ページの先頭です。
本文をスキップしてメニューを読む

Ethos(エトス)とは、人が生まれながらにして持っている資質・能力・倫理観など。

メールでのお問い合せ

エトス Weekly Press

薄っぺらなテクニックではなく、本当の力を!

  ◆◆エトス Weekly Press No.194◆2010年6月25日号◆◆

       〜あなたの夢の実現と成功のために〜
        http://www.ethos-net.com/index.html

◆《目次》━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

 1.今週のテーマ: 薄っぺらなテクニックではなく、本当の力を!

 2.今週のオススメ: 真の実力を身につけるなら、この講座で!

 3.株式会社エトス 受付中のセミナー、サービスいろいろ

 4.編集後記: twitterで【伸びる人の法則】シリーズもスタート   

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

◆1.今週のテーマ: 薄っぺらなテクニックではなく、本当の力を!
           

 こんにちは、組織変革コンサルタントの門田由貴子です。

 昨夜から今朝にかけて、徹夜でサッカー観戦していた方も、たくさん
いらっしゃると思います。
  そろそろ、ちょっと眠くなってくる頃でしょうか?

 ちなみに、私も昨夜からの徹夜組です。
  ただし、サッカーではなく、急ぎの仕事をしていまして・・・(涙)。

 朝6時前に、仕事が一段落したので、テレビをつけてみたら、なんだ
か六本木や渋谷で大騒ぎしている様子。
  警察官も、大量に配置されているし。

 え? 何が起こったの???

 twitter で、「日本が3−1で勝った」ことを教えてもらいました。

 すっかり、ニュースに遅れてしまって、しばらくの間は、なんだか
浦島太郎になったような、変な気分でした。

 しかも、今日はお給料日の会社が多い上に、金曜日。

 ボーナスも、一部の大企業では、昨年より回復している様子ですから、
今晩は、あちこちで豪勢な宴会が繰り広げられるのでしょうか?
 

     ***    
 
  さて、ここからマジメなお話です。

 先日、大手出版社の編集の方と、しんみりと話し合ってしまいました。

「最近、ビジネスパーソンの勉強力が落ちているよね〜」と。

 速読術もだいぶ普及してきたので、ビジネス書をせっせと読んでいる
人は多いようですが、その読むべき対象となる本が、問題。

 まず、内容が薄っぺらな本が多い。

 要約してしまえば、1〜2行で説明できる程度の、吹けば飛ぶような
軽い本ばかりが、書店の売場を占拠しています。

 薄っぺらい本に共通する特徴は、
「誰にでもスグできる」「努力は不要」「スグに結果が出る」をうたい
文句にして、ごくごく浅い「表面的なテクニック」を紹介していること。

 

 冷静に考えてみれば、わかることですが・・・。

 誰にでもスグにできて、努力がいらないようなものを、10も20も知っ
たところで、それは「能力」はおろか、「スキル」にはなりません。

 場面や状況が違えば、すぐに役に立たなくなるばかりか、本人の無能
ぶりを露呈させてしまう小手先の技。

 付け焼刃のテクニックは、自分自身を傷つけることもあるので、危険
なんですよ。

 知った瞬間は、面白いかもしれませんが、「雑学」以上の価値はない
と思います。

 そんな価値の低いものに、時間を投資することが、惜しくはありませ
んか?

 

 それは、読書も、仕事も、筋トレも同じでしょう。

 楽してスグにできることは、何度ためしてみても、たいした力には
なりません。
 
  初めは極めて困難に感じて、非常に苦しい思いをして、それでも粘り
強く努力していくから、あとから振り返ってみれば、結果として、
「力」がつき、成長するのです。

 筋トレでも、1kgの加重なら、100回くり返しても、たいして負荷が
かからないから、筋力アップも望めません。

 しかし、同じ動作も、負荷を10kgにしたら、効果はだいぶ違うはず
ですよね?

