ページの先頭です。
本文をスキップしてメニューを読む

Ethos(エトス)とは、人が生まれながらにして持っている資質・能力・倫理観など。

メールでのお問い合せ

エトス Weekly Press

あなたは、明るい未来が見えていますか?


  ◆◆エトス Weekly Press No.273 ◆2012年3月5日号◆◆

       〜あなたの夢の実現と成長のために〜
        http://www.ethos-net.com/index.html

◆《目次》━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
  1.今週のテーマ: あなたは、明るい未来が見えていますか?
  2.今週のおすすめ: 悩みや迷いを断ち切るのは、明晰な思考力
  3.株式会社エトスから: 受付中のセミナー、教材、商品のご案内
  4.編集後記:  私は明るい未来の世界に、シフトできますか?
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

 お陰様で、新刊が発売になりました。読者プレゼントもありますよ。
  http://www.ethos-net.com/35sai/index.html

================================

◆1.今週のテーマ: あなたは、明るい未来が見えていますか?

================================

 こんにちは、組織変革コンサルタントの門田由貴子です。

 先月は、スウェーデンの首相が、全国民に「75歳まで働き続けるよう
に」というメッセージを発信したことが話題になりましたね。
http://www.afpbb.com/article/economy/2856250/8425323
  この原因は、年金制度の破たんです。

 もちろん周知の事実ですが、我が国・日本の年金制度は、とっくの昔
に破たんしています。

 私たち現役世代が70歳を超える頃には、おそらく小学生のお小遣い
程度しか年金はもらえないでしょう。

 それなのに、医療制度と医療技術のお蔭で、日本人の平均寿命は、
恐ろしく長くなっています。

 60歳で定年を迎えてから90歳で亡くなるまで、夫婦二人が生きてい
くのに必要な金額をご存知ですか? 1億円です。

 それなのに、これから10年、20年先の日本経済を予測してみると、
いまの日本企業の3分の1以上は潰れてなくなる見込みです。
 
  失業率は、今の何倍にも跳ね上がるでしょう。

 それを見越して、既に富裕層は海外移転の準備が終わっています。

 あなたの勤務先は、そしてあなた自身は、大丈夫でしょうか?

 働かなければ、経済的に干上がってしまいます。

 いま真剣に将来のキャリアを考えておかないと、大変なことになります。

 もう、誰にとっても、他人事(ひとごと)ではありません。

 

 先週に新刊書籍『35歳で課長になる人ならない人』が発売になり、
既に多くの方々から、お読みいただいたご感想が届いています。

 タイトルは『35歳〜』とありますが、どうやら20代から50代まで、
幅広い方々にお読みいただけているようです。

 本書は、「課長に昇格するためのテクニック」を紹介している本では
ありません。

 本書は、上記のような日本の将来予測を踏まえて、多くの世代の人に、
安心と自信をもって自分のキャリアを設計してもらえるように、との
願いを込めて書いた本です。

 

 そこで、本書の「読みどころ」をチョットだけご紹介させて頂きます。

●P.20〜 キャリアを真剣に考えなかった人の告白

→ 自分の未来やキャリアを真剣に考えることなく、毎日を「楽に」
「なんとなく」過ごしてきた人が、59歳の定年を前に大きな後悔をして
います。貯金なし。スキルなし。人脈なし。仕事なし。目的なし。
  これから、どうやって長い老後を生きていくのでしょうか?

●P.22〜 キャリアという山の登り方

→ 生まれてから死ぬまでの長い人生で、「理想のキャリア」「天職」を
手に入れる人は、いつ、何をすべきか?
  その条件と方法を、わかりやすく図で説明しています。

●P.42〜 課長を目指すか? 他の道を選ぶか?

→ 課長に「なるべき人」ばかりではありません。中には、課長に
「なってはいけない人」「ならない方がいい人」がいるのです。
その適性を見抜けないと、本人も周囲の人も不幸になるばかりです。
  では、あなたは、何に向いている人でしょうか?

●P.76〜 「こんなに頑張っているのに、どうして認めてもらえないの?」

→ ここでは、よくカウンセリングでご相談いただく内容をご紹介して
います。
「頑張りどころ」を勘違いして、不毛な努力をして、悩んでいる人が
かなり多いのです。そうならないために必読の部分です!

●P.93〜 そもそも「能力」とは何を指すのか?

→ 普通の人が会話で使う「能力」と、人事考課で見るべき「能力」と
は、別物なんです。その違いがわかっていないと、どんなに努力してい
ても、「優秀」「有能」とは評価してもらえません。
  では、「能力」とは、実際には何を指して言っているのでしょうか?

