ページの先頭です。
本文をスキップしてメニューを読む

Ethos(エトス)とは、人が生まれながらにして持っている資質・能力・倫理観など。

メールでのお問い合せ

エトス Weekly Press

メルマガ100号は目前。継続の理由は?

   ◆◆エトス Weekly Press No.94◆2008年3月19日号◆◆

        〜あなたの夢の実現と成功のために〜
            http://www.ethos-net.com

◆《目次》***************************

 1.門田由貴子より: メルマガ100号は目前。継続の理由は?

 2.エトスからご案内: 無料説明会も好評スタートしました  
   
  3.編集後記: 【読者プレゼント】の詳細ご案内 

 4.配信停止・送付先変更の手続き方法

********************************

◆1.門田由貴子より: メルマガ100号は目前。継続の理由は?

 
  皆様こんにちは。門田 由貴子です。

 「継続は力なり」と言いますね。

 週に1回、メルマガを書いて配信しようと思いついてから、今回で
94号目となりました。
  このペースで進めれば、4月末には100号突破の見込みです。

 ちなみに、このメルマガをお読み下さった方から、一番多く言われる
ことは、

 「毎回、よくあれだけの原稿を書くネタがありますね〜」
  「どうやって、ネタを探しているんですか?」

 です。
 

 では、種明かしをしましょう。

 私のネタは、すべて自分自身のシステム手帳に書いてあるんです。

 私は数年前から、「フランクリン手帳」というシステム手帳を愛用し
ていますが、
 
  ※フランクリン手帳について、ご興味のある方は、こちらをご参照
    下さい。 http://www.franklincovey.co.jp/products/

 
  使うたびに、様々な心憎い工夫がなされていて、実に感心してしまう、
非常によく出来た手帳です。
  しいて言えば、重たいのが難点ですが。

 この手帳の良い点は、次の書籍でも紹介されています。

 『人生は手帳で変わる 3週間ワークブック』
http://www.amazon.co.jp/gp/product/4906638309?ie=UTF8&tag=ethosnetkadot-22/ref=nosim

 この手帳自体に、初めから面白いことが書いてあるわけではなくて、
毎日、この手帳に、私が気付いたことを書き出しています。

 1日分が見開き2ページ構成になっていて、その右側のページには、

 ・その日に起こったことから、自分の中での反省材料をさがす、
  ・新しく学んだこと、発見したこと、
  ・誰かと会っていて、素晴らしいなぁ、スゴイなぁと思ったこと、
  ・誰かと会って、こういう点は気を付けないとイケナイなぁと、
    学ばせていただいたこと、
  ・これは特筆すべき!覚えておくべき事だ!と感じたこと、
  ・その他、気づいたこと、
を何でも書き出しています。
 
 
  ある意味では、手帳は、私自身の成長の記録です。

 このシステム手帳から、一般化できる内容で、皆様にもお役に立つか
なぁ、と思われるテーマを抜き出しています。

 つまり、人と会ったり、何か仕事をしている限りは、そこからネタは
尽きずに必ず発生しています。

 特にネタを探そうとしているわけではありませんが、手帳に記録する
という習慣が、自然にネタを集める事になっているわけですね。

 
 
  そして、2つ目の種明かしをしましょう。

 なぜ、毎週続くのか?

 その理由は、読者の方々から、様々な反応があることです。

 仕事でお会いした方や、友人からは、
「この前の〜〜のテーマに関しては、・・・だと思うんだけど」
という具合にです。

 何か一つの話題を投げかけると、その週はその話題に関する反応が
返ってきます。

 このレスポンスがあることが、私にとっても励みになり、楽しみでも
ありますので、週1回の配信は苦痛になりません。

 これは、単にメルマガ継続の理由ではなく、世の中の様々なものにも
該当する法則ですよね?

 例えば、部下がいくら報告書を書いても、上司が何の反応もしなけれ
ば、報告書を書く気は失せてしまうでしょう。しかし、上司が部下の
ヤル気を引き出すようなコメントを返せば、部下も熱心に良い報告を
挙げるようになるものです。

 

 
  さて、いよいよ100号も、目前に迫ってきました。

 そこで、100号を祝して、2つのお祝いをすることにしました。

 まず、このメルマガを読んでくださっている読者のために。

■【読者プレゼント】

 弊社主催のセミナーに、数名様を無料でご招待させていただきます。

 今まで、気になっていたけれど、ふんぎりがつかなかった方は、ぜひ
この機会をお見逃しなく!

 プレゼントの内容と応募方法は、<編集後記>をお読み下さい。

 そして、2つめが自分自身へのお祝いです。
  もちろん、毎回、この原稿を書いているのは私自身ですから、自分に
も、ここまで続いてきたゴホウビをあげることにします。

 何にするか? それは100号を配信し終わった瞬間に、心にひらめい
たもの・ことにしようと、今から楽しみにしています。

      あなたを天職と幸福に導くキャリア・カウンセラー 
                          門田 由貴子      
                           
 
* * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * *
   ◆◆エトス Weekly Press No.94◆2008年3月19日号◆◆
       〜あなたの夢の実現と成功のために〜

発行元: 株式会社エトス http://www.ethos-net.com 

発行責任: 代表取締役 門田 由貴子

 

  皆様からのご意見・ご感想をお待ちしております!

(C)Copyright 2008, Ethos Inc.
記載事項の著作権は当社に帰属します。無断転載・流用はご遠慮下さい
* * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * *



エトス・メニュー