ページの先頭です。
本文をスキップしてメニューを読む

Ethos(エトス)とは、人が生まれながらにして持っている資質・能力・倫理観など。

メールでのお問い合せ

エトス Weekly Press

他者の力も活用する!


  ◆◆ エトス Weekly Press No.376 ◆ 2014年11月14日号◆◆

       〜あなたの夢の実現と成長のために〜
       http://www.ethos-net.com/index.html

◆《目次》━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

 1.今日のテーマ: 他者の力も活用する!

 2.株式会社エトス: 受付中のセミナー、おススメのサービス

 3.編集後記: 次々に新たなステージに登っていく予感  

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

 街のあちこちで冬のイルミネーションが始まりましたね。
もうクリスマス商戦が始まるぞー!っていう気分でしょうか?

================================

◆1.今日のテーマ: 他者の力も活用する!

================================

 こんにちは、組織変革コンサルタントの門田由貴子です。

 あなたは、他の人に協力を依頼することを、どのように感じますか?

 コンサルティングやカウンセリングの仕事を通じてお会いする人たち
を見ると、ストレスを多く抱えている人ほど、他者に協力を頼むことを
「恥」と考える傾向が強いようです。

 あるいは、その逆も成り立つかもしれません。

 他者に助けてもらうことを「恥ずかしい」と感じるから、誰にも
手伝ってもらえず、協力してもらえず、結局は自分一人で孤独に頑張る
から、ストレスがたまるわけです。

 あなたの周りに、こんなタイプの人はいませんか?

 もったいないですよね。

 世の中には、あなたの「手伝って」という一言を待っている人が
いっぱいいるはずです。

 あなたのことを助けたいと思っている人もいるはず。

 それなのに、「手伝ってもらえませんか?」「頼んでいい?」の一言が
言えないせいで、周囲の人の力や才能を眠らせているかもしれません。

 そればかりか、自分一人で孤独に頑張っている人って、ツライですよ
ね?

 はたから見ていても、自力で必死に頑張る人って、悲壮感が漂って
いるので、近寄りがたいです。

 どうして、わざわざ、世界から自分一人を切り離して孤独に戦って
いるんだろう? って、感じちゃいます。

 一方で、どのような立場であっても、リーダーシップを取れる人は、
気軽に他人の力を活用しているものです。

 気張らず、気軽に、頼めばいいんですもの。

 以下は便利な言葉ですから、ぜひぜひ、あなたの日常的に使うボキャ
ブラリーに加えることをお薦めします。

 「ちょっと助けてもらえませんか?」
「協力してもらって、いいかな?」
「〜〜してください」
「お知恵を拝借したいのですが?」
「〜〜について教えてください」

 その一言で、周りの人は喜んで手伝ってくれるのです。

あなたが困っていることが、その瞬間から速やかに動き出すでしょう。

 
これは、何も職場の同僚に対することだけではありません。

 たとえば、私のようにコンサルティングやカウンセリングをしている
立場の人の多くは、「個別面談」「個人セッション」というメニューを
掲げています。

 それは、困っているけれど、身近に相談できる相手がいないテーマの
場合に、専門家の立場からワンポイントでアドバイスをするサービス
です。

 もちろん、私も「個別面談」に対応しています。

・人間関係やキャリア設計など、個人的な悩みや迷いのご相談
http://www.ethos-net.com/mendan/index.html#forman

・経営者・管理職・自営業の方のための、ビジネスのご相談
http://www.ethos-net.com/mendan/index.html#forbiz

 こういうサービスは、初対面の人でも、1〜2hの面談1回で
気軽に専門家のもつ経験やノウハウを利用できるので、実にお手軽な
サービスです。

 何年もかけて勉強しなければ身につかない知識やノウハウが、短時間
のうちに提供されるのですから。

 しかも、自分の問題やテーマに関して、自分の置かれている状況に
応じて、ダイレクトにストレートに、自分のための解決策を提示して
もらえるのです。

 もしも、同じ知識やノウハウを身につけて、自分一人で問題を解決し
ようとするなら、いったい何年、何十年かかるでしょうか?

 その間ずっと、一人で孤独に戦い続け、ストレスや悩みを抱えていな
ければならないんですよ。

 それが、勇気を出して専門家の「個別相談」を利用すれば、1〜2h
のうちにキレイに解決できるのです。

 これは、他人のノウハウや経験を買うことで、自分の時間を短縮し、
自分のストレスを軽減できる行為です。

 決して、恥ずかしいことではありません。

 実際に、ほぼ毎週のように私の所にも、「個別面談」のご依頼をいた
だいています。

 ご利用される方は、実に様々。

 会社の経営者・経営幹部から、自営業でお仕事している方、これから
独立起業しようと準備中の方、昇進昇格を狙う会社員、上司や部下との
付き合い方に悩むOLさん、これから働きに出たい主婦…。

 ご相談のテーマも、人それぞれです。

 何を隠そう、私自身も今までにずいぶん様々な人の「個別面談」や
「個人セッション」を利用してきました。

 自分が知っている範囲なんて、狭いものですよね?

