ページの先頭です。
本文をスキップしてメニューを読む

Ethos(エトス)とは、人が生まれながらにして持っている資質・能力・倫理観など。

メールでのお問い合せ

エトス Weekly Press

仕事がサクサク進む、アタマのトレーニング

  ◆◆エトス Weekly Press No.146◆2009年7月6日号◆◆

       〜あなたの夢の実現と成功のために〜
          http://www.ethos-net.com

◆《目次》***************************

 1.今週のテーマ: 仕事がサクサク進む、アタマのトレーニング

 2.エトスからご案内: 現在、受付中のサービスとセミナーご案内

 3.今週のオススメ: 「夢を叶える速読術(R)」いよいよ最後かも?

 4.編集後記: 空から小魚が降ってきた・・・!?

********************************

◆1.今週のテーマ: 仕事がサクサク進む、アタマのトレーニング

 皆様こんにちは、組織変革コンサルタントの門田由貴子です。

 早いもので、2009年も後半に突入してしまいましたね。
  この週末は、手帳をあちこち眺めながら、
「今年前半の成果は?」と、自問自答していました。

 皆様は、いかがでしょうか?

 ちょうど今が、2009年の折り返し地点です。
  「新年の誓い」を立てた方は、その進捗を把握して、後半に向けて
スケジュールの練り直しをお薦めいたします。

   ***

 さて、私はここ最近、セミナーや研修、コンサルティングで、
「モノゴトを論理的に考える方法」を集中的に教えていました。

 拙著『ザ・チェンジ!人と職場がガラリと変わる12週間プログラム』
http://tinyurl.com/pbsqjn  の中では、「アタマのトレーニング」
として、毎週少しずつ宿題を出している、アレです。

 

 「論理的思考法」とか「ロジカル・シンキング」と聞いて、あなたは
どのような印象をお持ちですか?

 実は、この質問に対する答えは、パッキリと2つに別れます。

1)「わりと好きです、得意です」と答える少数派。
2)「苦手、嫌い、できれば避けたい」と答える圧倒的多数派。

 困ったことに、両者の格差は年々拡大しているようです。

 好きで得意な方は、さらにこの領域を勉強するので、ますます論理的
に考え、説得する技術を身につけて、ステップアップしていきます。

 反対に、嫌いで苦手な方は、いくら誘っても「イヤ!」と言って
勉強しないので、余計に苦手になってしまいます。

 でも、ハッキリ言います。
「嫌いな方、苦手な方ほど、勉強する価値が高いですよ!」と。

 というのも、「論理的な考え方」ができる人は、実にメリットが大き
いのです。思いつくだけ挙げてみると・・・。

・ポイントを要領よく短時間で、うまい報告・連絡・相談ができる
・無駄に冗長な資料を作らないですむ
・自分が言うべきことを、きちんと明快に発言できる
・自分の主張をわかりやすく説明するので、説得力が高い
・無駄な感情論や水掛け論に巻き込まれないので、会議が速い
・グチャグチャした人の話を整理するのがうまい
・複雑怪奇な状況を、うまくサバケる
・アイディアが、多様な視点から、タクサン出てくる
・物事の本質を捉えて、的確に判断できる
・判断や意思決定が速い
・だから、1日の仕事の生産性が高い

 これらを総合すると、周囲の人に対しては、
「頭がいい人」「仕事ができる人」という好印象を与えられます。

 その反対に、非論理的な人の話や報告書では、

・何を言いたいのか、論点がわかりにくい
・やたらに話が長い。そのわりに内容が薄い
・話の趣旨が不明瞭で、あちこちに脱線しやすい
・曖昧で、感覚的な表現が多いので、聞いていてもピンと来ない
・事実と感情論・意見がゴチャ混ぜなので、報告の要領を得ない
・視野狭窄で、自分の立場からの意見だけに終始している
・提示されるアイディアの数が少ない
・提案や企画の代わりに、グチや不満になってしまう
    などなど、案外とつらいものです。

 

 私はよく、大手企業の「人材アセスメント」と言う仕事を受託します。

 これは、社内の人事部とは異なる第三者の目で、昇進昇格にふさわし
い人を選別するために、面接や実技試験をするものです。

 特に面接の場面では、その人が論理的にモノゴトを考えられる人か
どうかを判断するのに、3〜5分あれば充分です。
  話し方、特に言葉の選び方が違うからです。

 そして、非論理的な人は、どうしても幼稚で未熟な印象が強くなり、
そして、アピールポイントが感じられず、マイナスコメントが増えて
しまいます。
  いわゆる「オンナコドモ」の印象に終わるので、どうしても昇進昇格
チャンスを逃しやすくなります。

 