 本でも、薄っぺらな雑学本を100冊読み捨てるより、本格的な1冊を
100回くり返して読み込むほうが、はるかに気付きが多く、ビジネス力
が身につくものです。

 ・・・そんなことを考えていたら、昨夜のテレビで、大いに賛同でき
る話をしている方がいて、「そうそう!」と頷いてしまいました。

 ワタミの渡辺美樹氏が、幹部社員に対して、マイケル・E・ポーター
教授の『競争の戦略』をバイブルのように読みこなすことを要求してい
る、という話でした。

 マイケル・E・ポーター教授の2大著作
    『競争の戦略』
   http://www.amazon.co.jp/gp/product/4478371520?ie=UTF8&tag=ethosnetkadot-22/ref=nosim/
    『競争優位の戦略』
    http://www.amazon.co.jp/gp/product/4478370192?ie=UTF8&tag=ethosnetkadot-22/ref=nosim/

 この2冊があれば、成長企業・衰退企業のたいていの理由がしっかり
と説明できてしまう、私にとってもバイブルです。 

 ビジネスリーダーなら、この程度の本は「教養」として、読みこなす
べき、基本的な教科書的な位置づけの本です。

 

 それでも、ただ「読む」だけではダメ。

 得た知識を使って、自社のビジネスを説明してみる。
  競合他社と比較してみる。
  業界全体の構造を説明し、将来のトレンドと、自社のとるべき戦略を
考えてみる・・・。

 そういう、知的なトレーニングを数多く繰り返すことで、ビジネス脳
をつくり、「できる人」と賞賛されるレベルの仕事力を手に入れること
ができるのです。

 「本を読む」だけなら、受動的な行為であり、それは時間つぶし。

 ビジネススキルを本気でアップするなら、「本を使いこなす」
「本をヒントに企画提案する」というつもりで、情報に対峙する姿勢が
求められます。

 
  では、日頃は、あなたは、どのように情報や知識・書籍に対峙してい
ますか?

 ただ「読む」だけなら、人生の貴重な時間を、浪費しているだけかも
しれません。 

 その知識や情報を、「使いこなす」「ビジネスに貢献する」「自分の
力を最大限にアピールする」気持ちで接していますか?

 その本気で挑戦する気概こそ、成長の原動力となるのではないでしょ
うか?

 

 ぜひ、薄っぺらなテクニックを雑学として追いかけるのは辞めて、
本当の知恵に接して、本当の力、実力を身につけてください。 

 実力は、絶対にあなたを裏切りません。

 どこの世界でも通用する真の実力こそ、あなたにとっての本当の
財産となることでしょう。
 

          組織変革コンサルタント
            & キャリア・カウンセラー 門田由貴子

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

◆2.今週のオススメ: 真の実力を身につけるなら、この講座で!

 本を読んでも、「読んだつもり」「理解したつもり」で終わってしま
いませんか?

 講義を聞いても、「わかったつもり」で終わっていませんか?

 せっかく情報をインプットしても、それをアウトプットする機会が
なくては、頭脳の筋トレにならないんですよ。

 そこで、毎月、

【インプット】→【練習問題】→【アウトプット】→【フィードバック】

というサイクルを経験することで、着実に「実力」や「本物のスキル」
を身につけていただける講座をご用意しております。

    それが、次の講座です。
      ↓  ↓  ↓

 【通信講座】「デキる人のリーダーシップ・スキル」
   http://www.ethos-net.com/e-leadership/

  毎月10日開講。月々¥4,000で、実践的なスキルが身につきますよ。
 
   「添削指導コース」は、あと若干名で締め切らせていただきますの
   で、お急ぎください!

<年間カリキュラム>
  1.時代とともに変わるリーダーの役割と期待される能力
  2.「あなた」の現在の状況は? 〜スキルチェック、傾向と対策〜
  3.視野を広げる 〜広い世界の中のあなた〜
  4.明快で的確な表現
     〜状況をうまく伝え、人と組織を動かす技術〜
  5.構造的に考える 〜ロジカルに考え、説得する技法〜
  6.最強の武器を手に入れろ!
     〜定量的に考え、数字で説明する力〜
  7.信頼感と影響力を手に入れるストーリーの技
  8.人の心理タイプを瞬時で見抜き、効果的にYESと言わせる技術
  9.問題解決力を高める、キホンのキ
  10.的確な判断を導く、意思決定の技術
  11.組織マネジメントのグローバルモデルを使いこなす
  12.総合演習 〜あなたの力量を最大限に発揮する機会を創る〜

  ※順序や内容・タイトルは、予告なく変更することがあります

 

