ページの先頭です。
本文をスキップしてメニューを読む

Ethos(エトス)とは、人が生まれながらにして持っている資質・能力・倫理観など。

メールでのお問い合せ

エトス Weekly Press

あなたの情報・ノウハウの「吸収率」は?

  ◆◆エトス Weekly Press No.159◆2009年10月13日号◆◆

       〜あなたの夢の実現と成功のために〜
         http://www.ethos-net.com

◆《目次》━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
  1.今週のテーマ: あなたの情報・ノウハウの「吸収率」は?

 2.今週のオススメ: 情報や知恵の吸収率を高める「脳トレ法」

 3.エトスからご案内: この秋、周囲の人と差をつける学びは?

 4.amazonキャンペーン: この1冊で、人間関係が円滑になる!

 5.編集後記:   初の「ルーマニア料理」体験記
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

◆1.今週のテーマ: あなたの情報・ノウハウの「吸収率」は?

 皆様こんにちは、組織変革コンサルタントの門田由貴子です。

 突然ですが、あなたは、「サプリメント」はご利用されていますか?

    (サプリメントの宣伝ではありません、念のため)

 例えば、「カルシウム」や「ビタミンC」などのサプリメントを、
いくら多量に飲んでみたところで、そのすべてが栄養分として吸収され
るわけではないんですよね。

 製品ごとに「吸収率」が違うことは、ご存知だと思います。

 例えば、同じ「ビタミンC 1000mg含有」というサプリメントでも、
    ・A製品は、吸収率が30%
    ・B製品は、吸収率が50%
    ・C製品は、吸収率が80%
  という具合に、その製法や原材料によって、吸収率が異なります。

 だから、ただ「サプリメントを飲む」だけではダメなんです。

 本当に栄養分を摂取するためには、「より吸収率の高いサプリメント」
を選ばなくてはいけませんよね?

 
  (さて、ここから本日のテーマです)

 コンサルティングや、長期間にわたる研修でお付き合いする方々を
見ていると、同じことを感じています。

 私から一定の人数に向けて、何かの情報を提供したときに、同じテキ
ストを見て、同じ話を聞き、同じ演習を体験しているにも拘らず、その
理解度や成果は、かくも?と驚くほど、個人差が大きいのです。

   ・Aさんの情報吸収率は、10%
    ・Bさんの情報吸収率は、50%
    ・Cさんの情報吸収率は、90%
  という具合です。

 つまり、受け手(個人)によって、情報やノウハウの「吸収率」が
大きく異なる、というわけです。

 単発のセミナーや研修の場合は、朝から夕方までのお付き合いですか
ら、受講者がその後どうなったかは、わかりません。

 しかし、コンサルティングや経営幹部研修では、たいていの場合は、
同じメンバーと何度も継続的に会いますので、1つの情報に対する
吸収率やその後の成長の様子が、如実にわかるのです。

 ●情報の吸収率が高い人とは・・・。

 いわゆる「1を聞いて、10を知る」タイプです。

 講義を聞いても、そのエッセンスを理解して、すぐに自分が何をすべ
きかを考え、その日のうちから行動を起こし、短期間で成果を挙げる人
です。

 他社・異業種の事例を聞いても、その成功の秘訣を把握し、自社に応
用させて、すぐに新しい計画を立て、行動し、成果を報告してくれます。

 1冊の本を読んでも、重要なメッセージをキャッチして、
「自分なら、こうする」「自部門なら、こうすべき」という教訓や行動
に変換させることが得意です。

 だから、たった1回のセミナー、3ヶ月のコンサルティングなど、
短期間のお付き合いのうちに、見違えるほど大きく成長していきます。

 他の人の話を聞いて、話し手の意図や感情を把握することも巧いので、
人間関係も良好。

 結局、このタイプの方は、社内出世も早いですね。

 そして、社員の情報吸収率が高い企業は、顧客ニーズを受け取り、
業界のトレンドを察知し、同僚の気持ちを理解するので、業績は向上す
るし、社内も円満。

 

