ページの先頭です。
本文をスキップしてメニューを読む

Ethos(エトス)とは、人が生まれながらにして持っている資質・能力・倫理観など。

メールでのお問い合せ

エトス Weekly Press

あなたはチャンスを活かせていますか?


  ◆◆ エトス Weekly Press No.367 ◆ 2014年8月21日号◆◆

       〜あなたの夢の実現と成長のために〜
       http://www.ethos-net.com/index.html

◆《目次》━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

 1.今日のテーマ: あなたはチャンスを活かせていますか?

 2.株式会社エトス: 受付中のセミナー、おススメのサービス

 3.編集後記: 誰でもストーカー被害者になる危険がある?

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

 中国地方の豪雨はタイヘンでしたね。お見舞い申し上げます。
皆様の周りでは、大丈夫でしたでしょうか?

================================

◆1.今日のテーマ: あなたはチャンスを活かせていますか?

================================

 こんにちは、組織変革コンサルタントの門田由貴子です。

「自分にはチャンスがめぐって来ない。
チャンスさえ与えられたら、大活躍するのに・・・」

 あなたは、こんな風に思ったことはありませんか?

 実際に、会社員/自営業/フリーランス/派遣など立場を問わず、
このような悩みやグチを口にされる方は案外多いんです。

「もしもチャンスが来たら、自分の有能さを証明できるのに」

 たしかに、チャンスがめぐって来なければ、自分の実力を発揮するこ
ともできないかもしれません。

 ところで、こういうタイプの方には、いくつかの傾向が見られます。

 第一に、せっかく自分の目の前にチャンスがやってきたのに、それに
気づかない。

 チャンスに対して鈍感なのです。

 例えば、上司から新しい仕事を任されようとするときに、
「そんなこと、やりたくありません!」
「いまもう充分に忙しいから、ムリです!」
なんて、断ってしまったことはありませんか?

 これは、まさに、自分でチャンスを握りつぶす行為。

 チャンスだと気づかないから、平気で断ってしまうわけですね。

 もしも、この新しい仕事にチャンレンジしてみたら、新たなスキルが
身につき、新たな経験ができて、次なるチャンスを招き入れたかもしれ
ないのに…。

 第二に、前回のチャンスがめぐってきた時に、そのチャンスを活かせ
なかった。

 だから、次のチャンスが来ないのです。

 チャンスは、それを活かす人の所には、間髪入れず次々にやってくる
ものです。
それこそ、切れ目なく。

 ところが、せっかく自分の前にチャンスがやってきても、実力が不足
していたのでは、それを活かせない。

 「実力」の中には、知識、スキル、経験だけではなく、体力や気力、
タイムマネジメントして時間を創りだす力、周囲の人間関係や協力者、
そして、運も含みます。

 多少のムリをしてでも、何とかしてその仕事をやり遂げようとしてみ
ることが大事なのです。

 ところが、実力不足でチャンスを活かせないでいると、次のチャンス
がやってくるまでに、かなりの時間がかかります。

 それは、「次のチャンスまでに、実力を磨いておくように」
という神様の配慮でもあるのですよ。

 
第三に、自分の立場でばかり物事を考えていて、周囲の人の期待に
応えようとする意識が足りない。

 チャンス到来して自分なりにうまく対処してみたつもりでも、もしか
すると周囲の人から「期待外れ」という評価に終わることがあります。

 それは、その仕事に対する視野が狭いから。

 自分のせまい価値判断基準でのみ対処していて、他の視点で考えるこ
とをしなければ、他人のニーズには応えられません。

 どんな仕事でも、「誰かを喜ばせる」意識が不可欠です。

 そもそも、「働く(はたらく)」とは、「他(はた=他人)」のために
「楽(らく=価値)」を提供することを指すのですから。

 自分ではない他者のために貢献すること。
それが「働く(はたらく)」です。

 自分のために頑張ること。
それは、「道楽(どうらく)」です。

 当然ですが、道楽をしていたのでは、次のチャンスにはつながりませ
ん。

 誰かのために自分を活かし、貢献することが大事なのです。

 

 さて、あなたはチャンスを活かせている人でしょうか?

