ページの先頭です。
本文をスキップしてメニューを読む

Ethos(エトス)とは、人が生まれながらにして持っている資質・能力・倫理観など。

メールでのお問い合せ

エトス Weekly Press

桜の季節 〜別れと出会い、いろいろと〜

-----------------------------------------------------------------
   ◆◆エトス Weekly Press No.47◆2007年3月30日号◆◆

        〜あなたの夢の実現と成功のために〜
           http://www.ethos-net.com

◆目次 ****************************
 1.今週のテーマから: 桜の開花、プライベート配信
 2.門田由貴子より: 桜の季節 〜別れと出会い、いろいろと〜
 3.エトスからご案内: 受付中のイベント・セミナー一覧
 4.編集後記: プレス担当・加藤よりご挨拶
 5.配信停止・送付先変更の手続き方法
********************************

 こんにちは、エトス プレスチームの加藤和子です。

 肌寒い日が続きましたが、ようやく春らしい暖かさが戻ってまいりま
したね。
 待ちに待った桜に、そろそろ会えるでしょうか。
 オフィスでも、週末どこに出かけようかと、お花見の話に花を咲かせ
ております。

 さて、今年度も今日で終わりとなりました。ご多忙中のひととき、
「エトス Weekly Press」としばしお付き合い下されば幸甚です。


++++++++++++++++++++++++++++++++
◆1.今週のテーマより: 桜の開花、プライベート配信

 近所に、見事な花を咲かせるしだれ桜の古木があり、毎年、三脚を持
ったアマチュアカメラマンが何人もおしかけるほどです。

 その桜のあるアパートの2階、まさに特等席に住む友人から、このと
ころ毎日、桜の開花情報が届きます。

 「今日の桜さん」と題したメールには、毎朝携帯カメラで撮った写真
が付いています。
 今朝届いた写真では、もう随分開いていて、小さな画像に思わず声を
あげました。

 すると数分後に、別の友人から「お花見計画」と題したメールがやっ
てきました。
 ふふふ、どうやら同じ写真を見ているようですね。

                         加藤 和子

++++++++++++++++++++++++++++++++
◆2.門田由貴子より: 桜の季節 〜別れと出会い、いろいろと〜


 私事で恐縮ですが、ここ最近のご報告をさせて頂きます。

 先週〜今週は、いろいろな方と、お会いする予定がギッシリ詰まって
いました。

 昔むかしにお世話になった方、以前の勤務先を「卒業」する方の送別
会、これからお世話になる予定の方、コンサルティングやカウンセリン
グのお仕事でのお客様、個人的な友人、などなど・・・。

 そのすべてをキャンセルさせていただきまして、誠に申し訳ありませ
んでした。
 詳しい事情をご説明いたしませんでしたので、この場でまとめてご報
告させて頂きますと・・・。

 先週、入院していた父が、「いよいよ危ない」との連絡が入り、家族
揃って駆けつけたとたんに、1時間もたたないうちに、息を引き取りま
した。
 痛みも苦しみもなく、まさに「息を引き取る」「眠るように」という
表現そのままでした。

 人騒がせな父と、慌て者の母は、今までに何度も「緊急入院」「危
篤」
との連絡をくれていました。ですから、実は、今回も話を聞いたときは、
正直に言って、「あぁ、またか〜」という気持ちと、「間違いであって
欲しい」という気持ちが50%ずつ混在、という感じでした。

 病院で初めに父を見たとき、しっかりと息をしていたので、「大丈夫
じゃ〜ん」などと言っていましたが、徐々に呼吸の間隔が広がり、最後
には「心拍、脈拍がわからない」となり、医師から臨終宣告。

 テレビドラマでは、よくある場面ですね。まさか、現実にこんなこと
が起こるとは、にわかに信じられませんでした。
 「え? つい、さっきまで呼吸していたのに・・・?」

 しかし、現実世界では、その瞬間から膨大な事務手続きが始まります。
葬儀屋の手配と具体的な打ち合わせ。親族・友人知人への連絡。
 親戚のお寺に戒名を頼んで、通夜、告別式、そして初七日・・・。

 今、思い返すと、何があったのか訳が判らないほど、ドタバタしてい
ました。

 この間、当社のスタッフも、家族が次々にインフルエンザでダウンし、
一時的に壊滅状態であったようです。

 メールやお電話などを下さっても、誰も回答できない日が何日も続き
まして、申し訳ございませんでした。


 こんな中でも、着実に時間は過ぎてゆき、本日をもって期限終了とな
ることがモロモロ。
 そして、来週から、心機一転・新体制でスタートです。


 桜が咲く頃。
 別れの悲しさ、さびしさと共に、新しい出会いの予感が漂う季節。

 そろそろ、お花見にでも行きましょうか。


             ときどき、物思いにふける 門田 由貴子



* * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * *
  ◆◆エトス Weekly Press No.47◆2007年3月30日号◆◆
      〜あなたの夢の実現と成功のために〜

発行元: 株式会社エトス http://www.ethos-net.com

発行責任: 代表取締役 門田 由貴子
  皆様からのご意見・ご感想をお待ちしております!

(C)Copyright 2007, Ethos Inc.
記載事項の著作権は当社に帰属します。無断転載・流用はご遠慮下さい
* * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * *

エトス・メニュー