 ●情報の吸収率が低い人とは・・・。

 同じ説明を聞いても、なぜか、自分だけは他の人とは違う反応・行動
をとってしまう。

 研修・セミナーに参加しても、ピンと来ない。ただ参加して終わり。
  聞いた話を、「自分自身が取るべき行動」に転換できません。

 他社・異業種の事例を聞くと、「自分には関係ない話だ」と感じて
しまう。

 1冊の本を読んでも、そこから、「自分がこれからすべき行動」
「自分の改める部分」が見つけられません。ただ読んで終わり。

 中には、1冊の本を読んでも、その本の内容を要約して説明できない
人もいます。
  ヒドイ人は、本を読み終わる頃には、本の前半の内容はすっかり忘れ
てしまっています。

 仕事では、説明を聞き漏らすので、同じミスを繰り返します。

 上司から新しい方針を聞いても、部下から相談を持ちかけられても、
よく理解できずに、トンチンカンな応対をして怒られてしまいます。

 会議でも、場の流れについていけず、ズレた発言をして、周囲の人か
ら白い眼で見られることもあります。

 メールでの事務連絡をすると、メールを見過ごす、回答し忘れ、提出
物が出せない、メールの意図を理解できずにメールでケンカする・・・。

 あなたの周囲に、こんなタイプの人はいませんか?

 どれか一つでも該当すれば、情報吸収率に問題あり、かもしれません。

  ***

 しかし、怖いことに、「情報吸収率が低い」ということには、案外と
本人は気付いていないものです。

 

 同じ「100」の成果を達成するために、情報吸収率が100%の人なら、
100の努力・勉強で充分です。

 ところが、情報吸収率が50%なら、他の人の2倍(200)の努力・勉
強が必要になってきます。

 もしも、情報吸収率が20%なら、他の人の5倍(500)の努力・勉強
が必要になってきます。
  普通は、そんなに、時間とエネルギーをかけてはいられませんね。

 ということは、
「他の人よりも、ずっと多くの努力をしているのに・・・」
「自分は、こんなにも多くの勉強をしているのに・・・」
というタイプの方は、【情報吸収率】が低いのかもしれません。

 この【情報吸収率】を下げてしまう原因が、「ココロの鎧」です。

 怖いことに、吸収率が低いのは、「情報」だけではありません。

 望んだものが、手に入らない。
  欲しい人脈が、手に入らない。
  いくら考えても、答えが見つからない。
  努力をしているのに、成果が出ない。
  なかなか、チャンスがめぐってこない。
  なぜか、物事を見過ごす、やり逃す。
  悩み・問題が、なかなか解放されない。
  自分には、幸運が縁遠いような気がする。

 こんな症状があれば、「ココロの鎧」を取り去る必要があるでしょう。

 なぜなら、この世はチャンスや幸運に満ちているのに、それを
遮ってしまっているのが、「ココロの鎧」だからです。

 では、どうやって、取り去ればいいでしょうか?

 はい、「ココロの鎧」を取り去る方法は、2つあります。 

(1)書籍『ザ・チェンジ!人と職場がガラリと変わる12週間プログラム』
   で紹介している各種のトレーニングを「実践」する。
http://www.amazon.co.jp/gp/product/4894513439?ie=UTF8&tag=ethosnetkadot-22/
      ↑ amazon の画面が表示されます。
  
  第4章「職場変革12週間プログラム」の第1週〜第6週では、この
「ココロの鎧」を取り去ることで、【情報吸収力】を高めるトレーニン
グ方法をご紹介しています。

 本を読んだだけでは、能力は上がりません。
  必ず、ご自身の手を動かして、トレーニングを実践して下さい。
  そのために書いた本です。

 本文の中に、あるいは「第●週の課題」という形で、様々な「行動」
を取るよう、ご説明しています。

 もう一つの方法は、

(2)セミナー「夢を叶える速読術(R)」に参加する。
 http://www.ethos-net.com/speed_reading/index.html
       PDFと音声ファイルをダウンロードできます