 私がよくお伝えしていることでありませすが、
この世界は、チャンスであふれています。

 ビジネスチャンスも、いくらでも際限なくありますよね?

 「不況だ」「儲からない」なんて言う人の気がしれません。
それは、チャンスを活かせない人のイイワケなんですよ。

 チャンスを活かせる体質になったら、毎日がチャンスの連続になるの
です。

 ぜひ、目の前にあるチャンスに気づいて、一つひとつを活かしていき
ましょう。

                      門田 由貴子 

================================

◆2.株式会社エトス: 受付中のセミナー、おススメのサービス

================================

<受付中のセミナー>
お申込⇒ https://www.ethos-net.com/application/index.php

◆9月29日(月)10〜18時<銀座>
一般社団法人キャリア・イノベーション協会主催
思考筋(R)トレーニング【アンバサダー養成講座】1日
http://cia.or.jp/seminar/#a

◆9月30日-10月1日(火水)10〜18時<銀座>
一般社団法人キャリア・イノベーション協会主催
思考筋(R)トレーニング【ファシリテータ養成講座】2日
http://cia.or.jp/seminar/#f

 プログラム体系⇒ http://cia.or.jp/program/
各講座の内容⇒ http://cia.or.jp/seminar/
講座の開催日程⇒ http://cia.or.jp/kouza-naiyo/schedule/

お申込⇒ https://www.ethos-net.com/application/index.php

<その他のおススメ>

■ 通信講座「デキる人のリーダーシップ・スキル」
詳細⇒ http://www.ethos-net.com/e-leadership/index.html

 リーダーとして組織で活躍するための必須スキルを、12ヶ月で効果的
に無理なくご自宅で身につけていただける通信講座です。
月4,000円で、リーダー研修のエッセンスが聞けるとご好評いただいて
います。

■ 個別面談「キャリア・カウンセリング」
「ビジネス・コンサルティング」
詳細⇒ http://www.ethos-net.com/mendan/index.html

 あなたのご希望の日時に、銀座オフィスでご相談を承ります。
ご希望日の1週間以上前にご予約ください。【完全予約制】

================================

◆3.編集後記: 誰でもストーカー被害者になる危険がある?

================================

 前号で、「私を告発しようと怒り狂っている人がいる」というお話を
お伝えしましたら、「その後どうなりましたか?」とご心配くださる方
が多く、ありがとうございます。

 状況を察知してから直前までの間に、いろいろと手を回しまして、
トラブルに発展しないように、うまく未然防止できました。
だから、大丈夫です。

 前夜になって、「その人」は精神科系の疾患を抱えていて休職中だと
判明。
そういう事情を知って、私も戦意喪失です。(笑)

 いまは、そういう人が急増している世の中です。
自分自身のストレスはうまく対処できても、誰でもトラブルに巻き込
まれる危険があるということを、身をもって勉強いたしました。
怖いです。
気を付けましょう。

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

 ご意見・ご感想・ご質問、また、掲載ご希望の話題などがありました
ら、お気軽にお送りください。

 ご連絡は、当社ホームページ画面右上にある「お問合せフォーム」か
らお願い申し上げます。
http://www.ethos-net.com/index.html

※送付先変更・配信停止は、以下の画面からお手続きください。
http://www.ethos-net.com/newsletter/index.html

 今号も最後までお読み下さいまして、ありがとうございました。

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
◆◆エトス Weekly Press No.367 ◆ 2014年8月21日号◆◆

      〜あなたの夢の実現と成長のために〜

発行元: 株式会社エトス
      http://www.ethos-net.com/index.html

発行責任: 代表取締役 門田 由貴子

  (C)Copyright 2014, Ethos Inc.
記載事項の著作権は当社に帰属します。無断転載・流用はご遠慮下さい。
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━


 

エトス・メニュー