ページの先頭です。
本文をスキップしてメニューを読む

Ethos(エトス)とは、人が生まれながらにして持っている資質・能力・倫理観など。

メールでのお問い合せ

選ばれる人になる34の習慣 チャンスをものにする人はなにをやっているのか 門田由貴子 ダイヤモンド社

こんにちは、門田由貴子です。
2年半ぶりに、新刊本発売の運びとなりました。

このたび出版される本は、

『選ばれる人になる34の習慣
 
チャンスをものにする人はなにをやっているのか
  (ダイヤモンド社、9月30日発売)
   ※巻末資料に「チェックリスト」付


この本は、「デキる人」「選ばれる人」になるコツを、
誰にもムリなく実行できる“習慣” にして紹介しています。
仕事を通じて成長し、着実にキャリアアップするのに役立つ実践的な1冊です。
巻末にアクションリストも付いています。


私は組織変革コンサルタント&キャリアカウンセラーとして、経営者から技術者・OLさんまで多様な職種・立場の方々のお悩みをうかがい、問題解決のお手伝いをしてまいりました。
その経験を通してわかったことの一つが、社会人として満足できるキャリアを手に入れるための条件です。それが、本書で紹介している「34の習慣」です。

人生は、毎日がオーディション。
あなたは、「いい仕事」から選ばれていますか?
会社員は、常に社内オーディションで審査されています。
経営者や自営業の方も、常に見込客からオーディションで審査されています。
あなたは、オーディションに合格し、「選ばれる人」として望むものを手に入れていますか?

もしも、「いまヤリガイが感じられない」「なぜかチャンスに恵まれない」とお感じになっているなら、ぜひ本書をお読みください。きっと、ヤリガイやチャンスを手に入れるために、何かがちょっとだけ足りないのです。

本書では、次のことを詳しくご紹介しています。

「選ばれる人」になるために必要な3条件
(1)チャンスを引き寄せる「プラチナチケット
(2)大きくバランスのとれた「ノビシロ
(3)多くの望みを叶えてくれる「正しい努力

「プラチナチケット」は、どうやったら手に入れられるのでしょうか?
「ノビシロ」を大きく伸ばし、バランスを取るには何が必要でしょうか?
努力するのに、「正しい」とか正しくないとか、何が違うのでしょうか?
……その答えは、ぜひ本書で手に入れてください。

この3条件を武器に、「選ばれる人」としてチャンスを引き寄せ、
理想的なキャリアと働き方を手に入れてください!
毎日、仕事に頑張っている「あなた」のために書いた本です。

『選ばれる人になる34の習慣
チャンスをものにする人はなにをやっているのか
  (ダイヤモンド社、9月30日発売)
   ※巻末資料に「チェックリスト」付

<目次より>

はじめに 人生は、毎日がオーディション
― あなたは、「いい仕事」に選ばれていますか?
序章 変化する時代に、チャンスをつかむ人の条件
1章 選ばれる人になる、情報を受け取る習慣
2章 選ばれる人になる、意識を高める習慣
3章 選ばれる人になる、自己投資の習慣
4章 選ばれる人になる、人付き合いの習慣
5章 選ばれる人になる、アタマ磨きの習慣
6章 選ばれる人になる、ココロ磨きの習慣
7章 選ばれる人になる、少し差がつく習慣
8章 選ばれる人になる、自分磨きの注意点
巻末資料 .▲ションリスト
巻末資料◆〇温余霾

<著者プロフィール>
門田由貴子(かどたゆきこ)
組織変革コンサルタント。キャリアカウンセラー。
株式会社エトス代表取締役。

 

主に大企業で、人と組織の問題を1時間で見抜き、能力と業績を劇的に向上させるコンサルティングを実施。思考法と心理学のアプローチで、年間2000人以上の経営幹部〜リーダーの問題解決と能力向上を支援している。経営幹部研修や管理職養成、リーダーシップスキル研修、コンサルタント養成など、ビジネスエリートの育成で定評あり。
横浜市出身。NEC(日本電気株式会社)入社後、コンサルティング業務を担当後、経営幹部直下で特命プロジェクトを担当し、顧客満足度の向上や経営品質によるマネジメント改善などの成果で、相次いで「功績賞」や「社長賞」を受賞。コンサルティング部門に復帰後、クライアント企業からの評価で改めて「社長賞」を受賞し、売上癸韻眞成。課長職在任時に経営幹部養成講座である「NEC版特別MBA講座」を修了。
日本経営品質賞主任審査員、経営品質協議会認定指定講師を経て、2003年に独立起業して現職。
キャリアコンサルタント(CDA)、産業カウンセラー、ファイナンシャルプランナー、日本創造学会会員、産業能率大学講師、「中小企業診断士養成講座」演習指導講師。
2009年に『ザ・チェンジ!人と職場がガラリと変わる12週間プログラム』(フォレスト出版)を上梓。Twitterアカウント kadotayukiko

本書のゲラをお読みくださった方からいただいたご感想

 

経営者として、当社の全社員に伝えたいことが、この本にすべて書いてありました。この本を全社員に配布して、全社員に「選ばれる人」になってもらいたいと思いました。

<製造業・経営者・50代・NM様>

 

日本を元気にするために、できればすべての働く人に読んでもらいたいです。人生を豊かにする助けになるので、特に20代〜30代の昇進や独立起業を目指す向上心のある人には必読書です。20代でこの本に出会えた人は幸運です。30代でも、今からこの本の教えに従って「正しい努力」をすれば必ず報われます。いま、なぜ自分が高く評価されないのか?と悩んでいる人にとっては、その理由を知り、正しい努力をする助けになります。管理職なら、何をどのように努力すればよいのかを教えてもらえます。経営者や幹部なら、部下の育成はもちろん、自己の向上にも役立ちます。40代の私でも、今からでもこの本を常にそばに置いて指南書として活用します。

<製造業・経営者・40代・HT様>

 

様々な軸からアプローチされている構成で、非常に多様性の高い本となっています。多くの人たちの共感を得られるでしょう。新社会人から、仕事ができるようになり同じことの繰り返しと思えてきた人、この先のキャリアに悩み始めた人、変わりたいと思っても惰性で変われない中間管理職、部下の教育に悩みを抱えるマネジメント層まで、成長したいと願うすべての大人に、読んでほしい本です。スキルとマインド、思考と行動、インプットとアウトプット…。成長に必要な二重螺旋を描いた内容で、ワンランク上の「人生の教科書」です。社内研修で、社員はもとより講師となる社員にも配布して、話し合いをさせ気づきを共有するのに使います。

<エンジニアリング会社・人事担当役員・40代・KY様>

門田由貴子が書籍を紹介しています



 

 

*無料配信メルマガをご希望される方は、以下にご入力ください。
お名前:

(PCのアドレスをご入力下さい)
 

エトス・メニュー