 ビジネス基礎力と、人と組織を動かす説得力を身につけたい方、
キャリアアップしたい方、年収アップしたい方に、お薦めします。

 企業の経営幹部研修やリーダー研修で紹介しているコンテンツを、
お得な格安料金で、毎月、配信しています。

 費用対効果(ROI)が、もっとも高い自己投資策ですよ。

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

◆3.株式会社エトス 受付中のセミナー、サービスいろいろ

(1)ビジネスリーダー養成講座です。
    キャリアアップしたい方、年収アップしたい方に、お薦めします。

 【通信講座】「デキる人のリーダーシップ・スキル」
   http://www.ethos-net.com/e-leadership/

  毎月10日開講。月々¥4,000で、実践的なスキルが身につきますよ。
   「添削指導コース」は、あと若干名で締め切らせていただきます。

 

(2)7月31日(土)キャリア設計ワークショップ 
   「天賦の才能・資質・運命のDNAを知り、理想の人生を設計する」 
   http://www.ethos-net.com/jinsei/
 
  「あなた」という人間を、深〜く理解できる濃密な1日です。
   意外に、自分の才能って、自分では気がつかないものですよね?

 

(3)9月4日(土)デキる人になる!思考筋トレーニング1
   「情報認識力を高め、行動につなげる思考回路を創る」
   http://www.ethos-net.com/shikokin_johoninshiki/index.html

  ビジネスパーソンのための、仕事に直結する「脳トレ」です。

 

(4)10月9日(土)実力を認められ、高く評価される人に変身!
    「女性リーダーのための、仕事術&処世術」
   http://www.ethos-net.com/josei_leader/index.html

  管理職・リーダーになって、生涯賃金を1億円以上高める方法を、
   惜しみなく伝授しています。
   4月には、ラジオ出演して、内容の一部をご紹介いたしました。

   

(5)個別面談(キャリア・カウンセリング)
    http://www.ethos-net.com/mendan/index.html

  ご希望の日時で、「あなた」のキャリアをバージョンアップさせる
   方法を、じっくりと話し合いましょう。

 

(6)CD教材 「幸せに成長する人の、ココロとアタマの使い方
           〜少しの変化で、大きな差がつく34の習慣〜」
   http://www.ethos-net.com/cd-evening1/
    【CD2枚組み】収録89分・レジュメとチェックリスト付き

 

(7)CD教材 「ストレスを手放して、心の平安を手に入れる方法
          〜「本当のあなたの人生」を取り戻す第一歩〜」
  http://www.ethos-net.com/cd-stress/
     【CD2枚組み】収録95分・図入りレジュメ付き 

 

 各種セミナーの受付状況は、こちらでご確認いただけます。
  https://www.ethos-net.com/application/index.php

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

◆4.編集後記: twitterで【伸びる人の法則】シリーズもスタート 

 twitterで、【人と組織 成長の条件】【会議診断より】のシリーズ
に加えて、【伸びる人の法則】もシリーズで情報発信していきます。

 日頃のコンサルティング、企業研修、カウンセリングなどの経験をふ
まえて発見したこと、気付いたことを、不定期にポツリとつぶやいてい
ます。

 140字という制約ゆえに、うんと凝縮された濃いメッセージとなるよ
う、継続していきますね。お楽しみに!

 https://twitter.com/KadotaYukiko
    ↑   
  登録・閲覧は、すべて無料です。ぜひ、フォローしてください。

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

 皆様からのご意見・ご感想・ご質問、また、掲載ご希望の話題などを
ひろく募集しております。
  皆様に喜んでいただけて、お役に立てるような情報を発信してまいり
たく存じます。

 ご連絡は、当社ホームページ画面右上にある「お問合せフォーム」か
らお願い申し上げます。
  http://www.ethos-net.com/index.html

 今号も最後までお読み下さいまして、ありがとうございました。

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
   ◆◆エトス Weekly Press No.194◆2010年6月25日号◆◆

      〜あなたの夢の実現と成功のために〜

発行元: 株式会社エトス
      http://www.ethos-net.com/index.html
発行責任: 代表取締役 門田 由貴子

※ 配信希望・送付先変更・配信停止は、以下の画面からお手続きください。
  http://www.ethos-net.com/newsletter/index.html

  (C)Copyright 2010, Ethos Inc.
記載事項の著作権は当社に帰属します。無断転載・流用はご遠慮下さい
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━


エトス・メニュー