●P.97〜 あなたの基礎能力をチェックしてみましょう。

→ あなたは、「35歳の社会人にふさわしいレベル」の基礎能力を、
どの程度、身につけているでしょうか? 
  ここでは、20項目の質問に答えることで、ご自身の基礎能力の偏りと
不足が、イヤというほどにわかります。
  いま、仕事でつらいと感じているのは、その不足ゆえなんです!
  あなたの社会人としての「強み」と「弱み」がハッキリ見えてきます。
  この能力バランスが、あなたの適性と、将来の経済力を決めるのです。

●P.114〜P.165 タイプ別の適性とキャリア開発の進め方

→ ここでは、次の9つのキャリアタイプについて、その魅力、適性、
必要な能力、将来に向けたキャリア開発の方法を詳しく紹介しています。

 一般職、スペシャリスト、現場リーダー、サポーター、マネージャー、
  エグゼクティブ、フリーランス、起業家、知的プロフェッショナル。

 このキャリアタイプの選び方で、未来の人生の可能性と選択肢の幅が
大きく変わってしまいます。
  先細りする虚しいキャリアを選ぶか? 年を取るごとに楽しく豊かに
なるキャリアを選ぶか? それが人生の重要な意思決定です。

 
●P.168〜206 35歳までに身につけたい4つの基礎能力

→ 本当は、35歳までに身につけておきたい能力と知識。
  とはいえ、40代、50代になっても、それが身に付いていなければ、
自分がツライのは自明の理。いまからでも、とりくんでいきましょう。
  具体的に、身につけていくためのステップと方法を紹介しています。

●P.224〜 これから、多くの企業が期待する人材とは?

→ 日本経済が苦しい今、多くの企業が大リストラを進めるために、
人事制度を改訂しています。会社に残れる人材、辞めさせられる人材は、
どのような点で評価・選別されていくのでしょうか?
  あなたは、定年まで、いまの会社に残れそうですか?

 

 さて、もっと詳しく知りたい!と思った方がいらっしゃいましたら、
ぜひ、書店でお求めください。

 書籍『35歳で課長になる人ならない人
     本当の「あなたらしい」働き方を見つけよう!』

書籍の詳細については⇒ http://www.ethos-net.com/35sai/index.html

Amazonで購入するなら⇒ http://amzn.to/wQCCuO

 3月31日まで、ご購読者様の全員を対象に、¥5250のプレゼントを
ご用意しています。クイズに答えて、ご応募くださいね。
応募方法は⇒ http://www.ethos-net.com/35sai/index.html

 プレゼントは数に限りがありますので、お早めにご応募ください。

 周りに、将来のキャリア、未来の仕事について、不安を感じている方
がいらっしゃいましたら、ぜひ、本書をご紹介ください。

 ご自身のキャリアを真剣に考えていただくために、一つの参考書とし
て書いた本です。

              キャリアカウンセラー 門田 由貴子

 
================================

◆2.今週のおすすめ: 悩みや迷いを断ち切るのは、明晰な思考力

================================

 いま、あなたが抱えている悩みや迷いは、何でしょうか?
  いま、解決したいと望んでいる問題は何ですか?
  「わからない」と困っていることはありませんか?

 ちなみに、何の問題もない人は、この世に一人もいません。
  何の問題もない企業もありません。

 もしも、「問題なんかない」と言う人は、自分を取り囲んでいる状況が
見えていないため、問題の存在に気づいていない人です。
(実は、こちらのタイプの方がコワいんですが…)

 悩みも迷いも問題も、それをスッキリと整理し、考え、答えを出せば、
すぐに行動をして解消できるのです。

 つまり、考える力(思考力)が高まれば、小さな問題などすぐに答えを
導きだし、それをシュンシュンと実行して、サッサと解決可能です。

 そのために有効なのが、論理的思考法。

 多くの人は、「論理的=難解な屁理屈をこねくり回すツール」と思い
込んでいるようですが、それは大きな勘違い。

 論理的思考力が足りないから、答えを出せずに悩むんです。
  論理的思考力が不足すると、状況をよく分析できず、失敗します。
  論理的に考えられないから、その場の雰囲気や相手に流されるんです。
  論理的に説明できないから、「わかってもらえない」と嘆くんです。

 いわば、後悔の原因は論理的思考力の不足です。

 いまより、少しだけ「論理的」に考えられるようになれば、実に多く
のものが手に入るのです。

 それは、自信、コミュニケーション力、説得力、説明力、信頼、尊敬、
人間関係力、収益、安心、納得…。

 論理的思考力は、講義を聞くだけ、本を読むだけでは、身に付きませ
ん。演習を通して、体験的に身につける方法が最も効果的です。

 以下はいずれも、演習がメインのコースです。

■3月10日(土)10:00〜18:00
  【NEW】論理的思考力を身に付ける集中1DAYコース
  「論理的思考力ベーシックコース」1〜10回分をまとめて1日で!
  http://www.ethos-net.com/ronriteki/index.html
  地方在住の方、忙しい方のために、1日集中速習コースです。

■3月13日(火)19:00〜20:45
  論理的に考え説明することが苦手な人のための、
「これならできる!論理的思考力ベーシックコース」
  第10回【定量化】ビジネスで最強の武器を使いこなす技術
  http://www.ethos-net.com/ronriteki/index.html
   ↑ 1回ごとにご参加いただいても大丈夫です。

お申し込みは⇒ https://www.ethos-net.com/application/index.php
          ↑ こちらからお手続きください。

 この機会に、論理的思考力を身につけませんか?
  特に、リーダーの立場でお仕事をする方には必須スキルです。

================================

◆3.株式会社エトス: 受付中のセミナー、教材、商品のご案内

================================

【セミナー、イベント】 ★4月開催セミナーの日程が決まりました!

