ページの先頭です。
本文をスキップしてメニューを読む

Ethos(エトス)とは、人が生まれながらにして持っている資質・能力・倫理観など。

メールでのお問い合せ

エトス Weekly Press

2006年前半が終わり。後半に向けて今しておくこと

   ◆◆エトス Weekly Press No.11◆2006年6月30日号◆◆

       〜あなたの夢の実現と成功のために〜
          http://www.ethos-net.com

◆目次 ****************************
 1.今週のトピックス: 自分の軌跡を知る
 2.門田由貴子より: 今日で2006年の前半が終了。後半に備える 
 3.エトスからご案内: 「日吉セミナールーム」オープン!
 4.サイトウォッチング: みんなで作る地図情報
 5.編集後記: インテリアは奥深い
 6.配信停止・送付先変更の手続き方法
********************************

 こんにちは、エトス プレスチーム 加藤和子です。

 今日で6月が終わり、なんと2006年の半分が過ぎたことになります。
時のたつのは本当に早いですよね。
 これからも、もっと皆様のお役に立ち、また楽しんでいただけるよう
に、さらに気を引き締めて参りたいと存じます。
 今週もエトス Weekly Pressを、お届け申し上げます。

++++++++++++++++++++++++++++++++
◆1.今週のトピックス: 自分の軌跡を知る
 
 日々それなりに密度の濃い過ごし方をしているつもりでも、振り返っ
てみれば、「あれ、私何やってたんだろ?」と、思うことがあります。
 
 「この半年間、忙しかった?」とたずねられたら、「はい」と即答で
きますが、「ではこの半年間、何に目標設定して、そのために何をやっ
てきたの?」と問われたら、果たしてすぐに答えられるでしょうか?

 私はつい目先のことに追われてしまうタイプで、それを少しでも自覚
せねばと思いたち、日々の行動をこまめに記録するようにしました。

 そして2006年の半分を過ぎた今、記録を見て、まだまだ迷走している
なあとか、ここは頑張ったかな?など、自己総括しているところです。

 人生、道草も必要ですが、時間は待ってくれない。
 やはり目標地に向かって、少しでも前進つづけたいものです。

 よし、後半こそ!
                エトス プレスチーム 加藤 和子

++++++++++++++++++++++++++++++++
◆2.門田由貴子より: 今日で2006年の前半が終了。後半に備える  

 光陰矢のごとし。月が替わるたびに痛感しています。

 時間管理と自分自身の行動管理のために、昨年、手帳を変えて、今は
分厚いシステム手帳をどこに行くのにも持参する毎日です。

 以前は、薄い手帳1冊でスケジュール管理をしていて、小さなハンド
バッグにも入って軽いので便利でした。しかし、すべきタスクが日増し
に多くなり、しかも自分自身だけではなく、スタッフの行動管理や、コ
ンサルティングに入っているクライアントの活動状況なども把握する必
要が出てきて、ついにシステム手帳に切り替えたのです。

 初めは、重いし、かさばるし、慣れるまでは苦痛でした。最低限に必
要なページだけを抜き出して、数枚だけ持参した時期もありました。

 しかし今は、その手帳さえ持っていれば、ほとんど必要な情報はすぐ
に手に入る。いつでも、どこでも、必要情報にアクセスできるので、喫
茶店でも、新幹線でも、自分の座っている座席がすぐにワークデスクに
なる。しかも、情報源は1つに絞り込めるので、あれこれと無用な資料
を持ち歩く必要もなくなりました。

 そして、一番の効用は、目標管理と日々の反省が出来る事です。

 今年、手に入れたいものは何か? そのために、自分がすべき事は何
か? 自分自身がしたいこと、他人から依頼されてすべき事は、それこ
そイッパイありますが、それらの優先順位を付けて進捗管理ができるの
で、大事なものから着手する習慣がつきました。

 人は誰もが忙しいので、目先のことや、細かい事に追われてしまうう
ちに、いつの間にか、自分の人生において本当に大事なことが後回しに
なってしまいがちです。それはつまり、自分の人生をないがしろにする
事と同じです。

 また、誰もが完璧な毎日を送れるわけではないので、日々反省しなが
ら、自分自身で学び、教訓を身につけていく必要もあります。そのため
にも、1日を振り返り、反省して次につなげるという時間を持つ事が大
事ですね。

 今日で2006年も前半が終わり。 
 皆さんは、今年手に入れたいものを、もう手に入れられましたか?
今年すべきことは、既に目処がついていますか?

 どうぞこの時期に、「理想の人生」と「理想の今年」を思い浮かべて
みて下さい。
 そして、まだ実行計画が立てられていないもの、未着手なもの、ある
いは予定より遅れているものがあれば、行動計画を立て直ししましょう。
 
 光陰矢のごとし。後悔先に立たず。  

      今週末はスケジュール見直しを最優先する 門田 由貴子
 

* * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * *
   ◆◆エトス Weekly Press No.11◆2006年6月30日号◆◆
      〜あなたの夢の実現と成功のために〜

発行元: 株式会社エトス http://www.ethos-net.com 
 
発行責任: 代表取締役 門田 由貴子
  皆様からのご意見・ご感想をお待ちしております!
* * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * *     


エトス・メニュー