ページの先頭です。
本文をスキップしてメニューを読む

Ethos(エトス)とは、人が生まれながらにして持っている資質・能力・倫理観など。

メールでのお問い合せ

エトス Weekly Press

実りと収穫の秋、あなたの投資と回収の関係は?


  ◆◆エトス Weekly Press No.154◆2009年9月11日号◆◆

       〜あなたの夢の実現と成功のために〜
          http://www.ethos-net.com

◆《目次》***************************

 1.今週のテーマ: 実りと収穫の秋、あなたの投資と回収の関係は?

 2.エトスからご案内: 学びの秋、あなたは何を学びますか?
    
     ★『ザ・チェンジ!』読者交流会、好評につき追加開催

    ★組織の中で、実力と意欲を効果的にアピールするノウハウ満載
       「女性リーダーのための、仕事術&処世術」
    
     ★最後の定期開催 「夢を叶える速読術」
       世界で唯一の心理学系速読術。「ココロのトレーニング」で。
       【理想の生活】【望むものを受け取る力】を手に入れてください。

    ★新セミナー: 経営者・管理職のための
       「知恵と活力あふれる職場をつくるマネジメント」

 3.編集後記: 出張・外出・会議に追われております・・・。 

********************************

◆1.今週のテーマ: 実りと収穫の秋、あなたは何を手に入れますか?

 皆様こんにちは、組織変革コンサルタントの門田由貴子です。

 「エトスWeekly Press」149号から連続して、「知識社会で活躍する」
ことをテーマに連載しています。

 そこで今回は、「自己投資」について、考えていきましょう。

 
  季節は今、秋。収穫の秋ですね。

 例えば農業を例に、季節の流れを見てみると・・・。

 冬の間は、土を休ませて栄養分を蓄え、春から始まる1年の計画を
じっくりと練り上げる時期。もっともアタマを働かせて考える時期。

 そして、春と共に土を耕し、花や実の種を植える。

 その草木は、夏の間に、光と水分、栄養をしっかりと吸収して、
ぐんぐんと目に見える成長をしていく。

 秋になり、おいしい果実が実り、それを収穫する。
  収穫を祝ってお祭りをして、1年の努力の成果を味わう。

 こういう1年のサイクルですね。

 このサイクルは、人生においても、そして、自己成長やビジネスの面
から見ても、共通しています。

 例えば、あなたは、冬の間に、どれだけ戦略的にしっかりと計画を
練りこみましたか?

 春は、具体的にいくつの種をまきましたか?
  種をまくとは、新しい行動や企画をスタートさせるという意味です。

 当然、多くの種をまいた人は、この秋に多くを収穫できるはず。
  その反対に、少しの種しかまかなかった人は、この秋の収穫も少なく
なります。

 夏は、ご自分の計画に対して、徹底的に時間と体力、エネルギーを
かけて、自分自身やビジネスプランを成長させる時期。

 では、あなたは、この夏の間にどのような努力をしてきましたか?
  そして、どれだけの時間と体力、エネルギーを投入したのでしょうか?

 せっかく種をまいても、それを放置して手を掛けなければ、草木は
育ちません。
 
  ところで、夏には台風も来る。水枯れも起こる。
  つまり、トラブルもやってきます。
  せっかく春に多くの種をまいても、トラブルによって収穫が減って
しまうこともあり得ます。

