ページの先頭です。
本文をスキップしてメニューを読む

Ethos(エトス)とは、人が生まれながらにして持っている資質・能力・倫理観など。

メールでのお問い合せ

エトス Weekly Press

ストレスを味方につけて、能力を発揮させる!

   ◆◆エトス Weekly Press No.29◆2006年11月21日号◆◆

        〜あなたの夢の実現と成功のために〜
           http://www.ethos-net.com

◆目次 ****************************
 1.今週のテーマから: ストレスと「同行二人」?
 2.門田由貴子より:ストレスを味方につけて、能力を発揮させる!
 3.エトスからご案内: 新セミナー登場、充実のラインナップ
 4.編集後記: いろいろストレス解消法
 5.配信停止・送付先変更の手続き方法
********************************

 こんにちは、エトス プレスチーム 加藤和子です。

 朝晩めっきり冷え込んでまいりました。
 温かいものが恋しい季節、先日「おでん缶」なるものを見つけて、い
つ試そうかと思案中。
 毎年のことながら、意外と体温調節が難しい時期ですので、皆様も備
え万全にお出かけ下さい。

 さて今週も「エトス Weekly Press」を、ホットにお届けいたします。

++++++++++++++++++++++++++++++++
◆1.今週のテーマから: ストレスと「同行二人」?

 「タバコより 体に悪い 妻のグチ」とは、何年か前のサラリーマン
川柳大賞で、妻もなければタバコも吸わない私でも大合点してしまう、
大ヒット作品でした。

 もう、読むからに「うわっ、体にわるそーー!」ですよね。

 人間とは複雑なもので、理論で言えばタバコの方が害なのに、実際は
それを制するツマのネチネチとした言葉の方が、はるかにダメージであ
ることは、医学的にも立証されそうです。

 このように、ストレスの種は、日常あらゆるところに潜んでいて、避
けて通ることはどんな偉い人でも不可能ではないでしょうか。

 逆に「避けて通るばかりでなく、上手く味方にする・利用する方法が
あるはず」と考えるのが、エラい人。

 みなストレスとは「同行二人」。ならば、ちょっとでも仲良く付き合
えたらと思います。

 というわけで、今回は全人類の課題:ストレスを上手く活かす方法を
マネジメント的観点から、紐解いてまいりましょう。
 (えっ、大げさすぎて逆に「ストレス」??)

                        加藤 和子

++++++++++++++++++++++++++++++++
◆2.門田由貴子より:ストレスを味方につけて、能力を発揮させる!

 変な癖というか、変な好みのある友人がいました。
 トイレを我慢するのが好き、というのです。
 限界ぎりぎりまで自分を追い詰めていくことに、なぜか精神的に大き
な快感と満足を感じるのだ、とか。
 (ちょっと身体には悪そうで、お薦めはイタシマセンが・・・)


 そんな話から、あるピアニストの話を思い出しました。

 そのピアニストは、ものすごいアガリ症で、舞台に立つ直前は、緊張
のあまりに手足がぶるぶると震えて、顔面蒼白になる。一生懸命に練習
して覚えた楽曲でも、頭が真っ白になってしまうのだそうです。

 いざ舞台へ!という瞬間は、もう目を離したら本当に逃げ出すかと思
うほど。周囲のスタッフが、無理やり背中を押し出して、何とか舞台に
立たせるのだそうです。

 そんな極度の緊張をしながらも、ピアノの前に座って一息、深呼吸を
した瞬間から、天才的な力量を発揮し、会場中の聴衆を魅了するのだそ
うです。観衆・聴衆の誰にも、ピアニストの緊張などは伝わってこない。

 彼は、極度の緊張を利用して、普段の実力以上の力を舞台で発揮する
というタイプの舞台人で、「天才」と呼ばれたのです。

 つまり、緊張というストレスこそが、天才と呼ばれる水準の力量を引
き出す要因になるわけですね。
 見方を変えれば、このピアニストは、ピアノの天才であると同時に、
ストレスを味方にする能力の天才かもしれません。


 皆様にも、こんな経験はありませんか?
 納期ギリギリの時間に、プレッシャーやら心配やら、もの凄いストレ
スを感じながらも、一気に集中して精一杯の力を発揮すると、結果とし
て普段よりも「良い仕事」ができてしまった、という経験です。

 これも、ストレスをプラスのエネルギーに転化した例ですね。


 「●●とハサミは使いよう」という言葉がありますが、ストレスも、
同様のようです。ストレスは、マイナスの要因にもなれば、プラス要因
にもなりえる。要は、その人の「使いよう」によるわけです。

 それなら、ストレスの使いようを学べばお得ですね?

 そう思っていたら、ストレスとの良い付き合い方を、専門的に優しく
教えてくださるプロフェッショナルがいらっしゃいました。
 その方をお招きして、ストレスを味方に付ける方法を教えていただく
講座を開催いたします。

 これは、皆様には絶対にお得な講座になりますよ!
 恐らく、ご案内と同時にすぐに定員に達すると思いますので、お申込
はお急ぎ下さいませ。

 毎日、ストレスを感じて、ちょっぴり疲れている方。
 特に、チームリーダーや管理職、トップのお立場にいて、組織の活力
を上げる事に関心のある方にも、是非是非ご参加いただきたい内容です。
 
 詳細は、ホームページでご参照下さい。

 私も皆様と一緒に勉強させて頂きます。

      ストレスも栄養にしてしまう食いしん坊 門田 由貴子
 


* * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * *
   ◆◆エトス Weekly Press No.29◆2006年11月21日号◆◆
      〜あなたの夢の実現と成功のために〜

発行元: 株式会社エトス http://www.ethos-net.com
   
発行責任: 代表取締役 門田 由貴子
  皆様からのご意見・ご感想をお待ちしております!

(C)Copyright 2006, Ethos Inc.
記載事項の著作権は当社に帰属します。無断転載・流用はご遠慮下さい
* * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * *

エトス・メニュー