ページの先頭です。
本文をスキップしてメニューを読む

Ethos(エトス)とは、人が生まれながらにして持っている資質・能力・倫理観など。

メールでのお問い合せ

エトス Weekly Press

頭が良くなる特効薬なら、コレがお薦めです!

   ◆◆エトス Weekly Press No.37◆2007年1月16日号◆◆

        〜あなたの夢の実現と成功のために〜
           http://www.ethos-net.com

◆目次 ****************************
 1.今週のテーマから: 頭が良くなる薬があったなら・・・
 2.門田由貴子より: 脳ミソをアップグレードする特効薬はコレ!
 3.エトスからご案内: 思考力・財形力をパワーアップする!
 4.編集後記: 冬のおすすめ・プラネタリウム
 5.配信停止・送付先変更の手続き方法
********************************

 こんにちは、エトス プレスチームの加藤和子です。

 1月も、はや半ばとなりました。

 比較的暖かい冬と言われておりますが、暦の上では「大寒」。きりっ
と冷たい空気に、つい身を縮めてしまいますが、昔から「寒稽古」など
も行われるように、精神が集中でき、思考が高めるには最適な時期かも
しれません。

 「エトス Weekly Press」も、皆様の思考を高めるヒントになれば幸
甚です。


++++++++++++++++++++++++++++++++
◆1.今週のテーマより: 頭が良くなる薬があったなら・・・

 小さい頃に読んだ童話に、「何でも好きなものに変身できる」という、
魔法の薬が出てくるものがありまして、どうしたら手に入るのかと真剣
に考えた思い出があります。

 成長するにつれて、そんな空想の話を、本当のことと思った自分の幼
さに恥ずかしくなるのですが、今にして思えば、そんな小さい頃から、
「今の自分と違う自分になりたい」「自分を変えたい」と、願っていた
のですね。

 そして、魔法の薬から、「薬によって変化した自分」をひたすら思い
描いてワクワクしていたことも、「ウン、なかなかわかっているじゃな
いか」と。

 つまり、成長への欲求が人間の本能として備わっているということで
はないかと思うのですが、いかがでしょうか。

 さて、今回のテーマである「頭がよくなる薬」。

 たくさん並んだ魔法の薬の中から、「どれが一つあげよう」と言われ
たら、今の私なら、これを選ぶかもしれません。
 (ちなみに小さいときは「どこかの国のお姫様になる薬」でした)

 「頭がよくなる薬」、本当にあるのでしょうか。

 あるとすれば、いったいどんな薬なのでしょうか?

 では、さらに話を進めてまいりましょう・・・

                         加藤 和子

++++++++++++++++++++++++++++++++
◆2.門田由貴子より: 脳ミソをアップグレードする特効薬はコレ!


 子供の頃から密かに続いているライフワークが、「頭を良くする」。

 母親から「玉ネギ食べなさい、頭が良くなるんだから」と言われれば、
玉ネギを食べる。睡眠の本に「惰眠をむさぼると頭の老化が早まる」と
書かれているのを見つけると、睡眠をコントロールする・・・。

 無理でない限り、「頭が良くなる」ための努力はかなりしてきたもの
です。
 (え?その程度で?と言われそうで怖いのですが・・・)

 なぜかというと・・・。
 幼稚園〜小学生の頃に、何度か悲壮な決意をしたのです。

 可愛い美人は、皆から好かれるし、何をやっても許される。でも私は
可愛い美人ではない。
 身体の丈夫な子は元気でスポーツも良くデキル。でも私は虚弱体質で、
しょっちゅう熱を出して休む。
 ウチはお金持ちではないし、遺産を残してくれる親戚もいない。

 ・・・では、私の人生はどうすればいいの?

