ページの先頭です。
本文をスキップしてメニューを読む

Ethos(エトス)とは、人が生まれながらにして持っている資質・能力・倫理観など。

メールでのお問い合せ

エトス Weekly Press

結局のところ、結論は【2つ】しかない

   ◆◆エトス Weekly Press No.103◆2008年6月13日号◆◆

        〜あなたの夢の実現と成功のために〜
            http://www.ethos-net.com

◆《目次》***************************

 1.今週のテーマ: 結局のところ、結論は【2つ】しかない

 2.エトスからご案内: 「夢の叶え方」を伝授しております
   
  3.編集後記: 来週、パワースポットに行ってきます!

 4.配信停止・送付先変更の手続き方法

********************************

◆1.今週のテーマ: 結局のところ、結論は【2つ】しかない

 
  皆様こんにちは。門田 由貴子です。

 最近、お目に掛かる方々から、こんなご質問を頂きます。

「どうして成功できたのですか?」
「成功要因は何だと思いますか?」

 正直に申し上げて、私は自分自身を「成功者」だなんて、そんな風に
は決して思っていません。
  「理想の私」と比べたら、「今の私」なんて、マダマダです。

 とはいえ、会社員時代に、自分の生き方について目標に掲げた事は、
お陰さまで、ほとんどその通りになり、幸せに生きております。

 現時点までに、いずれも達成できたという点では、一応、多くの方が
お考えの「成功」に近いイメージのようです。

   ***

 さて、冒頭のご質問に戻りましょう。
  「どうして成功できたのですか?」
  「成功要因は何だと思いますか?」

 この質問が、多くの方から寄せられるということは、逆に考えると、
「多くの人は成功できない」という意味のようです。

 そういう視点で、周囲の人々を見渡してみると、たしかに、ある1つ
の【違い】があるようです。

   ***

 世の中には、「成功ノウハウ」や、「必勝法」「幸せの法則」などが
あふれています。
  書店に行けば、ウンザリするほど、こういうキーワードがついた本が
並んでいますね。

 インターネットを見ても、いたるところに、「私の成功法則」
「私はこれで儲かった」「私が夢を叶えた秘密」などの理論や事例が、
ノウハウが、無料で公開されています。

 では、皆さんの周囲には、「成功者」「夢を実現させた人」と呼べる
人は、何人いらっしゃいますか?

 具体的な方法、ノウハウ、手法、ツール、マニュアル、経験談などが、
あふれているのなら、誰もがそれを手に入れて実行して、簡単に成功で
きそうではありませんか?

 でも、そうではない。

 どうやら、ここに答えがありそうです。

  ***
 
  企業向けコンサルティングの場面で、「〜〜をしてみたら?」と、
アドバイスをすると、2つの反応があります。

 個人向けのキャリアカウンセリングでも、企業研修やセミナーでも、
特定のモノ・物・人・書籍などを紹介しても、反応は同じ。

 その「2つの反応パターン」とは、次のものです。

 (1)「はい、わかりました。すぐやります」と、正直に反応して、
       すぐに実行する人。
     
     数日後〜数ヵ月後には、「成果が出た!」と報告が来ます。

 (2)「でも〜〜なので・・・。〜〜が無いので。」と、抵抗し、
     実に巧みな言い訳をいくつも並べて、結局何もしない人。

    当然、いくら待っても、良い結果の報告はありません。

 私の友人知人にも、コンサルタント、カウンセラー、教師などが多い
ので、この辺を聞いてみましたが、やはり、同じ回答でした。

◆とどのつまり、世の中には、2つの答えしかないんです。

 (1)「やります」。
  (2)「やりません」。

 
  こういう話をすると、(2)の「言い訳組」は、こう反論します。

「だって、〜〜はしたんですが、〜〜がうまくいかなくて・・・」

 例えば、情報収集はしてみた。文献調査はしてみた。競合分析をした。
見積はとった。企画書は書いてみた。一応話はしてみた・・・。

 彼らは、「とりあえず努力はしてみたんだ」「何もしないわけではな
い」と、一生懸命にアピールしてきます。
  最後まで進まなかったのは、「自分が悪いわけではない」と。

 しかし、じっくり聞いても、結局のところ、何を言っても「言い訳」
の域を出るものではありません。

 言い訳を並べることで、実行しない自分を弁護しているだけ。
  巧い言い訳を並べて、その浅はかなカシコサに溺れているだけ。
  言い訳を見つけて、実行しなくていい理由を作っているだけ。
  言い訳をして、自分ではない「誰か」に責任を転嫁しているだけ。

 最終的には、「だから、やめた」と放り出しているのですから。
それなら、結果としては、「やりません」という人と同じです。

 ちがいますか?

