ページの先頭です。
本文をスキップしてメニューを読む

Ethos(エトス)とは、人が生まれながらにして持っている資質・能力・倫理観など。

メールでのお問い合せ

エトス Weekly Press

経済不安ゆえに「2つの備え」が必要(2)

   ◆◆エトス Weekly Press No.122◆2008年11月21日号◆◆

        〜あなたの夢の実現と成功のために〜
            http://www.ethos-net.com

◆《目次》***************************

 1.今週のテーマ: 経済不安ゆえに「2つの備え」が必要(2)

 2.エトスからご案内: スキルアップと収入増大の方法をご案内
   
  3.今週のオススメ: リーダーシップを高めたい方、管理職に

 4.編集後記: 毎年恒例の悩みが、手帳とカレンダーです 

********************************

 

◆1.今週のテーマ: 経済不安ゆえに「2つの備え」が必要(2)

 皆様こんにちは。門田 由貴子です。

 前回は、経済不安の時期に必要となる「2つの備え」について、その
1つ目をご紹介いたしました。

 ちなみに、1つ目の備えは、日頃からの継続的な「自己投資」。

 自己投資こそ、もっともROI(投資回収率)の高い投資です。
  ご自身に蓄えた能力は、世界のどこに行っても、どのような仕事に
おいても通用する、最高の資産である、とお伝えしました。

 そして、もう1つ、誰にでも必要な備えがあります。それは・・・。

 

◆2つ目の備え:

 キャリア・カウンセリングや、キャリア設計ワークショップでは、
お金をテーマに考える場面で、よくこういう質問をしています。

 「あなたの月々の収入は、いくらですか?」

 この質問には、たぶん誰でもすぐに回答できますよね?

 では、次の質問です。

 「あなたの収入源は、いくつありますか?」
            @@@

 つまり、あなたに収入をもたらす方法・手段・形状は、どのような
種類のものが、いくつありますか?

 もうお気付きだと思いますが、収入源が1つしかない方は、複数の
収入源を持っている人よりも、経済的リスクが大きいわけです。

 そして、複数の収入源があるからといって、安心はしていられません。

 収入源の数を増やし続ける。
  さらに、それぞれの収入金額を増やし続ける。
  よりよい収入源を獲得し続ける。

 という意図的な努力を、継続的にしている人こそ、経済的な安心と、
それ以上に、精神的・心理的な余裕を手に入れることができるのです。
 
  実際に、世の中で「幸せな成功者」と言われている人々のほとんどは、
本業による収入とは別に、幾つもの収入源を持っています。

 経済的な安心基盤があるからこそ、多くの人々に貢献もできるのです。

 「衣食足りて礼節を知る」という言葉どおり、安心して生活できるだ
けの経済的な余裕があって初めて、精神的な余裕も生まれるものです。

 

 「お金」の話をすると、キタナらしい、イヤらしいという気持ちが
沸き起こる人もいることでしょう。
 
  モチロン、お金こそ幸せだ、などと言うつもりは毛頭ありません。

 とはいえ、お金・収入が増えることは、誰にとっても歓迎すべきこと
でしょう。

 実際に、世の中のトラブルや悲劇の原因のほとんどが、お金に起因す
ることだと言われています。
  ビジネスの破綻による自殺・夜逃げ、会社倒産による一家離散、
自己破産、お金のケンカから始まった離婚・・・。

 子供の心に暗い影を落とす要因の上位に「両親のケンカ」があり、
そのケンカの原因のナンバーワンが「お金の不足」なのだそうです。 

 

 では、あなたが経済的に安心できる基盤を手に入れるためには、
具体的に、どのような収入源を手に入れれば良いのでしょうか?

<収入の種類>

 大きく分けると、「労働所得」と「不労所得」があります。

 「労働所得」とは、文字通り、労働力を提供することの見返りに手に
入れるお金のことですね?

