ページの先頭です。
本文をスキップしてメニューを読む

Ethos(エトス)とは、人が生まれながらにして持っている資質・能力・倫理観など。

メールでのお問い合せ

エトス Weekly Press

左脳と右脳の両方を使うと、こんなに楽しい!

   ◆◆エトス Weekly Press No.51◆2007年4月26日号◆◆

        〜あなたの夢の実現と成功のために〜
           http://www.ethos-net.com


◆《目次》***************************
1.門田由貴子より: 左脳と右脳の両方を使うと、こんなに楽しい!
2.エトスからご案内: 現在、受付中のセミナー/イベント
3.編集後記: ギョぇ!こんなところで季節を感じる?
4.配信停止・送付先変更の手続き方法
********************************

 こんにちは、エトス総合受付 担当の高田です。

 先週末のこと北海道では、「気象病」が起こる可能性があるとして、
「車の運転や、夫婦喧嘩に注意を」と呼びかける異例の気象情報を日
本気象協会北海道支社が出したそうです。なにやら短時間に気温が急上
昇するために人間の身体がついていけず、イライラしたり不安になった
りするとか。

 雨の日は古傷が傷む、と言いますが、気象や気圧が人体に及ぼす影響
は注意報が出るほどなのかと唸ってしまいました。

 むむ?ということは、冷や汗ものの運転や、某家で時折繰り広げられ
る夫婦喧嘩も、気象の変化が原因だったのでしょうか!?
・・・おっと、いけません。原因を他になすりつけていては、成長は望
めませんね。注意報を戒めにして、暴走する自己にブレーキをかけつつ
セーフティーライフを心がけたいものです。

 さて、気圧も落ち着いてきた(?)ところで、今週も「ウィークリー
プレス」をお送りいたします。

++++++++++++++++++++++++++++++++
◆1.門田由貴子より:左脳と右脳の両方を使うと、こんなに楽しい!


 4月22日(日)に、「ビジネスサクセスのための全脳活性ノート術
マインドマップ1day完全マスターコース」を開催いたしました。

 ご参加された皆様の様子をときどき拝見すると・・・。

 カラフルなペンを使って、大きな紙一杯に絵を描いて・・・。
みなさん、実に楽しそうな表情をなさっています。

 日頃、ノートを取るといえば、罫線の入った用紙に、黒一色で小さな
文字を律儀に書くことがほとんどでしょう。
 しかし、「マインドマップ」では、色とりどりのサインペンを使い、
絵をふんだんに使うのですが、ここに意味があるのです。

 「絵を描くなんて、何十年ぶりだろう・・・」との独り言も、もれ聞
いてしまいました。

 ところで! マインドマップは、ただ楽しいだけのツールではありま
せん。左脳の論理的思考能力と、右脳の創造的発想能力を最高レベルで
発揮することができる、まさに「脳ミソ全開ツール」なのです。

 つまり、仕事でも、プライベートでも。
 計画立案でも、会議運営でも、プロジェクト管理にも、自己分析にも。
どんな場面でも効果的に使える、思考促進ツールなのです。

 私も、マインドマップを10年以上も昔から密かに使っていますが、そ
れ以後、何度お世話になったことか、数知れません。
 例えば、コンサルティングや企業研修の仕事でも、1枚のマインド
マップから、数千万円の売上を生み出し続けているのです。


 さて。この「マインドマップ」のセミナー、お陰さまで弊社でも3回
開催いたしましたが、ご参加くださった方から非常にご評価が高い講座
となりました。

 何より、講師が良いのです。
 ブザン・ワールドワイド・ジャパン公認インストラクターの石ヶ森氏
は、公認インストラクターを養成する立場のインストラクター。
 つまり、先生の中の先生なのです。

 また、弊社の日吉セミナールームという小さな会場で開催しておりま
すので、必然的に「少人数クラス」です。講師から1人ひとりの参加者
に、しっかりと目が届きますし、クラス全体が、仲良しムード漂う楽し
い雰囲気になっていきます。

 あんまり皆様の満足度が高いので、次の開催日程も決定いたしました。

 詳細は、ホームページでご確認下さい。
   http://www.ethos-net.com/bizpower/mindmap.html
毎回、すぐに満席になりますので、お申込はお早めにお願いいたします。


  ***<4月22日ご参加者のご感想をご紹介します>***

・まず、元気になりました! 前向きな自分に戻れました〜!! もの
 すご く判りやすい! 演習自体の楽しさと、わかる楽しさを実感し
 ました! 話が盛り沢山で、感心する事ばかりでした。これを実行し
 て、感動するまでになるぞー! 【会社員 SK様】

・雑誌を見てやってみたが、成果が得られなかった。しかし、このセミ
 ナーで「正しい」使い方を習うことができた。「用途の広さ」として
 は、自分の感情の整理や、仕事での活用をしていきたい。周囲の人間
 をマインドマッパーにすることで共通言語にすると、より活かせると
 思いました。さっそく、会社のチーム内で共有したいです。
                       【会社員 YM様】

・業務上・個人的なことでも、考えるすべての場面で使えると思った。
 実際に作成してみて、また他の方のマップを見て、新たな発見もあり、
 うまく活用していけるようにしていきたい。期待以上に、脳と描き方
 の関係、楽しく取り組むことの重要性を感じた。【会社員 AJ様】

・脳の考えている事を絵にする事で、気がつかなかった思いや考えが見えて
 くる。整理されてくる。雑誌でマインドマップを見たときには、「これで
 何がわかるんだろう?」と疑問だったが、習ってみて納得した。人に伝え
 やすく、自分自身がよくわかる。【会社員 IT様】


・左脳の百万倍の働きをする右脳を視覚化して、論理的にも納得する事
 ができた。より多くの知識を脳から引き出せた。右脳と左脳を合わせ
 て使う重要性を再認識した。【起業準備中 HN様】

・マインドマップの描き方だけでなく、脳のしくみも理解できた。ルー
 ルは楽しむためのものという考え方が印象的でした。無限の可能性が
 あるというお話が良かったです。【会社員 TT様】

・脳の使い方、穴を埋めようとする事で、覚えやすくなった。話しやす
 くなった。自分を知るのに使えるのは印象的。【会社員 MH様】

・脳のことでも、とてもわかりやすかったです。演習指導の間は、個人
 個人を見てくれている感じがして、とても嬉しかったです。
                      【会社員 AN様】

        ***<ご感想はここまで>***

 いかがでしょうか?
 脳を使うほど、自分自身がよくわかり、次々とアイディアが噴き出し
て来る、不思議なツールです。

 皆様も、ぜひ、正式なルールを覚えて、無限の脳の力を使いこなして
下さい。きっと、新たな自分と出会える事でしょう。

 次回の講座で、皆様のご参加を心よりお待ちしております。
  http://www.ethos-net.com/bizpower/mindmap.html


                               脳ミソ活用研究家  門田 由貴子


* * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * *
  ◆◆エトス Weekly Press No.51◆2007年4月26日号◆◆
      〜あなたの夢の実現と成功のために〜

発行元: 株式会社エトス http://www.ethos-net.com

発行責任者: 代表取締役 門田 由貴子
  皆様からのご意見・ご感想をお待ちしております!

(C)Copyright 2007, Ethos Inc.
記載事項の著作権は当社に帰属します。無断転載・流用はご遠慮下さい
* * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * *

エトス・メニュー