader/index.html
   (プレスリリース記事です)

 ご興味がありましたら、ぜひ、お気軽にお問合せ下さい。
   (ご相談は、無料です)

 ご連絡は、当社ホームページ(http://www.ethos-net.com)画面右上
にある「お問合せフォーム」からお願い申し上げます。
  追って、こちらからお電話させていただきます。

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

◆4.編集後記: 「あ、わかったー!」のカ・イ・カ・ン

「何か新しいことをしよう」と、常にネタやヒントを探しています。
  ここ最近は、空いた時間にひたすら「ある調べ物」をしていました。

 大体は、ネットや文献で理解できたのですが、1点だけ、どうしても
分からないことがありました。

 そこで、思い切って、ある人に電話で聞いてみたら、見事なほどに、
疑問は氷解。「わかったー! そういうことだったのか・・・」。

 それは、ジグソーパズルの最後の1ピースがはまった瞬間に似ている
でしょうか? 求め続けていたことが手に入った瞬間。
  それはそれは、嬉しいものです。教えてくださった方には、感謝感謝。
   
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

 皆様からのご意見・ご感想・ご質問、また、掲載ご希望の話題などを
ひろく募集しております。
  皆様に喜んでいただけて、お役に立てるような情報を発信してまいり
たく存じます。

 ご連絡は、当社ホームページ(http://www.ethos-net.com)画面右上
にある「お問合せフォーム」からお願い申し上げます。

 今号も最後までお読み下さいまして、ありがとうございました。

 

[広告]━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

■書籍『ザ・チェンジ!人と職場がガラリと変わる12週間プログラム』
  http://www.amazon.co.jp/gp/product/4894513439?ie=UTF8&tag=ethosnetkadot-22/
   船井幸雄先生が大絶賛! お陰さまでロングセラーです。

■書籍『ザ・チェンジ!』の続編は、CD2枚組みで語っています!
  社内のコミュニケーションと人間関係を変えるコツを手に入れて下さい。
詳細内容は: http://www.forestpub.co.jp/change/cd/
お申込は: https://www.ethos-net.com/application/index.php

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
   ◆◆エトス Weekly Press No.161◆2009年10月26日号◆◆

      〜あなたの夢の実現と成功のために〜

発行元: 株式会社エトス http://www.ethos-net.com

発行責任: 代表取締役 門田 由貴子

※ 配信希望・送付先変更・配信停止は、以下の画面からお手続きください。
  http://www.ethos-net.com/newsletter/index.html

  (C)Copyright 2009, Ethos Inc.
記載事項の著作権は当社に帰属します。無断転載・流用はご遠慮下さい
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━


エトス・メニュー