 こちらは次の欄で、詳しくご紹介しますが、明日(10月14日)で
受付を締め切らせていただきますので、ご興味がある方は、しっかりと
チェックしてみて下さい。

 (1)(2)の共通点は、いずれも「ココロの鎧」を取り除くための
方法論をご紹介していることです。

 「もしかして?」と思い当たる方は、ぜひぜひ、「ココロの鎧」を
取り除いてみて下さい。

 まず、ストレスがなくなって、驚くほど楽になりますよ。

 そして、情報・知恵・ノウハウ・人脈・・・。望むものが手に入りや
すくなるんです。

 同じ行動・努力をしても、断然、成果に結びつきやすくなります。

 
  この「ココロの鎧」を除去する方法は、私がコンサルタントとして
20年以上も仕事をしてきた経験から、様々な企業・人たちとのプロジェ
クトを通じて、仮説〜検証を繰り返して体系化したものです。

 実際に、「ココロの鎧」を除去するためにコンサルティングに入って
数ヶ月の間に、新商品開発、業務改革、新規顧客獲得が進んで、売上・
利益が増大した企業はいくつもあります。

 ぜひ、あなたも、もっと多くのチャンスや情報、幸運をつかめる人に
なって下さい。

 私は、皆様の成長と幸せを応援していきたいと思っています。  

              組織変革コンサルタント 門田由貴子

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

◆2.今週のオススメ: 情報や知恵の吸収率を高める「脳トレ法」

 ここ数年は「脳トレ」ブームのようですが、当社でも2003年から、
右脳と潜在意識を活性化するメソッドをご紹介しております。

 それが、当社の看板セミナー 「夢を叶える速読術(R)」。
 http://www.ethos-net.com/speed_reading/index.html
 
       PDFと音声ファイルをダウンロードできます

 
  このセミナーは、ココロとアタマを活性化して、情報の認識率、
情報の吸収率、大局的な理解度、情報選択力を上げていきます。

 しかも、本を、従来の10〜40倍のスピードで速読できるようになるだ
けではなく、読んだ内容の理解度も飛躍的に高まっていきます。

 さらに、情報だけではなく、知恵・ヒラメキ・チャンス・人脈など、
あなたが望むものを【受け取る力】を高めていく具体的なトレーニング
方法を、多数、ご紹介していきます。

 その秘密は、
・「ココロの鎧」を取り去ることで、情報吸収率を高める方法
・「音読の癖」を抜くことで、着実に速読力を高める方法
・潜在意識を活性化して、目標達成力、夢を叶える力を高める方法
・「ココロの力」を引き出して、セルフモチベーションを高める方法
が、随所に散りばめられているからです。

 今まで、小学生から70歳の方までご参加下さいましたが、10月17日
開講の「25期クラス」をもって、定期開催を終了させていただきます。

 10月17日のクラスを、お見逃しなくご参加ください。

 明日(10月14日)でお申込を締め切らせていただきます。

 最後の定期開催です。

 「夢を叶える速読術(R)」。
 http://www.ethos-net.com/speed_reading/index.html
  PDF資料、ご参加者のご感想、音声ファイルをダウンロードできます

 

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

◆3.エトスからご案内: この秋、周囲の人と差をつける学びは?