 ですから、面接やプレゼンテーションなどの機会を控えている人は、
絶対にしっかりと左脳(論理脳)を鍛えておくことが必要ですね。

 ちなみに、拙著『ザ・チェンジ!』の中では、毎週、少しずつ
論理的に考えるための「小技」を紹介して、それを1週間、毎日のよう
に宿題をやって身につけてもらいます。

 これを毎週繰り返すうちに、「思考筋」が鍛えられてきて、集中的に
論理的に考える思考習慣が身につくんです。

 そして、最後の仕上げには、「小技」を集大成した「大技」に挑戦
してもらいます。この「大技」に当たるのが、「問題解決技法」。

 『ザ・チェンジ!』の登場人物が、12週間かけて着実に努力した成果
は、P.256〜「最終課題」のとおりです。

 すなわち、短時間のうちに、複雑な状況を整理して、議論すべき本質
を見極め、原因を掘り下げ、効果的な対策を複数提示して、それらを
評価し、最良の案を選択して、リスク分析までやってしまう。

 初めは、一つひとつのステップにものすごく時間がかかっていた彼ら
も、「最終課題」では、短時間で一気にこのプロセスを処理できるほど、
思考筋がつき、問題解決能力が高まっています。

 

 ただ、多くの方とは、12週間も連続でお会いすることができないので、
これを短時間でご紹介しているセミナーがあります。

◆「的確な判断を導く 意思決定の技術」(1日コース)
  http://www.ethos-net.com/bizpower/logicalthinking.html

 こちらは、考えたりコミュニケーションする場面での「小技」を紹介
します。これが使えるだけで、意思決定力が上がるのです。 

 人生は、一瞬一瞬の意思決定の積み重ねです。
  ビジネスにおける業績は、瞬間瞬間の意思決定で決まります。

 ですから、本音を言うと、よりよい人生を手に入れたいと願う、
すべての大人に、真剣に学んで欲しいと思います。

 ちょっとしたモノの見方・考え方の「コツ」を知っているだけで、
意思決定のクオリティは、まったく違う次元になるのですから。

 そして、このコースは、大企業の管理職研修としてご提供している
カリキュラムであり、産能大学のセミナーでは毎回満席となっている
好評プログラムです。

 よくある、難解で退屈なセミナーではありません。

 この1日に参加するだけで、あなたの「思考の癖」がわかり、
あなたの人生のクオリティが変わることをお約束いたします。

   
◆「問題解決の黄金メソッド」(2日コース)
  http://www.ethos-net.com/bizpower/solution.html

 こちらは、ビジネスの中で抱えている実際の「問題」を持ってきて
いただいて、問題解決技法をマスターしながら、その問題の解決策を
同時に導いていく、実践型のワークショップです。

 コンサルタントである私が、定員3名様のために、付きっ切りで
手取り足取り、家庭教師のようにご指導させていただきます。

 しかも、この黄金メソッドは、一生もの。

 毎日のように発生する「問題」をうまくサバクことができるようにな
るのですから、「デキル人」になるための必須スキルです。

 特に、経営者〜管理職の方々には必須です。

 

 もしも、あなたが次の条件に該当するのでしたら、この2つの
「アタマのトレーニング」へのご参加を、特にオススメします。

・自分を「頭がいい人」と印象付けたい人、
・自分の主張や企画があって、多くの人を説得する必要がある人、
・昇進昇格や転職のチャンスを狙っている人。
・部下や後輩を指導すべき立場の人、
・エグゼクティブを相手に仕事をする人、
・多忙な仕事を、サクサクと進めたい人、
・スムーズに商談を進めたい営業マン、
・プレゼンテーションの機会が多い人、
・キャリアアップしたいと望むビジネスパーソン、
・プライベートで、人間関係の悩みに振り回されている人、
・懸命に仕事をしているのに「女の子扱い」されるビジネスウーマン。

 

 実は、何を隠そう、昔は私も苦手だったのが「論理的思考法」。

 これをマスターする前と後では、仕事の進み方がまったく違います。
人生が変わる、仕事が変わると言っても、過言ではありません。

 あなたの左脳(論理脳)を鍛えると、それから先のビジネス力は
飛躍的に伸びていきます。

 チーム・組織全員の左脳(論理脳)を鍛えると、それから先の業績は
劇的に向上していきますよ。

 

 現代は、知識社会。

 未知なる問題を解決して、新しいアイディア・答えを出せる人にだけ、
勝利の女神が微笑む時代です。
 
  だからこそ、論理的思考力や問題解決能力は、最大の武器になります。

 ぜひ、あなたもこれを身につけて下さい。

            組織変革コンサルタント 門田由貴子

++++++++++++++++++++++++++++++++

◆2.エトスからご案内: 現在、受付中のサービスとセミナー

■ココロの鎧をはずして、チャンスや知恵を受け取れる人に変われます!
「情報処理力と願望実現力が飛躍的に高まる 夢を叶える速読術(R)」
http://www.ethos-net.com/speed_reading/index.html
    STEP1 7月18日(土)10:00〜17:00<新宿>
    STEP2 8月22日(土)10:00〜17:00<新宿>
    STEP3 9月19日(土)10:00〜17:00<新宿>