 そうやって迎えたこの秋。

 あなたが今年、手に入れるものには、どのようなものがあるのでしょ
うか?
  それを一つひとつリストアップしてみて下さい。

 
  農業の世界において、「濡れ手に粟」はあり得ません。
  種もまかず、水やりもしないで、豊作を迎えることはあり得ません。

 そして、人生においても同じ。

 自分で考え、行動を起こし、手間を惜しまず努力とエネルギーを注いだ
分に比例して、あなたの人生の収穫が決まります。

 もしも、今、あなたがご自身で満足できるだけのものが手に入って
いるのなら、それは、あなたが充分に努力をしてきた証拠。

 この秋は、勝利と成功・満足を思いっきり味わって下さい。

 反対に、あなたが満足できるだけのものが手に入っていないのなら、
それは、どこかのタイミングで不足があったからに他なりません。

 キャリア・カウンセリングにお越しになる方を見ていると、
「現在の自分に満足できない」人には、概ね次の傾向があるようです。

(1)実際には、多くのものが手に入っているのに、それをきちんと
   受け取らず、認識していない人。
  
    傍から見ると非常に恵まれている人なのに、当の本人はそれを
   気付いていないし、それに感謝も感じられない。
    これは、「ココロの鎧」が原因です。

(2)自分の人生への期待が低く、充分な投資をしていないために、
   回収できるものがない人。
   
    自分自身を、投資すべき価値ある存在とみなしていない。
   だから、投資もしない。回収もない。 

  「欲がない」といえばキレイに聞こえますが、自分で努力する代わ
   りに、運や他人の支援を期待しているのなら、オカドチガイ。

(3)自分自身への期待だけは高いのに、「めんどうくさい」とか、
   「もったいない」と言い訳ばかりしていて、時間もエネルギーも
   お金も努力も、ほとんど投資をしないケチな人。

   空からボタ餅が降ってくることを願い、あんぐりと口をあけて
   待っているだけの怠惰な人です。
    これでは、人生の喜びが少ないのは仕方ありませんね。

 反対に、成功している人、今の人生を楽しんでいる人、充分に幸福を
感じている人は、例外なく、日頃から自己投資を惜しまない人です。

 ちなみに、よく「自己投資の金額は、どの程度が最適なのか?」とい
う質問をよくいただきます。

 それは、自分の人生に対する期待値によるのではないでしょうか?

 「衣食住が充たせれば充分」と考える人なら、たいして自己投資は
必要ないかもしれません。
  しかし、リストラや病気・事故で仕事を失った場合に、その安定した
生活が長続きしないことは明白。
  実は、リスクが大きい人生です。

 「自分は成長できる、成功できる」と考える人なら、それに見合って
自己投資も努力も惜しまないはずです。

 仕事もプライベートも充実して、幸せな友人達に聞いてみたところ、
やはり収入の最低10%〜30%は「将来のため」に投資をしています。

 そして、様々な機会を見つけて勉強し、努力をし、エネルギーを注い
でいるのは当然のこと。言い訳もしないし、マメに動いて活動的。

 
  投資が多ければ、回収も多い。
  投資が少なければ、得られるものも少ない。

 投資すべきは、具体的には、お金・時間・エネルギー・手間ヒマ。

 経済的に余裕がない人なら、時間とエネルギーを投資すればいい。

 時間に余裕がない人なら、時間をお金で買うこともできます。
お金とエネルギーを投資すればいい。

 そして、マメに動き、手間を惜しまないことは必須要件。
 
  では、あなたは、ご自分の人生のために、何をどれだけ投資し、
何を手に入れますか?

 人生において、投資なき回収はありません。
  そして、「濡れ手に粟」もありません。

 投資に見合ったものが、あなたの「人生」の収穫となるのです。

  (このように書きながら、怠惰な自分への反省もこめて)
 
              組織変革コンサルタント 門田由貴子

++++++++++++++++++++++++++++++++

◆2.エトスからご案内: 学びの秋、あなたは何を学びますか?

■10月8日(木)18:30〜20:30<銀座>
■『ザ・チェンジ!』読者交流会<ビジネスパーソンの部>

 先月に「読者交流会」を企画してメルマガでご案内したところ、あっ
という間に満席で、キャンセル待ちになりました。
  そして、8月28日(金)に開催してみたところ、すべてのご参加者から
「期待を上回る」と高いご評価をいただきました。

 『ザ・チェンジ!』をお読み下さった方から、ご意見・ご感想を
お伺いして、ご質問・ご相談に、門田由貴子からご回答いたします。

お申込は、https://www.ethos-net.com/application/index.php

 

■10月10日(土)9:30〜17:00<銀座>
■実力を認められ、組織の中で高く評価される人に変身できます!
  「女性リーダーのための、仕事術&処世術」

 リーダー・管理職・経営幹部を目指す「キャリア女性」のための講座。
  男性社会の組織において、効果的に自己アピールして、望むキャリア
とポジションを手に入れる方法を身につけていただけます。

詳細は、http://www.ethos-net.com/josei_leader/index.html
    

■10月17日(土)10:00〜17:00<新宿>
■「夢を叶える速読術(R)」25期クラス

詳細は、http://www.ethos-net.com/speed_reading/index.html
      PDFと音声ファイルをダウンロードできます
 
  ただの速読セミナーではありません。

「ココロのトレーニング」を通じて、夢の叶え方、目標の達成方法、
望むものを【受け取る力】をマスターして、毎日の生活と人生を
好転させるチャンスです。
  step1=10月17日、step2=11月21日、step3=12月19日
  これが、定期開催の最終回です!

