ページの先頭です。
本文をスキップしてメニューを読む

Ethos(エトス)とは、人が生まれながらにして持っている資質・能力・倫理観など。

メールでのお問い合せ

エトス Weekly Press

あなたの心は、フワフワ? ガチガチ?

   ◆◆エトス Weekly Press No.59◆2007年6月20日号◆◆

        〜あなたの夢の実現と成功のために〜
           http://www.ethos-net.com


◆《目次》***************************
 1.門田由貴子より: あなたの心は、フワフワ? ガチガチ?
 2.エトスからご案内: 現在、受付中のセミナー/イベント
 3.編集後記: この2週間、泣きっ面にハチが何匹も・・・
 4.配信停止・送付先変更の手続き方法
********************************

 こんにちは、エトス総合受付 担当の高田です。

 まさか梅雨があけてしまったの?とばかりの晴れの今日、厳しい日差
しと湿度に思わずたじろぎそうになってしまいます。水不足も心配です
し、やはり降る時期にはそれなりに降って、大地をしっかり潤して欲し
いものです。

 明日には東シナ海からの梅雨前線の影響で、雨が降るとか。洗濯物の
外干しは今日のうちがよさそうですね。
 (ちょっとお天気お姉さん風!?)

 では、今週のエトスWeekly Pressをお届けいたします。


++++++++++++++++++++++++++++++++
◆1.門田由貴子より: あなたの心は、フワフワ? ガチガチ?


 企業内研修やセミナーで、毎日、多くの人々にお目にかかっています
が、よく気になる事が、「心の柔らかさ」です。

 新しい情報に触れる、未経験の行動を始める、今までとは違う方法を
試してみる、あるいは、人間関係において。
 こういう場面で、この「心の柔らかさ」が如実に明らかになります。

 皆さんは、こういう場面で、どんな感じ方をしますか?
そして、実際に、どういう態度・話し方・行動をしますか?


 他人から新しい行動をするように指示された瞬間の反応を、4人の典
型的な例で見ていきましょう。

 「さぁ、〜〜〜をやってみましょう!」と言われた場合・・・。


【Aさんの場合】

 指示を聞いた瞬間に、好奇心一杯のキラキラした目で、
「はい!」と元気に答えて、すぐにその行動を取ってみると・・・。

 「わぁ〜ぃ! できちゃったー!」と、嬉しい表情をしています。


【Bさんの場合】

 指示を聞いた瞬間に、眉間に皺を寄せて、表情が曇ります。
頭の中では、いろいろな心配をして考えているようです。

 「えぇ〜!? そんなの難しいよー。ムリだよ・・・」

 それでも、怒られるのはイヤだし、周囲の人の目も気になるので、そ
の場ではイヤイヤ、恐る恐る行動してみる。が、うまくいかない。
「ほら、やっぱりデキナイじゃん・・・」いじいじ。


【Cさんの場合】

 指示を聞いた瞬間は、「はい、はい」と頷く。
 (傍目には、指示された事は、理解しているように見える。)
 で、行動してみると・・・。

 指示した行動とは、チョットだけ似ているが、実は、全然違うことを
1人だけ一生懸命にやっている。

 「あの〜、〜〜〜をして下さいねー」
 「はい、わかっていますよ」
 「・・・(わかっていないから注意しているのに)・・・」


【Dさんの場合】

 指示を聞き終わるや否や、間髪いれずに反論してくる。

 「それって、以前に読んだ本では、***と書いてありました!」
 「私の場合は、***だから、そのやり方ではダメなんです」
 「でも、ウチのルールでは、昔から***なんです」

 ご本人は、反論しているとか、反抗している、というつもりはない。

 しかし、その場にいる周囲の全員は、その人が話し始めた途端に、
「あ〜、またか・・・」と、舌打ちしたり、白い目で眺めている。
あるいは、一切関わらないように、目をそらす人も。


   ***


 A・B・C・Dさん4人の「心」の状態を、皆さんは、どうご覧にな
りますか?