どのような分野でも、その道の専門家がいるものです。

 自分の夢を叶え目標を達成するために、その道のプロとして実績の
ある専門家に協力してもらえるなら、鬼に金棒ではありませんか?

 その専門家と同じノウハウを独学で習得しようなんて思ったら、
何十年もかかるのです。

 だから、専門家の力を利用するのは、時間の節約であり、人生の
ショートカットです。

 一時的に、専門家に協力を仰ぐことは、決して恥ずかしいことでは
ありませんよね?

 ちなみに私は子供の頃から、母がこう言うのを刷り込まれています。
「立っている者は親でも使え」と。

 たとえ自分より目上・格上の人であっても、使えるものなら使えば
いいじゃないですか?

 さて、そうはいっても「1対1で、対面で会うのは気が引ける」とい
う方が多いので、少人数でのグループセッションの機会をご用意しまし
た。

■ 12月6日(土)14:00〜17:00<銀座>
門田由貴子の茶話会(グループセッション)
http://www.ethos-net.com/sawakai/index.html

 テーマは、「クリスマスまでに、問題解決して目標を達成する」

 私の得意技の一つは、顕在意識と潜在意識を統合して、目標を短期間
で達成し、理想的な現実を起こすことです。

 そのための心理的・脳科学的なメソッドがあるんです。

 今年のクリスマスまでに、さっさと目標達成したい方。
問題を解決してしまいたい方。

 分野は、人間関係でも、恋愛でも、仕事やお金のことでもOK。

 他人の力を使ってみる、一つの機会にしてはいかがですか?

 あなたのお申込をお待ちしています。

 お申込はこちらから
https://www.ethos-net.com/application/index.php

 スッキリした気持ちで、楽しいクリスマスを迎えませんか?

                       門田 由貴子 

================================

◆2.株式会社エトス: 受付中のセミナー、おススメのサービス

================================

<受付中のセミナー>
お申込⇒ https://www.ethos-net.com/application/index.php

■ 12月6日(土)14:00〜17:00<銀座>
門田由貴子の茶話会(グループセッション)
http://www.ethos-net.com/sawakai/index.html

お申込⇒ https://www.ethos-net.com/application/index.php

<その他のおススメ>

■ 通信講座「デキる人のリーダーシップ・スキル」
詳細⇒ http://www.ethos-net.com/e-leadership/index.html

 リーダーとして組織で活躍するための必須スキルを、12ヶ月で効果的
に無理なくご自宅で身につけていただける通信講座です。
月4,000円で、リーダー研修のエッセンスが聞けるとご好評いただいて
います。

■ 個別面談「キャリア・カウンセリング」
「ビジネス・コンサルティング」
詳細⇒ http://www.ethos-net.com/mendan/index.html

 あなたのご希望の日時に、銀座オフィスでご相談を承ります。
ご希望日の1週間以上前にご予約ください。【完全予約制】

================================

◆3.編集後記: 次々に新たなステージに登っていく予感 

================================

 人との出会いって、本当に不思議です。

「そろそろ何か新しいことをやりたいな」
そう感じた瞬間に、目の前に、まさにそれを支援・指導してくれる人
が現れるんです。

 こういう場合は、うだうだ考えるよりも、まずはその人に会いに行く
のが大事。
例えば、その人が登壇する講演会やセミナー、個人セッション。

 お会いして、ほんの数分でも話をすれば、自分が何を求めていたのか、
瞬時に見えてくることがあります。
そんな時は、お互いに「一緒にやっていきましょう」というサイン。

 あとは、直観に従って行動あるのみ。

いま、新しい世界への扉が開かれたワクワク感があります。
楽しみ、たのしみ!

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

 ご意見・ご感想・ご質問、また、掲載ご希望の話題などがありました
ら、お気軽にお送りください。

 ご連絡は、当社ホームページ画面右上にある「お問合せフォーム」か
らお願い申し上げます。
http://www.ethos-net.com/index.html

※送付先変更・配信停止は、以下の画面からお手続きください。
http://www.ethos-net.com/newsletter/index.html

 今号も最後までお読み下さいまして、ありがとうございました。

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
◆◆エトス Weekly Press No.376 ◆ 2014年11月14日号◆◆

      〜あなたの夢の実現と成長のために〜

発行元: 株式会社エトス
      http://www.ethos-net.com/index.html

発行責任: 代表取締役 門田 由貴子

  (C)Copyright 2014, Ethos Inc.
記載事項の著作権は当社に帰属します。無断転載・流用はご遠慮下さい。
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━


 

エトス・メニュー