 

■10月20日(火)9:30〜17:00<銀座>
■経営者・管理職のための
  「知恵と活力あふれる職場をつくるマネジメント」

詳細は、http://www.ethos-net.com/manegement/

 書籍『ザ・チェンジ!』で、なぜ、人と職場がガラリと変化していく
のか? なぜ、週1回のセッションで、業績まで向上するのか?
  その理論的背景と用いているテクニックについて、詳しく解説して
いきます。
  経営者・管理職、チェンジリーダーを目指す方はご参加ください。 

 

■11月14日(土)10:00〜18:00<銀座>
■「天賦の才能・資質・運命のDNAを知り、理想の人生を設計する」
    1dayキャリア設計ワークショップ

詳細は、http://www.ethos-net.com/jinsei/index.html

 本当の「自分」と向き合い、強みと弱み、才能や最適なパートナーの
タイプがわかります。そして、最後のセッションでは、タイムマシンに
乗って、「あなたの理想の人生」を見に行きます。その方法は・・・内緒。
  人を理解し、人間関係の悩みが解消するツールも手に入りますよ!
       
      

■書籍『ザ・チェンジ!』の続編は、CD2枚組みで語っています!
  社内のコミュニケーションと人間関係を変えるコツを手に入れて下さい。
詳細内容は: http://www.forestpub.co.jp/change/cd/
お申込は: https://www.ethos-net.com/application/index.php

■ 法人向け面談(面談コンサルティング、起業相談)
  http://www.ethos-net.com/mendan/index.html
  経営改革、職場の問題解決、人材育成、起業などのご相談を承ります。 

■ 個人向け面談(天職さがし、キャリア・カウンセリング)
  http://www.ethos-net.com/mendan/index.html
  天職探し、潜在能力開花、キャリアアップのご相談を承ります。

■ 知恵と活力があふれる組織を創る「会議診断(R)」
  http://www.ethos-net.com/conference_analysis/index.html
   組織を診断して、会議運営と意思決定を改善指導します。  

■イベント詳細は、ホームページの「講演・セミナー」欄にて、
  随時、最新情報をご案内してまいります。
  http://www.ethos-net.com/schedule/index.html

 

++++++++++++++++++++++++++++++++

◆5.編集後記: 講演・研修・コンサルティングを承っております。

 実りの秋。「楽しく収穫祭でも・・・」と言いたいところですが、
コンサルタント稼業において、秋冬は最も忙しい時期。

 お陰さまで、拙著をお読み下さった方々から、講演やコンサルティング、
研修などのご依頼をいただいており、朝から晩までフル稼働しております。

 講演やコンサルティングにご興味がある方は、お気軽にお問い合わせ
下さい。

 お仕事をいただけることに感謝しつつ、私の収穫際は、季節外れに
なりそうです。

 

 皆様からのご意見・ご感想・ご質問、また、掲載ご希望の話題などを
ひろく募集しております。
  皆様に喜んでいただけて、お役に立てるような情報を発信してまいり
たく存じます。

 ご連絡は、当社ホームページ(http://www.ethos-net.com)画面右上
にある「お問合せフォーム」からお願い申し上げます。

 今号も最後までお読み下さいまして、ありがとうございました。

※ 配信希望・送付先変更・配信停止は、以下の画面からお手続きください。
  http://www.ethos-net.com/newsletter/index.html

* * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * *
   ◆◆エトス Weekly Press No.154◆2009年9月11日号◆◆

      〜あなたの夢の実現と成功のために〜

発行元: 株式会社エトス http://www.ethos-net.com

発行責任: 代表取締役 門田 由貴子

  (C)Copyright 2009, Ethos Inc.
記載事項の著作権は当社に帰属します。無断転載・流用はご遠慮下さい
* * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * *


 

エトス・メニュー