■デキるビジネスパーソンの必須スキルを1日で手に入れる!
   「的確な判断を導く 意思決定の技術」
ロジカルシンキング、意思決定、対話の基礎スキルをマスターできます
http://www.ethos-net.com/bizpower/logicalthinking.html
    7月21日(火)9:30〜17:00<銀座>
      

■ビジネスリーダー向け少人数ワークショップ【定員3名】
   「2日でマスター! 問題解決の黄金メソッド」
どんな問題もラクラク解決!仕事も人生も思いのままに!
http://www.ethos-net.com/bizpower/solution.html
  7月23〜24日(木金)2日連続で9:30〜17:00<銀座>
      

■「自分」と向き合い、「理想の人生」を見つけに来ませんか?
  「天賦の才能・資質・運命のDNAを知り、理想の人生を設計する」
    1dayキャリア設計ワークショップ
http://www.ethos-net.com/jinsei/index.html
    8月8日(土)10:00〜18:00<新宿>

■ 法人向け面談(ビジネス・コンサルティング)
  http://www.ethos-net.com/mendan/index.html
  経営改革、職場の問題解決、起業相談などを承っております。 

■ 個人向け面談(キャリア・カウンセリング)
  http://www.ethos-net.com/mendan/index.html
  天職探し、潜在能力開花、キャリアアップのご相談を承ります。

■ 知恵と活力があふれる組織を創る「会議診断(R)」
  http://www.ethos-net.com/conference_analysis/index.html
   組織を診断して、会議運営と意思決定を改善指導します。  

■イベント詳細は、ホームページの「講演・セミナー」欄にて、
  随時、最新情報をご案内してまいります。
  http://www.ethos-net.com/schedule/index.html

++++++++++++++++++++++++++++++++

◆3.今週のオススメ: 「夢を叶える速読術(R)」いよいよ最後かも?
      http://www.ethos-net.com/speed_reading/index.html

 2003年のスタートから、ずっと継続してきた当社の看板セミナー。

 潜在意識と右脳を活性化することで、夢を叶え、目標を達成し、望む
ものを手に入れやすい人に変身できます。

 【受け取る力】を高めることで、知恵・情報・チャンス・人脈・お金
など、欲しいものを引き寄せる「魔法」を伝授いたします。

 スケジュール調整が難しく、次の7月のクラスが最後の開催になる
可能性が高くなってきました。

 今まで気になっていた方は、これが最後のチャンスかもしれません。
この機会をお見逃しなく、ご参加ください。

 拙著『ザ・チェンジ!』で紹介している「ココロのトレーニング」を
個人向けにアレンジしたセミナーが、「夢を叶える速読術(R)」です。
http://www.ethos-net.com/speed_reading/index.html

++++++++++++++++++++++++++++++++

◆4.編集後記: 空から小魚が降ってきた・・・!?

 少し前に、新聞やテレビニュースを賑わせていた話題で、
「空から魚やオタマジャクシが降ってくる」というのがありましたね?

 先日、近所のコンビニに買い物に行った帰り道のことです。
  歩道をテコテコ歩いていると、その歩道に、メダカ大の小魚が落ちて
います。「ドーシテ?」。

 思わず目がテンになりました。
  ちなみに、その道の付近には、池も川もありません。

 さらに10メートルおきに、点々と小魚が落ちています。

 猫の置き土産? カラスが吐いたもの? 何なのでしょうか?
  世の中には、不思議なこともあるものです。

 

 皆様からのご意見・ご感想・ご質問、また、掲載ご希望の話題などを
ひろく募集しております。
  皆様に喜んでいただけて、お役に立てるような情報を発信してまいり
たく存じます。

 ご連絡は、当社ホームページ(http://www.ethos-net.com)画面右上
にある「お問合せフォーム」からお願い申し上げます。

 今号も最後までお読み下さいまして、ありがとうございました。

※ 配信希望・送付先変更・配信停止は、以下の画面からお手続きください。
  http://www.ethos-net.com/newsletter/index.html

* * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * *
   ◆◆エトス Weekly Press No.146◆2009年7月6日号◆◆

      〜あなたの夢の実現と成功のために〜

発行元: 株式会社エトス http://www.ethos-net.com

発行責任: 代表取締役 門田 由貴子

  (C)Copyright 2009, Ethos Inc.
記載事項の著作権は当社に帰属します。無断転載・流用はご遠慮下さい
* * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * *


 

エトス・メニュー