ページの先頭です。
本文をスキップしてメニューを読む

Ethos(エトス)とは、人が生まれながらにして持っている資質・能力・倫理観など。

メールでのお問い合せ

エトス Weekly Press

ご自身をどのくらい信じていますか?

   ◆◆エトス Weekly Press No.95◆2008年3月26日号◆◆

        〜あなたの夢の実現と成功のために〜
            http://www.ethos-net.com

◆《目次》***************************

 1.門田由貴子より: ご自身をどのくらい信じていますか?

 2.エトスからご案内: ご自身を理解するセミナー、好評です 
   
  3.編集後記: 【読者プレゼント】ご応募ありがとうございました。 

 4.配信停止・送付先変更の手続き方法

********************************

◆1.門田由貴子より: ご自身をどのくらい信じていますか?

 
  皆様こんにちは。門田 由貴子です。

 毎日、コンサルティングやカウンセリング、研修などの仕事を通じて、
様々なタイプの方にお目にかかっています。

 ここ1〜2週間で、ある共通点を持った複数の方々に接する事があり、
とても気になりましたので、今回はそれをテーマにお話させていただき
ましょう。

 その「ある共通点」とは?

 一言で言うと、自信のなさ、です。

 例えば、こんな言葉から、自信のなさを感じ取れます。

「えー、そんなの、ムリに決まってるでしょ?」
「私には、もったいないので・・・」
「どうせムダになるのだろうと思うと、申し込む気になれない」
「今の私には(その値段は)高すぎる」
「きっと、私は、皆さんに着いていけないと思うので」
「私の年齢では、たいして期待も出来ないし・・・」
「私には、この程度でも充分に満足です」

 本当に、その言葉どおりなのでしょうか?

 いえ、私は決してそうは思いません。

 このようにおっしゃる方の多くは、たいていは、私よりもはるかに
立派な学歴・職歴をお持ちになっています。
  あるいは、大きな会社で、スゴイ仕事をなさっている方も。
  世間一般の標準を大きく上回るであろう、高収入を得ている人も。
  非常に意識が高い方、優秀なスキルをお持ちの方も・・・。

 でも、何かをやってみるようにご提案すると、上記のようにお答えに
なってしまいます。

 本当にそうなのでしょうか?

 私には、やってみる前から、「自分にはムリ、どうせできない」と
ただ決め付けているだけ、思い込んでいるだけに見えます。

 研修などの場合は、それでも半強制的に「まぁ、やってみて下さい」
と、強くお願いすることがあります。
  すると、どうでしょう?

 結果的に、皆さん、よくデキルのです。
 
  やってみる前から「できない、無理だ」と思い込んでしまったら、
みすみすご自身が成長できるチャンスを逃してしまいますよね?

 せっかくの機会を、他の方に譲ってしまうことになりますよね?

 あるいは、永遠にそのチャンスを失ってしまうかもしれません。

 なんて、もったいない!!!

 モチロン、根拠のない無意味な自信をもて、と言うつもりはありま
せん。
 
  しかし、もう少し、ご自分自身を信じてみても、良いのではないで
しょうか?

 

 自信とは、読んで字のごとく、「自分に対する信頼」だとしたら、
では、あなたは、ご自分自身のことを、どのくらい信じていますか?

 例えば、次のような視点で、100%を満点としたら、ご自分のことを
何%信じられるか、答えてみて下さい。

1)あなたは、善人である 

2)あなたは、仕事において有能である 

3)あなたは、充分な成果・実績を出してきた

4)あなたは、充分な経済力がある 
 
5)あなたは、充分な知識・教養がある

6)あなたは、家族・親戚から愛されている

7)あなたは、友人として魅力的な人である

8)あなたは、たくさんの人から好かれている

9)あなたは、幸福である

10)あなたの未来は、光輝いている

 ここで2つ、注意があります。

 まず1つ目。
  ご自身にとって「充分な」と感じられるなら、100%で良いのです。
 
  例えば、上の8)の項目では、日本国民すべてから好かれる必要は
ありませんよね?
  あなたが思い浮かべられる人達の範囲で考えればいいのです。

 次に2つ目。
  決して、他人と比べないで下さい。

 他人、特に有名人や社会的に地位の高い人と比べたって、何の価値も
ないのです。

 あなたには、あなたの役割があり、あなたの人生があるのですから。

 

 次に、お願いがあります。

 さきほど、答えてくださった10個の項目の回答(%)を、
「もっと高く答えても良いんだよ」と、ご自分自身に、許可を与えて
あげてください。

 そんなに厳しくご自身を評価する必要はありません。

 ご自分を甘く評価したって、いいじゃないですか?
あなたの人生なんですもの。

 ご自分を愛している分だけ、他の人のことも愛せるようになる。

どうやら、そういう法則があるようですよ。

 
  あなたは、これからも益々成長していける方です。
あなたは、これから、もっともっと幸せになっていける方です。

 誰にだって、その資格があるのですよ。

 どんな方にだって、生まれながらにして持っている、素晴らしい才能
や資質、能力があるのです。

 それを、まずはご自分が認めて、自分を誉めてあげて下さい。

 それができると、あなたはきっと、自信にあふれた、光輝く人に
なるでしょう。

 

 もしも。

 あなたが、生まれながらにして持っている、素晴らしい才能や資質、
能力を知りたいと思うのでしたら、次のセミナーをお薦めいたします。

「天賦の才能・資質・運命のDNAを知り、理想の人生を設計する」
  (個別カウンセリング付き、ホロスコープ作成ソフトウェア付き)
 
  内容など詳細は、http://www.ethos-net.com/jinsei/index.html
  

 少人数制なので、お1人ずつに、じっくりと関わって、ご質問にも
お答えしております。

 次の4月29日の回は、徐々にお席が埋まりつつありますので、お早目
にお申込ください。

 あなたは、それだけの投資をする価値がある人ですよね?

 
  どうぞ、ご自身を信じてあげて下さい。
  ご自身を充分に認めてあげて下さい。

 きっと、あなた本来の魅力が、ぐ〜んと伸びていきますよ。

                             
              ハッピー・キャリア・プロデューサー
                      門田 由貴子

 
* * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * *
   ◆◆エトス Weekly Press No.95◆2008年3月26日号◆◆
       〜あなたの夢の実現と成功のために〜

発行元: 株式会社エトス http://www.ethos-net.com 

発行責任: 代表取締役 門田 由貴子

 

  皆様からのご意見・ご感想をお待ちしております!

(C)Copyright 2008, Ethos Inc.
記載事項の著作権は当社に帰属します。無断転載・流用はご遠慮下さい
* * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * *



エトス・メニュー