ページの先頭です。
本文をスキップしてメニューを読む

Ethos(エトス)とは、人が生まれながらにして持っている資質・能力・倫理観など。

メールでのお問い合せ

エトス Weekly Press

スケジューリング能力がバレる夏休み

   ◆◆エトス Weekly Press No.66◆2007年8月7日号◆◆

        〜あなたの夢の実現と成功のために〜
           http://www.ethos-net.com


◆《目次》***************************

 1.門田由貴子より: スケジューリング能力がバレる夏休み

 2.エトスからご案内: いよいよ「人生の神秘」を解き明かします

 3.編集後記: ヒョエ〜! 心が瞬間冷凍されました

 4.配信停止・送付先変更の手続き方法

********************************

 こんにちは、エトス総合受付 担当の高田です。

 梅雨があけ、連日30度を超す蒸し暑い真夏日が続いていますが、皆様
いかがお過ごしでしょうか。

 寝苦しさで十分な睡眠が取れず、体調を崩しやすい時期です。どうぞ
ご健康にご留意されて、お健やかにご活躍くださいませ。

 では、今週のエトスWeekly Pressにお付き合い下さい。


++++++++++++++++++++++++++++++++
◆1.門田由貴子より: スケジューリング能力がバレる夏休み


 皆様こんにちは。
 世間はもう、すっかり夏休みムードですね。

 弊社の日吉オフィス周辺でも、学生が少なくなって、少し静かになっ
た代わりに、どこの喫茶店でも、朝から晩まで、まったりムードが漂っ
ています。
 
 「夏休み」と聞くと、皆様は、何を連想されますか?

 海水浴、プール、軽井沢高原、キャンプファイヤー、かき氷・・・。

 そして、若干の恐怖と共に、「宿題」なんてものも思い出されるのは
私だけでしょうか?

 
 小学生の頃の夏休みの宿題の進め方は、それこそ千差万別でしたね。
ちなみに、あなたは、次のA〜Eのどのタイプでしたか?

A)先にすべての宿題を済ませて、あとは思いっきり遊ぶ
B)先に見事な計画を立てて、その通りにしっかりと進める
C)計画は立派に立てるが、それで満足してしまい、あとはダラダラ
D)初めから宿題など忘れてしまい、ひたすら楽しく遊びまくる
E)常に宿題の存在を恐れながら、それでもぐずぐずして手を着けない


 そして。ここからが、本日の本題です。

 小学校の頃のパターンは、ほぼ、大人になってからの仕事の進め方と
共通するものなのです。
 今のあなたは、どれほど、成長していますか?

 これは、個人に限った話ではないようです。

 色々な企業でコンサルティングプロジェクトがスタートすると、やは
り企業や部門ごとに、上記のA〜Eのタイプに分かれます。 
 
  
Aタイプの企業・部門
 → 成長著しいベンチャー企業は、だいたいこのタイプですね。
  情熱的に取り組むので、スケジュールが前倒しで進みます。
  当然、勢いに乗って業績もガンガン上がっていきます。

Bタイプの企業・部門
 → 冷静で安定的な成熟業界に多く見られる傾向です。
  年間スケジュールがだいたい安定的にパターン化されているので、
  誰も慌てず、危機感もなく、淡々と仕事が進みます。
  だから、業績も淡々と安定的に・・・。いえ、横ばいなんです。

Cタイプの企業・部門
 → 意外かも知れませんが、伝統的な一流企業に多いタイプです。
  経営企画室や各部門から、中期計画、年度計画、戦略マップなどを
  見せていただくと、それはそれは、厚さ・分量・デザイン・色彩・
  グラフの種類の豊富な、見た目に立派な資料が出てきます。
   しかし・・・。それを実行しているのは、どの部門?誰なの?!
  PDCAならぬ、PPPP。計画などの資料作成を仕事と「勘違い」
  していませんか? だーかーらー!、結果が出ないんですよ! 

Dタイプの企業・部門
 → ポジティブな社長・部門長によくあるタイプですね。
  それいけDM発行だ! それいけ展示会だ! それいけ営業ローラ
  ー作戦だ! それいけホームページ開発だ!    
   傍から見ていると、楽しそうで何よりですが・・・。
  ねぇ、1日だけ立ち止まって、冷静に考えて見ませんか?
   最終ゴールと戦略・戦術の整合性を、一度整理してスケジュール
  を立てることをお薦め致します。

Eタイプの企業・部門
 → 「あー、わかっています」「頭では理解できるんだけどねぇー」
  何を言っても、言い訳と言い逃ればかり。その言い訳のうまいこと
  にかけては、超一流。「言い訳名人」に認定してあげましょう。
   ところで、一体いつ行動に移るんですか?
  ねぇ、本当にそれで良いんですか? 後悔しますよー。


 すみません。書いているうちに、だんだんと、某社・某さん達の顔が
浮かんできて、愚痴が混ざってしまいました。


 かくいう私も、子供の頃は見事なEタイプ。
「うわ〜!明日は始業式だ!」という日の夕飯が終わってから、一夜漬
けで宿題をやっていました。
 お陰さまで、短納期・短期決戦型の仕事は得意になりました。ん?


 もしかすると、同じタイプの方もいらっしゃるかもしれませんので、
ご参考に、次の一言をお送りしましょう。


<今週の名言> 

 人間の成熟度と、コントロール可能な時間の長さは比例する。
 子供にとって、夏休みの40日は長すぎる。
 でも、大人になると、40日どころか、長期にわたるプロジェクトの
管理が要求されるようになるもの。 

 誰の言葉かは、覚えていません。

 
 
 さて、今年の夏休みを、皆様はいかがお過ごしになりますか?

 スケジュール管理や時間管理のあり方と、あなたの「大人度」の関係
を見つめなおしてみては如何でしょうか?  
 
               
       時間の神様、見捨てないで下さい!  門田 由貴子


* * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * *
  ◆◆エトス Weekly Press No.66◆2007年8月7日号◆◆
      〜あなたの夢の実現と成功のために〜

発行元: 株式会社エトス http://www.ethos-net.com 
発行責任: 代表取締役 門田 由貴子
  皆様からのご意見・ご感想をお待ちしております!

(C)Copyright 2007, Ethos Inc.
記載事項の著作権は当社に帰属します。無断転載・流用はご遠慮下さい
* * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * *



エトス・メニュー