 世の中の不平等さや不条理を恨みながら、幼い子供心で出した結論が、
「私は賢い子になるしかない!」

 ここから、「頭を良くする魔法」の探求が始まりました。


 そんな私が10年以上前に見つけた方法が、『頭が良くなるノート術』。
今まで、ずいぶんとこの方法で、困難を乗り切ってきました。

 世の中で「天才」の代名詞といわれるレオナルド・ダ・ヴィンチが残
した膨大な記録は、まさにこのノート術と同じなんですよ。

 ダ・ヴィンチは、本業は画家と言われていますが、飛行機やヘリコプ
ター、戦車、砲台などの軍事領域でも数々の発明品を残したので有名で
すね? 家庭用品などの便利グッズまで開発したそうです。

 あの発想の豊かさや、記憶力の良さ、ずばぬけた頭脳明晰さの秘訣は、
実はこの「ノート術」にあったようです。

 ただのノートの取り方ではありません。

 インプットされた情報を、的確に理解して記録し、記憶として定着さ
せるのに役立ちますので、試験勉強でもよく使いました。

 本を速読しながら、頭の中で、このノート術の通りにキーワードを
マッピングしていくのにも便利です。

 あるいは、自分がコレから実行しようとする事を表現するときに使う
と、不思議なほど、次から次へとアイディアやコンセプトが浮かぶので
す。つまり、アウトプットの質を高めるためにも有効です。

 最近良く使う方法が、自分の意識では気付いていない、潜在意識レベ
ルで感じていることの意識化。自分を自分でカウンセリングするときに
使えば、悩みや迷いはたちまち解消します。

 脳神経の構造から見ても、このノート術は、まさに理にかなった方法
なんです。左脳と右脳、そして潜在意識や深層心理までをフルに使いこ
なして、人の中に眠っている英知を表現するのに役立ちます。

 つまり、このノート術は、自分の脳ミソを最大限に使いまくり、自分
を「天才」に変えるツールという効能があるようです。

 まさに、脳ミソをグレードアップする、魔法の特効薬でしょう。


 私の個人的な見解ですが、こんな方にオススメです。

・読書した内容を深く理解したい、体系的に記憶したいと思う方。
・学生や、試験勉強などを控えて勉強している方。
・新しいアイディアがひらめく、発想力を豊かにしたいと思う方。
・自分のビジネスで、事業戦略立案や商品開発をうまくやりたい方。
・自分は何者か? 自分探しをしている方。


 このノート術は、「マインドマップ」という名称で、最近はずいぶん
有名になってきましたが、まだまだこれをご存知でない方も多いようで
す。

 自己流のマインドマップでは、効果が薄いので、ぜひぜひこの機会に、
正式でもっとも効果が高い方法をマスターして下さい。


★門田のオススメ「頭を良くする特効薬」は、
  情報のINPUTに「夢を叶える速読術」で速読して潜在意識を
 活性化させ、OUTPUTに「マインドマップ」で左脳+右脳を使う
 こと。

 「夢を叶える速読術」「マインドマップ」いずれも、今月開催です。
 セットで脳を鍛えると、効果倍増です。
 開催要領は、次の章からホームページをご参照下さい。

 中学生以上ならご参加されても大丈夫ですよ。どうぞお子様とご一緒
に、楽しくご参加くださいませ。

================================
◆   願望実現力と情報処理力が飛躍的に向上する!    
◆         夢を叶える速読術 STEP1
◆   https://www.ethos-net.com/speed_reading/index.html
◆     講師= エトス代表取締役 門田 由貴子
================================
◆     ビジネスサクセスのための全脳活性ノート術      
◆     マインドマップ1day完全マスターコース
◆    発想法を根本から覆して、隠れた才能を発掘する!
◆    https://www.ethos-net.com/bizpower/mindmap.html
◆  講師=ブザンジャパン公認インストラクター 石ヶ森久恵氏
================================

 昨年11月に、私の友人である石ヶ森さんにお願いして開催しましたら、
ご参加された方々から非常にご好評でした。

 前回ご案内したときは、あっという間に募集定員に達しましたので、
今回はお見逃し無く、急いでお申込下さい!


          頭が良くなる特効薬の密売人  門田 由貴子


* * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * *
  ◆◆エトス Weekly Press No.37◆2007年1月16日号◆◆
      〜あなたの夢の実現と成功のために〜

発行元: 株式会社エトス http://www.ethos-net.com

発行責任: 代表取締役 門田 由貴子
  皆様からのご意見・ご感想をお待ちしております!

(C)Copyright 2007, Ethos Inc.
記載事項の著作権は当社に帰属します。無断転載・流用はご遠慮下さい
* * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * *

エトス・メニュー