■3月10日(土)10:00〜18:00
  【NEW】論理的思考力を身に付ける集中1DAYコース
  「論理的思考力ベーシックコース」1〜10回分をまとめて1日で!
  http://www.ethos-net.com/ronriteki/index.html
  地方在住の方、忙しい方のために、1日集中速習コースです。

■3月13日(火)19:00〜20:45
  論理的に考え説明することが苦手な人のための、
「これならできる!論理的思考力ベーシックコース」
  第10回【定量化】ビジネスで最強の武器を使いこなす技術
  http://www.ethos-net.com/ronriteki/index.html

■4月14日(土)10:00〜19:00
  1DAYキャリア設計ワークショップ
「天賦の才能・資質・理想のDNAを知り、理想の人生を設計する」
  http://www.ethos-net.com/jinsei/index.html

■4月16日(月)19:00〜20:45 ★日程変更です、ご注意ください
  論理的に考え説明することが苦手な人のための、
「これならできる!論理的思考力ベーシックコース」
  第11回【企画書】あなたの優秀さをアピールする提案の技術
  http://www.ethos-net.com/ronriteki/index.html

■4月21日(土)13:00〜17:00
「プロ講師としてデビューしたい人のための講師オーディション」
個別に、具体的なフィードバック、アドバイスを差し上げます
  http://www.ethos-net.com/audition/index.html

■セミナーにお申込み可能かどうかの状況は、こちらでご確認ください。
申込フォーム: https://www.ethos-net.com/application/index.php

■2012年のセミナー開催スケジュールは、こちらでご確認いただけます   
  http://www.ethos-net.com/schedule/index.html

【個別面談】ご希望の日時で<銀座>

■キャリア・カウンセリング
■ビジネス・コンサルティング
http://www.ethos-net.com/mendan/index.html
※お申し込みの際は、1週間以上先の日程をご指定ください。

【通信講座・CD】 

■通信講座 「デキる人のリーダーシップ・スキル」★好評受付中!
  http://www.ethos-net.com/e-leadership/
  月々¥4,000で、実践的なスキルが身につくリーダー養成講座。
  毎月10日開講。仕事力を高めたい方に、一番のお薦めです。

■CD スキルチェックで、あなたの成長課題を明らかにする
  http://www.ethos-net.com/cd-skill/
  セミナー用レジュメ、チェックリスト付き 
  特に、幹部・マネジャー・リーダーを目指す人には必須の視点です。

■CD 会議に参加して、存在感と影響力を発揮する方法
  http://www.ethos-net.com/cd-kaigi/
  会議で、あなたは見られています。会議は最大のアピールの場。
  しっかりと意見を伝え、アピールできていますか? 

■「ウルトラカード」★売れています!
  発想を広げ、潜在能力を引き出してくれる不思議なツール
  http://www.ethos-net.com/ultracard/index.html
 

================================

◆4. 編集後記: 私は明るい未来の世界に、シフトできますか?

================================

「アカシック・レコード」をご存知でしょうか?
  これは、全人類の魂の歴史が記録された書物。
  一人ひとりの魂の輪廻転生と、その各人生での細かい歴史やそこで
学んだ叡智が記録されているものです。
  書物とはいっても、書店にも図書館にも置いてありません。

 先日、このアカシック・レコードにアクセスして読める人を訪ねて、
いろいろと私の未来の人生について、質問に答えてもらいました。
  その中の一つの質問が、「私は2012年のアセンション(次元上昇)を
乗り越えて、うまくシフト(覚醒)できるでしょうか?」
 
  間髪入れず、「あぁ、あなたは大丈夫ですよ」との回答をもらって、
おかげで小さな心配事のほとんどが吹き飛んでしまいました。
  他には、私の人生の目的や使命、毎日している行動での優先順位など
について話し合いをしてきましたが、「あぁ、やっぱりね〜」と納得。
  ちょっとしたスピリチュアルな探検でした。

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

 ご意見・ご感想・ご質問、また、掲載ご希望の話題などがありました
ら、お気軽にお送りください。

 ご連絡は、当社ホームページ画面右上にある「お問合せフォーム」か
らお願い申し上げます。
  http://www.ethos-net.com/index.html

 今号も最後までお読み下さいまして、ありがとうございました。

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
   ◆◆エトス Weekly Press No.273◆2012年3月5日号◆◆

      〜あなたの夢の実現と成長のために〜

発行元: 株式会社エトス
      http://www.ethos-net.com/index.html

発行責任: 代表取締役 門田 由貴子

※配信登録・送付先変更・配信停止は、以下の画面からお手続きください。
  http://www.ethos-net.com/newsletter/index.html

  (C)Copyright 2012, Ethos Inc.
記載事項の著作権は当社に帰属します。無断転載・流用はご遠慮下さい。
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━


エトス・メニュー