 私には、4人の心が、こんな風に見えるんです。

【Aさんの心】
 優しいピンク色で、ふわふわした、マシュマロのようなハート型。
 情報や知恵、アドバイスがすんなりと吸収されていくので、栄養を吸
収して、どんどん大きく育っていきます。

【Bさんの心】
 ハートの周りに、灰色のもやもやした断熱材のようなものが、厚さ5
センチほど、隙間なく巻きついている。
 せっかく友人が、Cさんのためにアドバイスをしているのに、断熱材
がすべて吸収してしまって、肝心なハートに届かない。

【Cさんの心】
 ハートの周りに、重たくて堅い、丈夫な鎖が何重にも巻きついている。
ちょっと動こうとすると、鎖が邪魔をして、あらぬ方向によじれてしま
ったり、引っ張られてしまう。
 やろうとしていることが、すんなりとその通りに動けないので、無駄
なエネルギーを消耗してしまう。

【Dさんの心】
 ハートの周りに、堅くて分厚い鋼鉄製の鎧を着込んでいる。隙間なく
びっしりと鋼鉄のウロコがくっついていて、ハート本体は見えない。
 Dさんのためにアドバイスをしても、その一言一言は、鎧やウロコが
見事なほどに、カキーン!と跳ね返してしまうので、肝心なハートには
何も届かない。


 ***

 もう、おわかりですね? 一応、診断結果です。

【Aさん】= 明るく素直な良い子ちゃん。ときには、傷ついたりしま
       すが、それも栄養にして、どんどん成長していきます。
       学習し、成長するのが上手い、将来の有望株です。

【Bさん】= 心配性。石橋を叩いて壊してしまう。余計な気苦労をし
       たり、不必要なリスクヘッジをして、成果を出せない。
       神経質になって、いつもストレスや胃痛を抱えるタイプ。

【Cさん】= スットンキョウな勘違いちゃん。本人はマジメに努力し
       ているのだが、的外れで、ゴールに到達できない。
       本人には自覚症状がないが、周囲の人をストレスの渦に
       巻き込む、トラブルメーカー。

【Dさん】= 万年反抗期のガンコ頭の持ち主。人との衝突が絶えない。
       傲慢なほどの自信過剰のように見えて、実は小心者。
       自分で作り出した鎧の重さに耐えかねて、けっこう本人
       はシンドイ思いをしている。


 さて、あなたはどのタイプに近いですか?
あなたの周囲の人は、どのタイプでしょうか?

 もし、B・C・Dタイプだとしても、嘆かないで下さい。

 簡単な方法で、誰もがAさんのように、心がフワフワの人に変身でき
るんです。


 実は・・・。

 Aさんのような人を、もっともっと成長させてあげたくて。
 そして、B・C・Dさんのような人を治療する手法として開発したの
が、年4回開催しているセミナー、【夢を叶える速読術】なのです。
 http://www.ethos-net.com/speed_reading/index.html


 表向きは「速読セミナー」と言っていますが、講義と演習の内容は、
心理療法が中心の、潜在意識の活性化法なのです。

 だって、「ガンコ頭治療セミナー」や「トンチンカン治療セミナー」
では、誰も来てくれませんよね? 特に、必要な人ほど。

 なんと! うつ病が治ってしまった受講者もいます。

 あ、もちろん、速読術もマスターできます。(オマケじゃないよ!)

 もちろん、Aさんタイプの人は、速読術の習熟度はスゴイです!


 あなたも、「心」をフワフワにしてみませんか?
 信じられないほど、幸運が舞い込む人になりますよ!


 【夢を叶える速読術】についての詳細を、「無料説明会」にてご紹介
しておりますので、ご興味がありましたら、ぜひ、お越し下さいませ。
  http://www.ethos-net.com/speed_reading/index.html#CP-11

 本当に、<無料の>説明会です。
 【完全予約制】なので、事前にお申込だけお願いいたします。


 次回のWeekly Pressでは、心がフワフワに柔らかくなった方の、喜び
のコメントをご紹介してまいります。


            マシュマロ・メーカー  門田 由貴子



* * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * *
  ◆◆エトス Weekly Press No.59◆2007年6月20日号◆◆
      〜あなたの夢の実現と成功のために〜

発行元: 株式会社エトス http://www.ethos-net.com

発行責任: 代表取締役 門田 由貴子
  皆様からのご意見・ご感想をお待ちしております!

(C)Copyright 2007, Ethos Inc.
記載事項の著作権は当社に帰属します。無断転載・流用はご遠慮下さい
* * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * *

エトス・メニュー