ページの先頭です。
本文をスキップしてメニューを読む

Ethos(エトス)とは、人が生まれながらにして持っている資質・能力・倫理観など。

メールでのお問い合せ

『35歳で課長になる人ならない人』 門田由貴子

こんにちは、門田由貴子です。

このたび出版される本は、

『35歳で課長になる人ならない人
 本当の「あなたらしい」働き方を見つけよう』

  (主婦の友社、2月29日発売)


●この本は、次の方々のために書きました。
 (1) 管理職・リーダーを目指している人
 (2) 既に課長・リーダーとして働いている人
 (3) 働き方やキャリアに、迷い・悩み・不安を感じている人
 (4) 28歳〜45歳の会社員・ビジネスパーソンの方々

●この本では、30代〜40代の社会人から多くご相談いただく次のご質問に対するご回答をご紹介しています。

●主な内容<目次より抜粋>
1章 35歳は、人生の分かれ道!
 ・キャリアを真剣に考えなかった人の告白
 ・キャリアという山の登り方
 ・30代の過ごし方で、キャリアが決まる、ほか
2章 35歳で課長になる人、ならない人
 ・これから、ますます広がる社内格差、
 ・課長を目指すか、他の道を選ぶか?
 ・居場所を変えるのも、将来に向けた準備の一つ
 ・なぜ、「転職は35歳までに」と焦るのか?
 ・独立起業を目指すなら、準備は30代のうちに、ほか
3章 あなたの業務適性と成長課題は?
 ・「こんなに頑張っているのに、どうして認めてもらえないの?」
 ・「優秀な人」と呼ばれる条件は?
 ・そもそも「能力」とは何を指すのか?
 ・あなたの基礎能力をチェックしてみましょう
 ・能力バランスから、あなたの業務適性と成長課題を知る
4章 タイプ別の適性とキャリア開発の進め方
 ^貳命Αδ蠏振般魁↓▲好撻轡礇螢好函↓サポーター、じ従譽蝓璽澄次
 ゥ泪諭璽献磧次↓Ε┘哀璽ティブ、Д侫蝓璽薀鵐后↓┻業家、
 知的プロフェッショナル
5章 35歳までに身につけたい4つの基礎能力
 ・高みに向かう意志の力
 ・行動につながる答えを創る力
 ・あなたの価値と信用を支える力
 ・人々を動かし、巻き込む力
 資料:35歳・課長までに獲得しておきたい能力と知識
6章 仕事――それは「あなたらしさ」を表現する手段
 ・目の前のチャンスに気づいていますか?
 ・適職との出会いは、心の「内なる声」を聴くことから
 ・これから、多くの企業が期待する人材とは?
 ・ヤリガイと満足、チャンスを手に入れる人の条件
 ・天職に近づく第一歩、他

<著者プロフィール>
門田由貴子(かどたゆきこ)
組織変革コンサルタント。キャリアカウンセラー。
株式会社エトス代表取締役。


主に大企業で、人と組織の問題を1時間で見抜き、能力と業績を劇的に向上させるコンサルティングを実施し、年間2000人以上の経営幹部〜リーダーの問題解決と能力向上を支援している。経営幹部研修や管理職養成も多数受託。
横浜市出身。NEC(日本電気株式会社)入社後、コンサルティング業務を担当後、経営幹部直下で特命プロジェクトを担当し、相次いで「功績賞」や「社長賞」を受賞。コンサルティング部門に復帰後「社長賞」を受賞、売上癸韻鮹成。課長職在任時に経営幹部養成講座である「NEC版特別MBA講座」を修了。日本経営品質賞主任審査員、経営品質協議会認定指定講師を経て、2003年に独立起業して現職。
キャリアコンサルタント(CDA)、産業カウンセラー、産業能率大学講師。
著書『ザ・チェンジ!人と職場がガラリと変わる12週間プログラム』(フォレスト出版)、『選ばれる人になる34の習慣』(ダイヤモンド社)。
Twitterアカウント kadotayukiko

●本書は、以下の書店でお求めいただけます。

・amazon、楽天ブックスなど、ネット書店で。
・全国の大手書店チェーン(三省堂、紀伊国屋、丸善、ジュンク堂、ブックファースト、芳林堂、有隣堂、リブロ、八重洲ブックセンター、JR構内の書店など)

 

読者モニター様からいただいたご感想

 

  • 今後、組織のリーダーを目指す人には必読の書。部下や後輩に、ぜひとも薦めたい一冊です。
  • 管理職全員にも読んでもらいたい一冊ですね。これほど端的、ロジカルに現代のキャリアを指南した本は見当たらないです。時代の表層を捉えてトレンドで勝負するのとは、一味もふた味も違う原理原則に沿った30代キャリアの教科書だと思います。新任管理職教育で、弊社の管理職者全員へ配布します
  • 基本的にはすべての働く人に読んでもらいたい。タイトルは「35歳で…」だが、
    就活中の学生から管理職まで幅広い層に有益な内容である。
  • 当社においては全社員に読んでもらいたいです。この本を読むことで、周りの環境のせいにして諦めている状況から脱却してもらいたいです。
  • 20〜50歳の人にとって「望む人生を送るためのキャリア開発の成功法則」が書かれている。随所で働き甲斐を感じられるようになるための答えやヒントを示している
  • キャリアカウンセリングを通じて培った厳しさの中にある優しさがあり、本質的なキャリアに関する助言がいっぱい詰まっている。キャリアカウンセリングの実例が豊富に挙げられており、分かりやすい。実践なくしては手に入れられない実用的な部分がとても共感できます。4章、9つのタイプごとの基礎能力の特徴と魅力と欠点は、非常に納得がいきます。
  • 「三十にして立つ」に必要なことがこの一冊に全て詰まっている感じです!!
    将来に対して具体的に自分には何が向いていて、どんなスキルをその為には身につけなければいけないかが4章・5章を通じて明確になる
  • 自分の業務適性とその成長課題を知っているか、知らないかで目標達成の確率やスピードは大きく違ってくると思う。この本には、価値ある成功ポイントが随所に散りばめられている。10年前に読んでいたら、人生が変わっていたかも知れないと感じた
  • 今のままやっていれば、毎年給料も上がるし、大きな問題さえ起こさなければ大丈夫だと思っている人達に、危機感を与えるとともに、そうならないためにはどうすれば良いかを示しているので、将来のことをしっかり考えるようになり、向上心をもてるようになる。
  • 大変読みやすく、内容も理解しやすいものでした。

 

新刊発売時の読者様プレゼントは、
お陰様でご好評のうちに期限終了となりまし た。
多くの方々からご応募をいただきまして、誠にありがとうございました。

 

 

*無料配信メルマガをご希望される方は、以下にご入力ください。
お名前:

(PCのアドレスをご入力下さい)
 

エトス・メニュー