 ちなみに、世の中には、【3大言い訳】というのがあります。 
 
  1.時間:「忙しくてできない、時間が無い、そのうちにやるよ」
 
  2.お金:「お金がない、予算が取れない、その値段は高すぎる」

 3.能力・知識・資格・経験:
       「まだ能力が不足している、まだ理解できていない」

 あなたは、最近、これのどれかを言ったことはありませんか?

 その言い訳が、あなたのキャリアを、あなたのスキルアップ機会を、
あなたの生活を、あなたの人生を、台無しにしてしまっているのでは
ないでしょうか?

  ***

 世の中には、結局のところ、答えは2つしかないんです。
「やる」か、「やらない」か。

 この2つの答えのうち、成功する確率が高いのはどちらでしょうか?

 もうお分かりですね?

 これが、冒頭の質問への答えです。

 今は、変化の激しい時代なのです。
リスクを恐れていたら、何も新しい物は得られません。
変化を恐れていたら、淘汰され、時代遅れになるだけです。
「今のまま」でいることは、自らを棺桶に封じ込めることです。

 もしも、あなたが、心の底から成功したいと望むなら、
  もしも、あなたが、本当に自分らしい人生を歩みたいなら、
  もしも、あなたが、理想の自分に変身したいのなら、
  もしも、あなたが、今の生活・仕事を変えたいと願うなら、
  もしも、あなたが、今の人生に満足できていないのなら、

 答えは1つしかないんです。

 「はい、やります!」。

 もう既にあなたは、何をすべきか、わかっているのでは?
それなら、あなたに必要なものは、
  「はい、やります!」
  「はい、申し込みます!」
  「はい、参加します!」
  と言う勇気。あるいは決断力。
 

 「そのうちに」という時間は、絶対に巡って来ません。
  あなたの人生にあるのは、「今」という時間だけなのです。
 
  決断は今すぐ。 

 勇気のある決断をした人には、必ずや、勝利の女神が微笑むことで
しょう。

 
  情報を手に入れて、知っただけで、満足しないで下さい。
  それを実行して、「成果」を手に入れて下さい。
 

 そして、もしもあなたが、
  ただ「実行する」より、その成功確率を上げたいとお考えなら。
  失敗の確率を下げて、うまく実現したいとお考えなら。

 夢を叶える具体的なメソッド、目標を達成しやすくするテクニックを
ご紹介しております。

----------------------------------------------------------------------
■同じ本を読んでも、ほとんど理解できない人もいれば、多くの知恵を吸収し
  て大成長する人もいます。その決定的な差をもたらすのが【受け取る力】。

■幸運・チャンス・お金・名誉・人脈・能力・情報・知恵・愛情・協力など、
  望むものを 100% 受け取って、幸福度 100% の人に変身しませんか?
【受け取る力】を磨いて、仕事の生産性や人生が劇的に好転した人が続出!

■たった3日で【受け取る力】が高まり、5〜20倍以上で速読できます。
  「夢を叶える速読術(R)」●無料説明会あり●小冊子(PDF)ダウンロード可
  7月クラス開講 http://www.ethos-net.com/speed_reading/index.html
----------------------------------------------------------------------
 
 
              あなたの勝利の女神  門田 由貴子

 
* * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * *
   ◆◆エトス Weekly Press No.103◆2008年6月13日号◆◆

      〜あなたの夢の実現と成功のために〜

発行元: 株式会社エトス http://www.ethos-net.com
発行責任: 代表取締役 門田 由貴子

  (C)Copyright 2008, Ethos Inc.
記載事項の著作権は当社に帰属します。無断転載・流用はご遠慮下さい
* * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * *

 

エトス・メニュー