 いわゆる「給料・ボーナス」は、労働所得です。

 労働所得は、見方を変えれば、お金をもらう代わりに、時間と能力、
エネルギーを犠牲に差し出しているわけです。

 多くのビジネスマンは、起きている時間のほとんどを仕事のために
提供しています。
  そのために、家族を失い、ご自分のプライベートな生活も失い、将来
のための準備もせず、友人を失い、心身の健康すら失ってしまう方も
いるほど。

 それほど多くの犠牲を払って手に入れているのが「給料」だとしたら、
かなり割安なものかもしれません。

 ところで、昔から、「人はパンのみにて生きるにあらず」と言われる
とおり、誰しも、お金のためだけに働いているわけではありませんよね。

 働くことは尊いことです。
  働くことを通じて、人は人間として成長していきます。
  そして、働くことから、喜びや感動、感謝を手に入れるのも魅力です。

 とはいえ、労働の代償に失うものもあると考えてみて下さい。

  
  しかも、雇用不安定な時代ですから、必ず定年まで固定給をもらい
続けられるという保証もありません。

 リストラされるかもしれない。会社が倒産するかもしれない。

 それ以前に、あなたやご家族が、病気や事故で倒れてしまったら、
働き続けることができないこともあります。

 こう考えると、「労働所得」、特に「給料」だけに経済的に依存する
生き方というのは、かなりリスクが高いということがお解かりいただけ
ると思います。

 では、どうすればいいのでしょうか?

 はい、この答えが、「複数の収入源を持つ」ことです。
 
  あなたの場合なら、どのような収入が考えられるでしょうか?

 以下に、いくつかのサンプルを挙げますので、あなたにもピッタリ
合ったもの、出来そうな方法を考えてみて下さい。

 複数の収入源をもつことで、時間の使い方、仕事の選び方、つきあう
人間のタイプ、生活の考え方、人生設計まで、変わってくるのですから。

 

<新しい収入源の考え方>

 (1)労働所得の種類を増やす
  
    ・自分の能力・経験・趣味を活かす
      → 「原稿料」「講演謝礼」「出演料」「指導料」など。
        これは副業違反に該当しないケースが多い。
        特に趣味の領域なら、ほとんどレジャー感覚です。

   ・自分の人脈や情報網を活かす
      → 「顧客紹介謝礼」「販売手数料」など。
        自分に合った方法を選べば、ほとんど時間・労力をかけ
        ずに、収入を手に入れることが可能。

   ・サイドビジネスを始める
      → 「事業収入」「売上」など。
        これは、自営業としての活動スタートになりますので、
        人生の可能性を大きく広げるチャンスです。
   
    ・空いている時間で、別の職場に勤務する
      → 別の「給料・賃金」が手に入る。
        ただし、副業規定違反となる危険もあるので制限あり。
        時間と体力の消耗が大きく、オススメできません。 

 (2)不労所得の種類を増やす

   ・権利収入
      → 「ロイヤルティ」「コンテンツ使用料」「印税」など。
        一度、顧客や取引先と契約すると、自分の時間・体力を
        かけずに、半永久的に収入が入るので、かなり魅力的。

   ・金融資産・不動産による収入
      → 株式や商品取引の「売却益」「配当」「家賃」など。
        ただし、素人にはリスクも大きく、危険も伴います。

   ・事業収入
      → 会社ごと購入する方法もあり。社員に働いてもらう間、
        ご自身は働く必要はありません。
        ただし、大きな初期費用が必要で、リスクも大きい。

 
  さて、あなたなら、どこから手を着けていきますか?

 「2つ目の備え」とは、複数の収入源をもつ、ということです。

<当社からのご提案> 

 もしも、あなたが、新しい収入源を手に入れたいと真剣にお考えでし
たら、具体的な方法をご提供しております。

 ・時間と労力をかけずに、新しい収入を手に入れたい方、
  ・サイドビジネスを始めたい方、
  ・第二・第三の事業収入を作りたい方
  ・ご自身の人生の可能性を広げたい方
  ・将来、独立起業を予定している方

 このような方のために、毎月、説明会を開催しております。

★あなたの収入源と可処分所得・将来の可能性を増やしませんか?
================================
【PJ-VENUS】起業家マインド醸成&ビジネス実践の機会をご提供します
       http://www.ethos-net.com/PJ-V/index.html
================================
  まずは、「事業説明会」にご参加ください。次回は12月6日開催です。
 

 あなたの成功と幸福のために、経済的な側面からも、人生設計を
お手伝いしております。
 
               キャリアカウンセラー
               (時々、ファイナンシャルプランナー)
                       門田 由貴子

* * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * *
   ◆◆エトス Weekly Press No.122◆2008年11月21日号◆◆

      〜あなたの夢の実現と成功のために〜

発行元: 株式会社エトス http://www.ethos-net.com

発行責任: 代表取締役 門田 由貴子

  (C)Copyright 2008, Ethos Inc.
記載事項の著作権は当社に帰属します。無断転載・流用はご遠慮下さい
* * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * *

 

エトス・メニュー