 ※当社発行の「セミナー招待券」「セミナー優待券」をお持ちの方は、
   この機会にご活用ください。(有効期限は1年間です)

■10月17日(土)10:00〜17:00<新宿>
■「夢を叶える速読術(R)」25期クラス    ★10月14日締め切り

詳細は、
 http://www.ethos-net.com/speed_reading/index.html
   PDF資料、ご参加者のご感想、音声ファイルをダウンロードできます
 
  世界で唯一の【心理学系速読術】。

「ココロのトレーニング」を通じて、夢の叶え方、目標の達成方法、
望むものを【受け取る力】をマスターして、毎日の生活と人生を
好転させるチャンスです。
  step1=10月17日、step2=11月21日、step3=12月19日
  これが、定期開催の最終回です!

 

■11月14日(土)10:00〜18:00<銀座>
■「天賦の才能・資質・運命のDNAを知り、理想の人生を設計する」
    1dayキャリア設計ワークショップ
 http://www.ethos-net.com/jinsei/index.html

 本当の「自分」と向き合い、強みと弱み、才能や最適なパートナーの
タイプがわかります。そして、最後のセッションでは、タイムマシンに
乗って、「あなたの理想の人生」を見に行きます。その方法は・・・内緒。
  人を理解し、人間関係の悩みが解消するツールも手に入りますよ!
       

■11月6日(金)18:00〜21:00<新宿>
■世界三大投資家ジム・ロジャーズ氏 来日記念講演

 ウォーレン・バフェット、ジョージ・ソロスと並んで、世界三大投資家
といわれる著名な投資家ジム・ロジャーズ氏から直接、投資のアドバイス
を聞ける数少ないチャンスです。
http://www.seminars.jp/
    ※「セミナーズ」ラーニングエッジ社が主催するイベントです。

      

■書籍『ザ・チェンジ!』の続編は、CD2枚組みで語っています!
  社内のコミュニケーションと人間関係を変えるコツを手に入れて下さい。
詳細内容は: http://www.forestpub.co.jp/change/cd/
お申込は: https://www.ethos-net.com/application/index.php

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

◆4.amazonキャンペーン: この1冊で、人間関係が円滑になる!

・人との会話が苦手、職場の人間関係がおっくう。
・上司や部下との会話を弾ませたい、という方にオススメします。

 谷口祥子・著、 明日香出版社・発行
『あたりまえだけどなかなかできない ほめ方のルール』

 来週10月19〜20日の2日間で、11種類もの豪華特典がもらえる、
amazonキャンペーンが予定されています。
http://www.amazon.co.jp/gp/product/4756913342/

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

◆5.編集後記: 初の「ルーマニア料理」体験記

 10月10日の夕食は、セミナーにご参加下さった皆様と一緒に、銀座で
ルーマニア料理を頂きました。
 
  印象的なのは、オードブルに出た「焼きナスと魚卵のペースト」。

 見た目はデコラティブな欧風料理。しかし、口に入れると、和食で
おなじみの「焼きナス」と同じ香ばしい風味。
  もちろん美味なのですが、なんとも異国情緒なお料理でした。

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

 皆様からのご意見・ご感想・ご質問、また、掲載ご希望の話題などを
ひろく募集しております。
  皆様に喜んでいただけて、お役に立てるような情報を発信してまいり
たく存じます。

 ご連絡は、当社ホームページ(http://www.ethos-net.com)画面右上
にある「お問合せフォーム」からお願い申し上げます。

 今号も最後までお読み下さいまして、ありがとうございました。

※ 今回から、配信システムを変更してお届けしております。もしも、
  ご不都合がありましたら、お手数ですがご連絡の程お願い申し上げます。

 

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
   ◆◆エトス Weekly Press No.159◆2009年10月13日号◆◆

      〜あなたの夢の実現と成功のために〜

発行元: 株式会社エトス http://www.ethos-net.com

発行責任: 代表取締役 門田 由貴子

※ 配信希望・送付先変更・配信停止は、以下の画面からお手続きください。
  http://www.ethos-net.com/newsletter/index.html

  (C)Copyright 2009, Ethos Inc.
記載事項の著作権は当社に帰属します。無断転載・流用はご遠慮下さい
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━


エトス・メニュー